国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

さつまいもの塩麹蒸しを使って、咳に良いスープ

 

    気を補って、巡りを整える薬膳

 

 

チュンチュン

   チュンチュン

 

ぺ「雨も上がって、スズメさんも元気にさえずってるねー。」

 

ぶるっ

ぺ「ん〜、でも気温はすっかり下がって、、肌寒い、、、。」

 

ぺ「そうだ!」

 

ごそごそ

 

ぺ「ふふ、、あるある、、やっぱりまだ余ってた、、さつまいもの塩麹蒸し、、。美味しいのよねーー。」

 

パクっ

ぺ「あ、食べちゃった、、違う違う、食べちゃダメ、、。これで薬膳を作ろうと思ってるんだから。」 

 

 ぺ「気を補うさつまいも、、そして、この時期、、咳が出てる人も多いから、、。」

 

トントン

  グィグィグィグィーン

 

フツフツ

 

 

 ぺ「完成〜  あったか さつまいもの塩麹蒸しスープ 、。」

 

 

f:id:senninlife:20171016192409j:plain

さつまいもの塩麹蒸しスープ

 


 ズズっ

 

ぺ「甘〜〜い、それに陳皮が効いてる〜。」

 

 

ヒュヒューン

 

仙「ん?何やら良い匂いがしておるな、、。」

ぺ「仙人、おかえりなさい。今、仙人が作って下さったさつまいもの塩麹蒸しを使って、スープを作ったんです。どうぞ。」

 

仙「おぉこれは美味そうじゃ、。」

 

ズズッ

  ずずずっ

 

仙「うまい、とろ〜り甘くて、温まる、、。」

 

ズズッ

  ずずずっ

 

 

 

 

さつまいもの塩麹蒸しスープ

材料(2人分)

さつまいもの塩麹蒸し150g、豆乳200cc、水100cc、陳皮小さじ1/2、パセリ、胡椒

 

 

 

作り方

  1. さつまいもは綺麗に洗って適当な大きさに切り、水に浸けてアク抜きをする。
  2. さつまいもの水気を拭き、塩麹をまぶして蒸し器で蒸す。
  3. 陳皮は水に浸けて戻す。パセリはみじん切りにする。
  4. さつまいもの塩麹蒸し(皮ごと)と、豆乳、水をミキサーにかける。
  5. 鍋に移して温め、胡椒で味を整える。
  6. 器に盛り、陳皮、パセリを添える。

 

* [ 薩摩芋の塩麹蒸しを使ったレシピ ]

  • 塩麹さつまいものサラダ・・・塩麹さつまいも+陳皮+レーズン(気血を補う)(血虚体質)
  • 塩麹さつまいものコロッケ・・・塩麹さつまいも+玉ねぎ+鶏ひき肉(気を補って巡らせる)(気虚体質)

 

 

 

薩摩芋  補気

[性味/帰経 ]平、甘/ 肺、脾、腎、肝

[働き]⑴益気健脾 脾胃虚弱、無気力、疲れ、食欲不振

         ⑵和胃調中 吐き気、げっぷ、消渇

         ⑶潤腸通便 便秘

         ⑷退黄通乳 黄疸、母乳が少ない

 

豆乳  化痰

[性味/帰経 ] 平、甘/ 肺、大腸、膀胱

[働き]⑴潤肺化痰平喘 虚労咳、喘息、咽喉乾燥

         ⑵利尿通便 便秘、小便不利、むくみ

         ⑶補虚養血 消痩、疲れ、産後虚弱、喀血

 

橘皮(きっぴ)陳皮、橘紅(きっこう) 理気

[性味/帰経 ]  温、辛、苦/脾、肺

[働き]⑴理気和中 脾胃気滞の腹脹満、嘔吐、食欲不振、下痢

         ⑵燥湿化痰 胸苦しい、咳、多痰、喘息

 

 

*陳皮の作り方はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

*『補気類の食薬』 はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

*『化痰止咳平喘類の食薬』はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

仙人問答

 

 

仙「ぺんたんよ、今日の薬膳はなかなかの『合わせ技』じゃったな。」

ぺ「合わせ技?」

仙「そうじゃ、気を補うさつまいも、咳・痰に良い豆乳、それに気の巡りを整える陳皮。」

ぺ「へへ、、確かに、合わせ技。」

仙「全て『肺』に帰経する食薬、まさにこの季節にぴったりじゃ。」

ぺ「うふふ、、褒められた、、。」

 

仙「覚えておるかのう?肺気の話を、。」

ぺ「あ、はい、肺気は下降で正常、、。」

仙「そうじゃ、その肺気が上逆してでるのが咳じゃからのう、。豆乳で肺を潤し、陳皮で巡りを整えるのは効果的じゃな。」

ぺ「肺メタルは乾燥が嫌い、潤いが好き!ですもんね。 」

仙「ふむ、。」

 

ぺ「それに、、陳皮。陳皮って、ちっちゃいけど、ほんと優れものですね。」

仙「そうじゃ、特に薩摩芋のようにガスが溜まりやすいものは、陳皮と一緒に食するのが良いのじゃ。」

ぺ「はい、陳皮を入れると味も引き締まって、香りも良くなるし、、。」

仙「余分な調味料を使わずとも、充分美味しいスープが出来るという訳じゃ。」

ぺ「はい、。」

 

