国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

Whole Foods Market (ホールフーズマーケット)編

 

オーガニック食材&コスメがた〜〜っぷり

 

 

 

道子「あら、もう、スーパーマーケットのお話、終わってしまいました?」

ぺ「あ、はい、ウォルマートのお話は終わってしまったのですが、もう一つ、ホールフーズマーケットの写真はこれからで、。」

道子「あー、良かった、、。」

里2「でも、スィーツの話は聞き逃しましたよ、道子さん、、。」

 

 

 

ぺ「これがホールフーズマーケットです。オーガニック食材や、コスメが沢山置いてあるんです。」

 

 

f:id:senninlife:20170518153720j:image

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170522121505j:image

 

 

里4「わー、ほんとにいっぱい並んでるー。」

ぺ「はい、化粧品、石鹸等、品揃えが凄まじいです。」

 

 

 

f:id:senninlife:20170522121535j:image

 

 

 

ぺ「ホールフーズマーケットは全米にあるオーガニックを中心とした高級スーパーマーケットなんですが、ここテキサス州オースティンが本拠地と言う事で、、。」

里3「へぇ、、私も行ってみたいわー。」

 

ペ「若い恋人同士が始めた小さな自然食品のお店、、それがどんどん大きくなって行ったんだそうです。」

里1「ステキ♡」

 

ぺ「ハワイに旅行に行く人は必ず立ち寄ると言われている人気のスーパーマーケットなんです。」

 

 

 

f:id:senninlife:20170522121558j:image

 

 

 

 

ぺ「これは、石鹸の量り売り、。」

 

f:id:senninlife:20170522121629j:image

 

 

ぺ「こっちは、ドライブインで見かけたケーキ、、なんか、石鹸とケーキ、似てません?」

 

f:id:senninlife:20170522121700j:image

 

 

里1「ハハハ、確かに、似た様な色合いね。」

 

 

 

 

ぺ「これはバスソルトの量り売り、、。」

 

f:id:senninlife:20170522121753j:image

 

里3「これもまた、ダイナミックね。」

 

 

 

 

ぺ「これは私が買ってきたクランベリー、この”365”って言うのがホールフーズの自社ブランド製品なんだそうです。」

里3「自社ブランド製品もあるのね。」

ぺ「はい、Low Price, Great Quality 、なんです。」

 

 

f:id:senninlife:20170522121826j:image

 

里4「なるほど、高品質、低価格って訳ね〜。」 

 

 

 

f:id:senninlife:20170522121847j:image

 

 

 

 

ぺ「スパイスも大量に並んでます。」

 

 

f:id:senninlife:20170522121911j:image

 

 

 

 

ぺ「これが、豆腐、、豆腐は高いですよー。」

 

 

f:id:senninlife:20170522121939j:image

 

 

里4「ほんとに、しかもmorinagaって書いてある、、」

里2「森永って豆腐も作ってるんですかぁ。」

 

 

 

ぺ「これは抹茶、」

 

f:id:senninlife:20170522122004j:image

 

 

 

 

 

ぺ「そしてここからが、凄いのです。雑穀、豆、蜂蜜、オイル、ビネガー、スパイス、全て量り売りです。」

 

 

f:id:senninlife:20170522122043j:image

 

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170522122112j:image

 

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170522122138j:image

 

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170522122212j:image

 

 

 

里1「ほんとに凄い品揃えね〜、圧巻だわ。」

ぺ「はい、この広さだから出来る事なんでしょうけど、、もう、見て回るだけで大変で、、。」

里4「そうでしょうね〜。」

 

 

 

 

ぺ「あ、道子さん、パン売り場の写真も撮ってきましたよ。これ、、」

 

f:id:senninlife:20170522122445j:image

 

 

道子「まぁ、パンも大量ね、うふふ。」

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170522122519j:image

 

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170522122612j:image

 

 

 

道子「お食事パンが多いのですね。」

ぺ「はい、それはどこのスーパーに行っても同じで、日本の焼きたてパン屋さんの様に、惣菜パンや菓子パンはないですね。」

道子「そうなのね、、。」

 

ぺ「それで思い出したんです。」

道子「何を?」

ぺ「以前オランダ人に会った事があって、たまたま大勢で一緒に食事をしたんです。その時、パンも色々盛り合わせて置いてあって、。」

道子「それで、?」

ぺ「はい、そのオランダ人が食べたパンにクリームが入っていたんです、つまりクリームパンだっだんですけどね、、一口食べたオランダ人の彼が、激怒したんです。」

道子「え?激怒?」

 

ぺ「はい、パンはパンだって、、どうしてこんな余分なものを入れるんだって、、。」

道子「クリームパン、美味しいのに、、。」

ぺ「そう、私もそう思いました。でも、彼の言い分では、スィーツにクリームが入ってるのは良いけど、パンには駄目なんだそうです。」

道子「そんな、、。」

ぺ「サンドイッチやバーガーは良い、パンに好きなものを挟んでいるのだから、でも、パン自体に何かを入れるのはNGなんだそうです。」

 

道子「そうなのぉ、、ショックね、、。」

ぺ「ええ、ほんとに、、。」

道子「では、アメリカ人も同じ感覚なのでしょうか、、。」

ぺ「それは分かりませんが、やはりパンが主食の国ですからね、お米が主食の日本人とは受け止め方が違うのかもしれません。」

 

 

 

 

ぺ「あ、それからこれ、ホールフーズマーケットのスィーツです。」

 

 

 f:id:senninlife:20170524093601j:image

 

 

 

里2「うわー、綺麗、、。美味しそう、、。」

ぺ「ここのスィーツはそれほど甘ったるくなく、まずまず美味しいそうですよ。」

里2「あ、でもこちらはお値段もそれなりね、。」

ぺ「はい、もちろん。」

 