仙「そうじゃ、薩摩芋は女子に人気らしいから、これも里コンのメニューに加えておくか、、。よし、青年団の所へ行ってくる。」

 

ヒューン

 

 

 

 

 *『肺気のお話』はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

 

気虚体質の方にオススメの食薬

  

    注意する食薬も〜

 

 

サラサラ

    サラサラ

 

ひょこッ

仙「おぉ、ぺんたんよ、頑張っておるようじゃな。」

 

サラサラ

   サラサラ

 

ぺ「はい、先ずは気虚体質から取り組んでおります。」

仙「気虚、、ふむ、『気』は最も大事なものじゃからのう。」

ぺ「はい、、。」

 

サラサラ

  サラサラ

 

 

仙「ではひと息入れて、おやつの時間、気を補う、『さつまいもの塩麹蒸し』 じゃ。」

 

 

 

f:id:senninlife:20171016131203j:image

さつまいもの塩麹蒸し

 

 

ぺ「うわっ、美味しそう、、仙人、ありがとーー。」

 

パクッ

   パクパク

 

ぺ「ん〜、もうメチャ美味しい、。」

仙「ウハハハハ、塩麹をまぶして蒸しただけじゃが、、美味いじゃろう、、。」

ぺ「はい、、ホクホク、アマアマ、、止まらない、、。 」

仙「気虚と言えば『補気類の食薬』じゃ、さつまいもは気を補うには持ってこいじゃ、、。便秘気味の人はこれに少々黒ごまをかけると良いぞ。」

ぺ「はい、、黒ごまも、、美味しい、。」

 

 

 

気虚体質 》

 

【 オススメの食薬 】

  • ローヤルゼリー・蜂蜜
  • いんげん豆・ささげ・白豆
  • 椎茸・栗
  • じゃが芋・カボチャ・さつまいも
  • うるち米・もち米
  • 鮫・鯖・鱈・イワシ・かつおナマズ・イシモチ
  • なまがつお・スズキ・太刀魚・うなぎ・ドジョウ
  • 牛肉・鶏肉
  • 豚の骨・豚の胃袋&腎臓

 

 

【 オススメの中薬 】

  • 白朮・黄耆・吉林人参(朝鮮人参)・党参
  • 山薬(山芋)・大棗(なつめ)・甘草

 

【 オススメの漢方薬

 

【 注意するもの 】

  • 生もの・脂もの
  • 大根・ごぼう

 

注意する事 】

  • 過労を避ける。
  • 日光浴・空気浴・体操・気功などをする。

 

 

【 オススメの薬膳 】(リンクが貼ってあります)

 

【 オススメの薬膳茶】

 

【 オススメの薬膳酒 】

 

 

 

 

補気類の食薬・中薬のお話はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

*『体質 』についてのお話はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

 仙人問答

 

 

仙「体質というものは、生まれつきのものもあるが、後天的要素も大きいのじゃ。」

ぺ「あ、先天的な物だけではないのですね。」

仙「ふむ、先天的な物により形成され、後天的な物により定型されていくのじゃ。」

ぺ「後天的な物、、。」

仙「後天的な物とは、飲食の栄養、生活環境、精神情志、自然社会環境、病気や怪我、薬物治療、、などじゃな。」

ぺ「ふううむ、、結構後天的要素、多いですね。」

仙「生まれて成長して行く過程で、色々変わっていくからのう、。」

ぺ「確かに、、そうですね。」

 

仙「中医学においては、『陰陽』『気血津液』が生命の物質基礎とされておるから、その『陰陽』『気血津液』の盛衰変化で体質を9種類に分けておるのじゃ。」

 

ぺ「気虚体質は、その『気』が低下している、、と言う事ですね。」

仙「ふむ、『気の生成不足』『気の消耗』によって臓腑の機能が低下するのじゃ。気虚体質を放置すれば『気虚証』となって治療が必要となってくる。『気虚証』もな、どの臓腑が弱っておるのかにより『肺気虚・心気虚・脾気虚・腎気虚』を判別し、治療して行く事になるのじゃ。」

ぺ「うわっ、、大変そう、、。」

仙「そうならぬ為に、体質を知り、それにあった食生活を心がける事が『予防』へと繋がって行くと言う訳じゃ。」

 

ぺ「なるほど、、まさに中医学予防医学、、ですね。ところで仙人、気虚体質の注意するものに『大根、ごぼう』とありますが、、。」

仙「大根やごぼうは、薬膳学では体を冷やす物とされておる、それに又『気』をくだす物ともされておる。」

ぺ「あ、そうでした。」

仙「『気』を溜めたい時には不向きな食薬、と言う事じゃな。」

ぺ「『気』を溜めたい時、、そう言う事なんだ、、。」

仙「ひと口も食べてはならぬ、、と言う事ではないぞ。しかし多食は避けたいのう。」

ぺ「はい、注意します。」

 

仙「毎日の食事も勿論じゃが、体質改善には、薬膳酒は取り入れやすくオススメじゃぞ。」

ぺ「はい、毎日、20〜30ml飲めば良いですものね。」

仙「どれ、わしもなつめ酒を頂くとするか、、。」

 

グビっ

   

 

 

龍眼肉で貧血にも不眠にも良い薬膳茶

  

     血虚体質の方にオススメ

 

 

ザーザー

  ザザザーッ

 

ぺ「ふう、今日も又雨、、。」

 

トコトコ

   トコトコ

 

 

ぎぃ〜

 

ぺ「こんにちは〜。」

マスター「いらっしゃいませ、ぺんたんさん、お久しぶりですね。」

ぺ「え、あ、はい、、十五夜の時に伺おうと思ったのですが、、。」(仙人にお団子持ってかれて、、来れなかった。)

マスター「残念でしたね。お月見団子、作ってあったのですよ。」

ぺ「え、あ、あーー、そうでしたか、、。」ガックリ

 

マスター「さ、こちらへどうぞ。」

ぺ「はい、、。」

 

トコトコ

    クタッ

 

マスター「今日はぺんたん、お疲れ気味のようですね。」

ぺ「はい、そうなんですー。仙人が青年団とおかしな約束をして来たみたいで、。」

マスター「あぁ、はい、聞いてますよ。」

ぺ「え、もう?」

マスター「はい、青年団のみなさんが見えて、、このカフェを里コンの場所に使えないかと仰って、。」

ぺ「は、積極的だこと、、。」

 

マスター「ぺんたんさんも、そのお手伝いですか?」

ぺ「えぇまあ、、。体質チェックの用紙を配ったんですけど、、それでは物足りないから、もっとちゃんと書けって仙人に言われちゃって、、今、一緒懸命書いてるんですけど、、もう疲れちゃって、。」

マスター「ハハ、それは大変だ、、。では、お疲れ気味のぺんたんさんに、、。」

 

 

フツフツ

    フツフツ

 

ドボドボ

 

 

マスター「はい、疲労回復の薬膳茶、なつめと龍眼肉のお茶 です、どうぞ。」

 

 

f:id:senninlife:20171012113417j:image

 

 

ぺ「わぁ、ありがとうございます。美味しそう、。」

 

ごくっ

ぺ「甘い、、。」

 

マスター「美味しいでしょ。」

ぺ「はい、とっても、、あ、これ龍眼肉ですね、食べちゃおうっと。」

 

パク

 

ぺ「程よく甘い、、 このお茶の甘さは龍眼肉の甘さなんですね。」

マスター「はい、なつめも入っていますからね。」

 

ぺ「気血を補う薬膳茶、、。」

マスター「はい、血虚体質の方の貧血対策はもちろん、精神不安や不眠にも良いのですよ。」

ぺ「気血を補って、疲労回復、精神安定、、。」

 

マスター「ぺんたんさん、、じっと本を読んだり、ひたすら書いたり、していらしたんでしょう?」

ぺ「あ、はい、、。」

 

マスター「『久視は血を損ない、心・肝に影響を与える』中医学では言われています。」

ぺ「久視?」

マスター「長くものを見すぎると、という意味です。長くものを見すぎると血を損なって、心や肝の気を消耗するのです。最近ではスマホやパソコン、ゲームなどで血を損なって見える方も多いと思いますよ。」

ぺ「あ、なるほど、。」

 

マスター「ですから、この薬膳茶を、、ね。」

ぺ「マスター、、、ありがとうございます。」ウフッ♡

 

ごくごく

     パクパク

 

 

 

 

なつめと龍眼肉のお茶

(1人、1日分)

なつめ2個、龍眼肉3個、水500cc

 

 

作り方

  1. なつめは適当な大きさに刻む。
  2. 土鍋に分量の水となつめ、竜眼肉を入れ蓋をして火にかける。
  3. 煮立ったら弱火にして20分ほど煎じる。
  4. 1日に2、3回に分けて頂く(温めて飲む)。なつめ、竜眼肉は食べられる。

 

 

なつめ(大棗、たいそう)  補気

[性味/帰経 ] 温、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補中益気 疲れ、食欲不振、めまい

         ⑵養血安神 顔色萎黄、躁鬱、貧血、心悸、不眠、多夢、イライラ

         ⑶緩和薬

 

竜眼  養血類

[性味/帰経 ]  温、甘、酸/脾、胃、肝

[働き]⑴補益心脾 心脾両虚、気血不足の出血、貧血、脾虚下痢、倦怠感、虚労

       ⑵養心安神 神経衰弱、不眠、健忘、心悸、めまい、記憶力減退

*妊娠中と小児は多食しない、痰湿体質の方には不向き

 

 

 

 

 

青切りみかんで青皮(せいひ)を作る

 

     青いみかんの皮も捨てちゃダメ

 

 

 

パクっ

 

ぺ「ん〜〜すっぱーい、、ってそれほどでもないか、、。」

 

パクパク

ぺ「青切りみかんはこの時期だけのお楽しみ、、。」

 

パクパク

   パクパク

 

ぺ「そして、、この青い皮も大事な大事な食薬、、。」

 

ぺ「綺麗に洗って、、。」

 

 ゴシゴシ

    ゴシゴシ

 

 

ぺ「細く刻んで、、。」

 

   トントン

      トントン

 

 

ぺ「で、天日に干しておけば、出来上がり、。」

 

 

f:id:senninlife:20171002175135j:image

 

 

 

f:id:senninlife:20171005181134j:image

 

 

 

青皮(せいひ)  理気

[性味/帰経 ]  温、苦、辛/肝、胆、脾、胃

[働き]⑴疏肝破気 胸脇部脹痛、鬱、イライラ

         ⑵消積化滞 食積による腹が脹流、腹痛、げっぷ、食欲不振、大便不調

    ⑶散血止痛 乳房脹痛、塊、生理痛

 

橘皮(きっぴ)陳皮、橘紅(きっこう) 理気

[性味/帰経 ]  温、辛、苦/脾、肺

[働き]⑴理気和中 脾胃気滞の腹脹満、嘔吐、食欲不振、下痢

         ⑵燥湿化痰 胸苦しい、咳、多痰、喘息

 

 

 

 *陳皮の作り方はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

 ヒュヒューン

 

仙「おぉ、ぺんたん、青皮を干しておいたのか、、。」

ぺ「あ、仙人おかえりなさい。はい、青切りみかんは今しかないので、、確か、、、陳皮よりも効能が強いんですよね。」

仙「そうじゃ、青いみかんは普通のミカンよりもパワーがあってな、、気の巡りを良くする力が強いのじゃ、気鬱体質の人には良いぞ。」

ぺ「あ、ほんと、食薬表を見比べても、、確かに青皮は肝に帰経して、、。だから肝気の巡りを良くして肝気鬱結による鬱を解消するのですね。」

仙「ふむ、しかし、薬力が強くて気を消耗するのでな、気虚で汗が多い場合は控えた方が良いぞ。」

ぺ「はい、そうでした。気をつけなくっちゃ、。」

 

 

ぺ「あ、そう言えば仙人、この前、10月から始まった朝ドラ『わろてんか』を見たんですけど、、。」

仙「ほう、そうか、、。」

ぺ「はい、主人公の家が薬問屋という事なので見てみたら、、なんと、9月に行った『くすり博物館』とそっくりで、、。これがそのくすり博物館で撮った写真なんですけど、、。」

 

 

f:id:senninlife:20171012111111j:plain

明治時代の薬屋

 

 

 

仙「おぉ、天井からぶら下がっておるなぁ。」

ぺ「はい、この時代のくすりは、ネズミやカビ除けのために、こうして天井から吊り下げられてたんだそうですよ。」

仙「ふむふむ。」

ぺ「それにね仙人、このドラマで『薬祭り』というシーンがあったのですが、その場面の神社では、、なんと、あの『神農』の像も出てきて、、。明治時代はまだまだ漢方、和漢薬が主流だったんですねー。」

仙「そうじゃのう、、そうしてオランダやドイツから新しい医学・薬学が入ってくるのじゃなぁ。」

 

ぺ「こうして、青皮や陳皮を作ってる私達は、時代を逆戻りしてるみたい、、。」

仙「巡り巡って、、また、体に優しい漢方が見直されているのじゃ。」

ぺ「はい、、あ、、そうだ、そろそろ乾姜も作っておかないと、、っと。」

 

バタバタ

 

 

 

*くすり博物館のお話はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

*乾姜の作り方はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

仙人問答

 

 

仙「ところでぺんたんよ、体質チェックの用紙を里の皆に配ったようじゃが、、。」

ぺ「はい。」

仙「あれでは、、物足りぬのう。」

ぺ「はぁ、、。」

仙「体質によって『食べた方が良い食薬』反対に『控えた方が良い食薬』、、それを皆に伝えてやらねばのう、、。」

ぺ「あ、そっか、、。」

 

仙「ワンサカワンサカ女子がやって来て、その女子の体質がわかったところで、それが分からねば、、対策が立てれぬ。」

ぺ「対策、、? ワンサカ、、? 女子、、?何の話ですか???」

 

 

シュワーン

 

仙「    ♪ ♪  ズカチャッ チャチャッチャ

                        ズカチャッ  チャチャッチャ  ♪ ♪

           

               どうも 働く仙人です

       

   

   独り身で寂しい働く青年団のみんな

                 

  自分から狩に出ないと女出来ないと思っておらんか?

 

          あっ じゃぁ 質問じゃ

             

               棚は  

      自分から  

        ぼた餅を探しに行きますか?

    

          探さない

 

                  待つのじゃ

  

 

〜バサバサ   バサバサ〜 

      

        『貴女の体質悟って里コン♡』

          チラシを撒いてごらん

               

      自然と女は寄ってくるんじゃ

 

 

     ♪ ♪  ズカチャッ チャチャッチャ
                          ズカチャッ チャチャッチャ ♪ ♪

 

 

        この里に女が何人いると思っておるのじゃ   

    

                 35よりおおく

 

 

♪ ♪ ズカチャッ チャチャッチャ

                ズカチャッ 

                               あと温泉まんじゅう

 

 

♪ ♪  ナーナナ  ナーナナ  ナナナナー

       ナーナナ  ナーナナ   7ナナー

           

              35よりおおく

               

                    35よりおおく

                 

                            35よりおおく             」 

 

 

ぺ「 with P  」  

 

 

 

酒粕を使って体を温める薬膳

 

   陽虚体質の方にオススメ

 

 

 

  ドカドカ

      ドスドス

            ガヤガヤ

 

 

仙「里の若いもんに呼んで頂けるとは、嬉しい事よのう。」

青年団「はい、先日、仙人さんの書かれた体質チェックシートを頂き、皆が是非仙人さんのお話を聞きたいと、今日の様な集まりを催した訳であります。」

仙「ウハハハハ、そうかそうか、まあそう硬くならずに、今日は楽しくやろうではないか。」

青年団「はっ、ありがとうございます。つまみやら、お酒やらも用意してありますので、どうぞ召し上がってください。」

仙「おぉ、美味そうな日本酒じゃ、、秋の夜長はこれに限るのう。」

青年団「さ、まずは一杯、、。」

 

トクトクトク

 

仙「そうじゃ、わしも土産を持ってきたぞ。味噌粕に2、3日漬け込んだ鮭じゃ、美味いぞぉ、。」

青年団「あ、ありがとうございます。」

仙「ほい、これじゃ、焼いてくれるかのう。」    

 

 

 f:id:senninlife:20171002191358j:image

 

 

青年団「はっ、有り難く焼かせて頂きます。」

 

パチパチ

    ジリジリ

       ジュージュー

 

青年団「仙人さん、鮭が焼けました。」

 

 

 

仙「おぉ良し良し、鮭の味噌粕漬け じゃ。」

 

 

f:id:senninlife:20171005180912j:image

 

 

青年団「では、青年団で作りましたカボチャの煮物を添えて、、。」

仙「ふむ、皆で頂こう。」

 

パクパク

 

青年団「こ、これは美味いです、料亭に来てるみたいだ、、。」

青年団「うん美味い、、品の良い味だなぁ、、酒の肴にもぴったり、、。」

仙「酒粕だけではなく、味噌が入っておるところがミソじゃ。味がまろやかになって酒粕の匂いも和らぐ、。2、3日漬け込んだ頃がわしは1番好きなんじゃ。」

青年団「普段、肉を食べる事が多いので、、有り難いです。」

仙「ふむ、若いもんには肉のが良かったかのう、、この味噌粕漬けは豚肉でも美味いのじゃ。」

青年団「はっ、では自分、今度作ってみます。」

 

バクバク

   ぐびぐび

        ぐびぐびグビーッ

 

  ・・・・・・

 

   ホロホロ〜

        酔い酔い〜〜

  

 

青年団1「あの、仙人さん、ぶっちゃけ、、あのチェックシートですけどねー、自分は、やっぱ、秋田的な色白、がタイプなんですよ、。」

仙「そうか、そうか、、。」

青年団2「俺は情熱の真っ赤な唇に惹かれるっす、。」

仙「そうじゃろう、そうじゃろう、。」

 

グビグビ

   グビグビ

 

青年団3「里には、若い女が少ないんすよー。」

青年団4「それ、それ、、問題はそこ!」

仙「そうか、そうか、、。」

 

青年団6「2年?いや3年、あれ、確か3年前だったよな、街コンならぬ里コンの企画、。」

青年団7「そ、3年前、若い女性を里へ呼ぼうと里コンを開いたんですよ。」

仙「それは楽しそうじゃ、、。」

青年団8「里の人口も年々減ってるからなぁ。」

仙「嫁さん探しじゃな。」

青年団9「ですよ、もちろん、、そうですよ、、そして、見事!3組のカップルが成立した!」

仙「それは良かったではないか。」

 

青年団10「ところが、っすよ、、成立したカップルは結婚式を挙げて、嫁さんの実家の近くに行ってしまった、、。」

青年団3「つまり、、里の人口は更に減った、、で、里コンも中止。」

仙「ふむ、、自然に囲まれたこの里を気に入ってはもらえなかったのじゃな。」

青年団5「どうしたら良いっすかねー。」

仙「そうじゃな、、、今風の女子を惹きつける方法、、。」

 

・・・

 

仙「こんなのはどうじゃ、ひとりひとりの体質を知って、その体質にあった食を作る。例えば、、。」

青年団「例えば、、?」

仙「秋田的色白の彼女が出来たとしよう。」

青年団「はいっ‼️」

 

仙「秋田的色白な人は、、実は陽虚体質の人が多いのじゃ。」

青年団「陽虚体質、。」

仙「つまり、冷え性だったり、疲れやすかったり、、する。」

 

青年団「あっ、、昨日だったか、、ぺんたんが配ってた『中医学にもとづく体質チェック』とかに書いてあったな、。〜虚体質って、。」

仙「それじゃ、その体質チェックを見て対策を立てるのじゃ。」

青年団「そうか、、あれ、役に立つのか、。」

 

仙「そうじゃ。つまり陽虚体質の女性には、この、鮭の味噌粕漬けを作って食べさせ、体質改善を図る、、と言う事じゃ。」

青年団「なるほど、、。」

 

仙「さらに陽虚体質は気虚が悪化して出てくる症状じゃから、気を補う事も重要、。」

青年団「気を補う、、。」

仙「そこで、カボチャの煮物じゃ、、このカボチャの煮物で気を補い、鮭の味噌粕漬けで体を温め、陽虚体質を改善する。」

青年団「そうか、、。」

 

仙「体質を改善して、心も体も健やかになる里コンを企画するのじゃ。」

青年団「おぉ‼️」

 

仙「題して、、、」

青年団「題して、、?」

 

仙「『貴女の体質悟って里コン♡』、どうじゃ?」

 

青年団「うぉーっ、やる気でて来たーッ」

 

仙「料理の盛り付けも料亭風に美し〜くアレンジして、お品書きに体質改善のポイントなども書き込んでな、、。」

青年団「おぉーッ、女子にウケそう、。」

仙「女子がワンサカワンサカ、、やって来るぞ、、。」

青年団「よっしゃ、みんな、やるぞーォッ」

青年団「オーッ‼️」

 

 

 

 

 

鮭の味噌粕漬け

材料(2人分)

生鮭2切れ、塩少々、カボス等

味噌粕: 麹味噌30g、酒粕40g、みりん大さじ2/3

 

 

作り方

  1. 生鮭に軽く塩をふる。
  2. 味噌と酒粕、みりんを合わせ、味噌粕を作る。
  3. タッパーに味噌粕の半分をしき、その上に布巾をかけて鮭をのせる。
  4. 3に布巾をかけ、残りの味噌粕をのせる。
  5. 蓋をして、冷蔵庫で2日〜5日寝かせる。
  6. 鮭を取り出して焼く。カボス等を添える。
  7. 残った味噌粕はもう1度ほど使える。豚肉を漬けても美味しい。その後の味噌粕は汁物に使う。

 

 

  温裏類

[性味/帰経 ]  温、甘/ 脾、胃

[働き]⑴健脾温胃和中 胃痛、食欲不振、腹部の冷え

         ⑵補益気血 疲れ、めまい、むくみ、下痢

 

酒粕  

[性味/帰経 ]  温、辛、甘/脾

[働き]⑴元気不足、消化不良、お腹の冷え、血行促進

 

 

 

 

 

仙人問答

 

キョロキョロ

   キョロキョロ

 

ぺ「 仙人〜〜。」

   

  キョロキョロ

ぺ「全く、、何処へ行っちゃったんでしょ、、。」

 

   キョロキョロ

 

ぺ「ま、いいっか。仙人の留守の間に、、うふっ、私は楽しかったF1 の思い出に浸ろうっと。」

 

 

ぺ「これは金曜日のフリー走行〜」

 

f:id:senninlife:20171010134838j:image

 

 

 

 

ぺ「それから、これは土曜日、予選前のインタビュー、、フォース・インディアエステバン・オコン選手」

 

f:id:senninlife:20171010135130j:image

 

 

 

 

ぺ「で、これが予選後の夜のレッドブルのテナント、、綺麗〜。」

 

 

f:id:senninlife:20171010135235j:image

 

 

 

 

ぺ「そして日曜日、決勝前のパレード♡」

 

 

f:id:senninlife:20171010135322j:image

 

 

 

ぺ「決勝後の広場。オレンジのスーツを着てるのはフェルスタッペンのファンのノリノリのオランダ人、&毎年恒例のフェラーリ軍団、。」

 

 

f:id:senninlife:20171010135615j:image

 

 

 

ぺ「至る所で、一眼レフカメラを構えたおじ様達がいらっしゃる中、、無謀にもiPhone 7で撮ってるぺんたん、、でした(≧∇≦)」

 

 

体質チェックしましょ

  

   中医学に基づいて〜

 

 

パラパラ

  パラパラ

 

ジーっ

 

サラサラ

    サラサラ

 

ぺ「あーーー、疲れた、ちょっとひと休み、、。」

 

トクトク

 

ぺ「疲労回復、、紅茶になつめを入れて、、。」

 

 

f:id:senninlife:20170928185434j:plain

なつめ入り紅茶

 

 

 

ごくっ

ぺ「んーー、美味しい。さて、もうひと頑張り、、。」

 

サラサラ

    サラサラ

 

ぺ「良し、完成‼︎   これぞ、正真正銘、体質チェックシート、、」

  

 

 

 【 体質 】9種類

 

 

偏りのない体質(1種類) 

 

⑴  平和体質

  • 元気で病気は少ない

《 体型 》 中肉中背

《精神状態》 健康で性格は明るい

《顔色》 血色が良い、唇は赤くツヤツヤ、舌は淡紅

《症状》 気力があり睡眠良好。反応が早く、食欲正常、毛髪に艶がある。環境適応力が強い

《婦人》 生理順調

《大小便》 大便・小便、共に順調

 

 

 

偏りのある体質(8種類)

 

気虚体質

 

《 原因 》臓腑機能の低下

《 体型・特徴》消痩又は肥満、無気力で筋肉はたるむ。

《精神状態》 性格は怯えやすい、内向的、冒険を好まない

《顔色》 淡白又は黄色、むくみ、舌色は淡紅、歯痕がある

《好み》温かいもの

《症状》 疲れやすい、声が小さい、息切れ、食欲が少ない、腹脹、むくみ、めまい、健忘、風邪・内臓下垂などにかかりやすい、病後の回復が遅い。風寒暑湿邪に耐えられない

《婦人》 生理が早まる、出血量が多く血色は薄い、生理痛

《大小便》 軟便、便秘、頻尿、尿漏れ

 

 

 

⑶ 陽虚体質

 

《 原因 》臓腑機能が気虚よりさらに衰退

《 体型・特徴》 手足や体の冷え、筋肉に張りがなくたるみ、むくみ

《精神状態》 性格は物静か、内向的

《顔色》 顔色は白い、唇は淡白

《好み》温かいもの

《症状》 目の周囲の色は暗い、抜け毛が多い、手足や体の冷え、むくみ、足腰の痛み、腹痛、朝方の下痢、夏に強いが冬の寒さには弱い。風寒湿邪を受けやすい。

《婦人》 生理は早まるか遅れる、出血量が多く血色は薄い、生理痛や不妊症も多い。

《大小便》 下痢しやすい、頻尿、尿漏れ

 

 

 

血虚体質

 

《 原因 》血の量と質の不足

《 体型・特徴》痩せ型、虚弱

《精神状態》 性格は内向的

《顔色》 蒼白、黄色、艶がない、唇の色は淡白、爪色が薄い

《好み》温かいもの

《症状》睡眠が浅く夢が多い、動悸、めまい、たちくらみ、目や皮膚の乾燥、肢体が痺れる、健忘

《婦人》 生理が遅れる、出血量は少なく血色も薄い、生理痛や不妊症も多い

《大小便》 大便乾燥、便秘しやすい、小便は順調

 

 

 

陰虚体質

 

《 原因 》血、津液、精などの陰液の不足

《 体型・特徴》 のぼせやすく暑がりで痩せ型

《精神状態》 性格はイライラして落ち着かない、外向的、運動を好み活発

《顔色》 頬が赤くなる、熱感が見られる、舌色は紅

《好み》冷たいもの

《症状》 唾が少なく喉が渇く、手足の裏が熱い、寝つきが悪く寝汗も多い、めまい、耳鳴り、過労、失精、冬に強いが夏に弱い、暑熱燥邪に耐えられない

《婦人》 生理が早まる、出血量が少なく血色は赤い

《大小便》 大便は乾燥している、尿の色は濃く量は少ない

 

 

 

⑹ 陽盛体質

 

《 原因 》臓腑機能の強盛、亢進

《 体型・特徴》声が高い、体力強壮で体型は太め

《精神状態》 性格はイライラして落ち着かない

《顔色》 顔色は赤い

《好み》冷たいもの脂こいものを好む、動く事が好き

《症状》 目の充血、声が高い、呼吸が粗い、汗をよくかく、食欲旺盛、ニキビが出きやすい

《婦人》 生理が早まる、出血量が多く血色は赤い

《大小便》 大便は臭い、尿は熱感があり色も濃い

 

 

 

痰湿体質

 

《 原因 》臓腑機能が失調し水が停滞している

《 体型・特徴》肥満体型で特に腹部が肥満しやすく柔らかい、痰が多い、むくみ

《精神状態》 性格は温厚、我慢強い

《顔色》 黄色で皮脂が多い、唇は淡白

《好み》脂こいものや甘いもの

《症状》 多汗で身体がだるい、胸がつかえて痰が多い、口中は粘る、眠気が強い、むくみ、たるみ、梅雨や湿気の多い環境での適応能力が弱い

《婦人》 生理が遅れる、生理痛があり閉経しやすい、不妊

《大小便》 下痢しやすい、尿量は少なく混濁している

 

 

 

気鬱体質

 

《 原因 》気の巡りが滞る

《 体型・特徴》 適度で中肉中背、痩せ型

《精神状態》無表情、内向的、涙もろい、精神不安定、不信感が強く神経質で敏感

《顔色》 暗い、又は黄色、舌色は淡紅

《好み》特にない

《症状》 ため息が多い、鬱状態、イライラ、時々暴れる、胸のつかえ、不眠、ゲップ、しゃっくり、腹脹、喉のつかえ、精神的ストレスに弱く、精神面での適応能力が低い、曇りや雨などの天気にも弱い

《婦人》 生理は早まるか遅れる、生理前に乳房痛、生理痛、不妊

《大小便》 大便は順調或いは便秘・下痢、小便は順調

 

 

 

⑼ 血瘀体質

 

《 原因 》血の流れが滞る

《 体型・特徴》 適度で中肉中背、痩せ型の人も太っている人もどちらもある

《精神状態》 性格は内向的、イライラして落ち着かない、悩みが多い、健忘

《顔色》 暗い、皮膚や唇は青紫色

《好み》特にない

《症状》 肌の乾燥、目の周囲の色は黒い、あざが出やすい、シミがある、痛み、腫塊、小腹部が硬く張っている、寒邪に弱い

《婦人》 生理が遅れる、出血量が少なく血色は黒く塊がある、生理痛、不妊

《大小便》 大便は黒っぽい、小便は順調

 

 

*特稟体質(アレルギー体質)については判断が難しい

 

 

 

 

 

ぺ「さて、これを里へ持って行こう、。仙人の書いたあのおかしなチェックシートじゃね、、。」

 

トコトコ

  

ピッ

   バタン

       レッドブルブルブル

 

ぺ「鈴鹿のハミルトン、、凄かったなぁ。予選でシューマッハの持つコース記録を更新し、鈴鹿初のポールポジション!    F1 日本グランプリ2017  ルイス・ハミルトン、優勝おめでとう‼️」

          

 ブォンブォンブォン

         ブィーーーーン

 

気血を補う黒米で栗ご飯

  

  仙人は黒色がお好き、里の皆さんは?

 

 

タッタ

    タッタ

  

 

ぺ「あー、遅刻〜   急がないと、、、。」

 

タタタ

     タタターっ

  

 

 

ガラガラっ

 

  アハハハ〜〜〜

     ゲラゲラーー

 

里の人達「ぺんたんさん、遅い遅い、待ってたのよ。」

ぺ「ハァハァ、すみません、、皆さんおそろいで、、賑やかですね。」

 

里1「だってもう、これ、、、。」ケラケラ

里2「ほんと、もう、、ウフフ」

ぺ「え、??」

里3「はい、ぺんたんさん、。」

 

サッ

ぺ「あ、仙人が書いてくださった体質チェックシートですね、、えーっと好きな食べ物、、嫌いな、、、えーーっ何これ⁈」

 

 

 

【 体質チェックシート  by 仙人】

 

  • 好きな食べ物
  • 嫌いな食べ物
  • 好きな顔色  ;秋田的な色白・ソウルな色黒・アジアンな黄色・透明感あふれる蒼白・ハートフルな赤色
  • 好きな唇; 情熱の真っ赤な唇・はかなく薄い唇・たっぷりタラコ唇・秋冬物ガサガサ唇・ゆるっと妖しい半開き唇
  • 好きな舌; 薄いカンジ・分厚いカンジ・トゲトゲなカンジ・歯型付いてるカンジ・震えるカンジ
  • 好きな爪; カワユイピンク・大人な紅色・純心真っ白・飛んでる黄色・高貴な紫色
  • 好きな体型;モデルスリム系・愛されぽっちゃり系・ムキっとがっちり系
  • 好きなヘアスタイル ;ツヤツヤ潤いヘア・カサカサ枝毛ヘア・ツルンとスキンヘッド・斬新!部分脱毛
  • 好きなタイプ;がっつり食べちゃう系・ふらっと貧血系・むっつり無口系・テンションアゲアゲ系

 

 

 

 ぺ「もう、、何これーー、ったく仙人、、。」

里5「えーっと、私は、、。」

里4「やっぱ私は、がっつり食べちゃう系だわー、。」

ぺ「すみません、、直ぐに書き直します、では。」

 

ガラガラっ

ピュー〜ーーー

 

里3「あ、ぺんたんさーん、、、行っちゃった、、。もう里の皆に配っちゃったのに、、。」

里4「ね、、。」クスッ

 

 

 

 

タタタターーーっ

ぺ「仙人!!!」

 

仙「おぉ、ぺんたん、良い所へ帰って来たな、今、丁度炊き上がったところじゃ。」

ぺ「え?」

 

仙「山で拾って来た栗で、、黒米栗ご飯 じゃ。」

 

 

 f:id:senninlife:20170929200114j:image

 

 

ぺ「わ、わーっ、めちゃ美味しそう、、。」

仙「今日は黒米で炊いたので、腎に良い薬膳が出来たな。」

ぺ「あ、そうか、栗も黒米も腎に良いですもんね。」

 

パクっ

  パクパク

 

ぺ「あーー、もう、めちゃ美味しいです、モチモチ〜〜。」

 

パクパク

    パクパク

 

 

 

 

黒米栗ご飯

材料(2人分)

うるち米2/3合、黒米1/3合、生栗4個、陳皮少々

 

 

作り方

  1. 栗の皮をむく。
  2. うるち米と黒米を研いで水加減し、栗を入れて炊く。
  3. 炊き上がったら陳皮を入れて、蒸らす。

 

 

黒米    補気

[性味/帰経 ]温、甘/脾、腎

[働き]滋陰養血・益肝明目・補腎健脳

 

栗    補気

[性味/帰経 ] 温、甘/ 脾、胃、腎

[働き]⑴補脾止瀉 脾気虚弱の食少、疲れ、腹部冷痛、下痢

 ⑵補腎強筋 腎気虚による足腰のだるさ、咳、喘息、頻尿 、夜尿

⑶活血止血 鼻血、吐血、血便などの出血

 

橘皮(きっぴ)陳皮、橘紅(きっこう) 理気

[性味/帰経 ]  温、辛、苦/脾、肺

[働き]⑴理気和中 脾胃気滞の腹脹満、嘔吐、食欲不振、下痢

         ⑵燥湿化痰 胸苦しい、咳、多痰、喘息

 

 

 

 

仙人問答

 

 

 仙「 黒色の食べ物は仙人食と言われておってな。」

 ぺ「はい、、」

 

パクパク

 

仙「なかでも「黒5」と呼ばれる「黒胡麻・黒米・黒豆・黒松の実・黒かりん」は生命のエネルギーを活性化させる食品と言われておるのじゃ。」

ぺ「生命のエネルギーを活性化、、すごい、、。」

仙「黒米は気血を補うので、貧血にも、肌の乾燥にも良いのじゃ。」

ぺ「なるほど、貧血気味、乾燥肌の人に良い薬膳なんですね、。黒米も栗も体を温める温性の食薬だから冷えにも良いし、、。」

仙「ふむ、腎虚の人にもオススメじゃな、栗を剥くのが面倒な時はクルミでも良いし、黒米を毎日ご飯に入れて食べるだけでも良いのじゃぞ。」

 

ぺ「はい、里の皆さんの体質にも、、あ、あ、あーーっ、思い出した、、。」

仙「?」

ぺ「仙人、何ですか、あのチェックシート、、もう、意味がわかんない、、。」

仙「ウホウホ、皆のすきなタイプはどんなカンジかのう、、、楽しみじゃのう。」

 

ヒューン

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!