 

ぺ「この他にも、生鮮食品はもちろん、お惣菜の量り売りも大量にあって、、でももう途中で疲れちゃって写真撮ってないんです、すいません。」

道子「あら、大丈夫、充分よ。」

 

 

 

 

 

ぺ「ではちょっと疲れた所で、癒しの写真を、、」

 

 

 f:id:senninlife:20170524095749j:image

 

 

里3「リス〜〜」

里4「可愛い〜」

 

 

 

f:id:senninlife:20170524095808j:image

 

 

ぺ「オースティン、至る所にリスがいましたとさ、。」

 

 

 

 

Walmart(ウォルマート)& スィーツ編

 

 

何でも揃っちゃうお値打ちマート

 

 

ザーザー

   ザーザー

 

ぺ「雨、、久しぶり、、。」

 

ごそごそ 

    ごそごそ

 

仙「ぺんたんよ、この雨の中出かけるのか?」

ぺ「はい、今日は里の女性人で女子会なんです。」

仙「女子会、、それは楽しそうじゃな。わしも、、」

ぺ「ダメですよ女子会なんですから、、では、ちょっと出かけて来ま〜す。」

仙  「・・・」ガックリ

 

 

ブッブーーー

 

 

ガラガラッ

 

ぺ「すいません、お待たせしました〜。」

里1「待ってたわよ〜、今日はスーパーマーケットの話が聞けるのよね。」

里2「それにスィーツの話も、、。」

ぺ「はい、写真持って来ましたよ。先ずはウォルマートからです。」

 

 

 

 Walmart 

 

f:id:senninlife:20170518152301j:image

 

 

 ぺ「とーっても広いんです、食料品、雑貨、衣料品、日用品と何でも揃っちゃいます、スーパーマーケットとホームセンターが合体したカンジで、。」

里3「へぇ、、それは凄いわね。」

 

ペ「それがぜーんぶワンフロアーにあるんですからね、ホント恐ろしい広さですよ。」

 

 

 

f:id:senninlife:20170518152342j:image

 

 

里4「わぁ〜〜」

ぺ「こんな感じで、、ここはお値段もリーズナブルで、庶民的、。」

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170518152459j:image

 

 

里1「スイカ〜、大きくて安いのねー。」

ぺ「はい、買いたかったのですが、食べきれるか心配だったので、、。」

 

 

ぺ「そしてこちらがお待ちかね、スィーツコーナーです。」

 

 

 スィーツ

 

f:id:senninlife:20170518152606j:image

 

 

 f:id:senninlife:20170522165908j:image

 

 

f:id:senninlife:20170522165937j:image

 

 

 

里3「うわー、出たー❗️」

里1「ほんと、この色、凄いわねー。」

里4「コストコで見かけた事はあるけど、、」

ぺ「あ、そうです、最後の赤いのはコストコのティラミスと同じ大きさです。」

里1「お値打ち〜だけど、、。」

ぺ「そうなんですよ、買う勇気が出なくって、でも、これ、、。」

 

 

 

チョコレートパイ

 

f:id:senninlife:20170518152649j:image

 

 

 

ぺ「このチョコパイがお値打ちになっていたので、買ってみたんです。」

里3「えー⁉️買ったの〜。」

ぺ「は、、はい、、。」

里2「と言う事は、、食べた、、。」

ぺ「はい、。まず、ほんの少し切って、、。」 

   

 

 

f:id:senninlife:20170518152957j:image

 

 

 

ぺ「切ってみると、こんな感じです、、」

里1「ほんとに少しだけ切ったのね、。」

ぺ「え、でもこれ、直径25cmぐらいありますよ、だから、これでショートケーキ1個分ぐらいです、多分、、。」

 

里3「大きいんだ、。で、気になるお味は?」

ぺ「はい、ご覧の通り、1番下にほんの少しのパイ生地、そして、激甘チョコクリーム、その上に、厚み5cm以上はあろうかという生クリーム、、です。」

里2「おぉーーー。」

 

ぺ「とてもこのままでは無理、と思い、イチゴをトッピングして頂きました。」

 

里2「美味しい?」

ぺ「ひたすらクリームを食べてる感じです。」

 

里2「あー、食べたい〜、私、スィーツ大大大好き〜‼️なんですよー。」

ぺ「そうなんですか、、スィーツ好きの人にはこのクリームの量、嬉しいのかしら?」

 

里2「もちろんです、私の尊敬するコンビニスィーツ博士maxa55さんのブログには『クリームは正義だ‼️』と書かれています。」

ぺ「クリームは正義、、、ではこのチョコパイはかなり正義!だと思います、、。」

 

里2「『正義のチョコパイ』、、なんて良い響き〜〜♪ ♪

ぺ「アハハ、、、でも私はアメリカンムービーの様にパイ投げをしたくなっちゃいました。」ウハッ

 

 

 

 ぺ「で、これはドリンク。」

 

f:id:senninlife:20170518152752j:image

 

 

里3「ドリンクもカラフルね。」

ぺ「コーラが1本$2以上するので、これはお値打ちですよ。」

 

 

ぺ「これは何か良くわからない着色料、。」

 

f:id:senninlife:20170518153303j:image

 

 

里1「何でもカラフルなのね。」

 

ぺ「はい、でも雑貨品、日用品、衣料品のコーナーまでは写真撮れず、、です、広すぎて、。」

 

 

 

 ぺ「そして、これ、ウォルマートの入り口にあったガチャガチャです。」

 

f:id:senninlife:20170518152913j:image

 

 

里4「キャー、ミニオンズ〜〜〜」

ぺ「はい、これタトゥーシールなんです。でもどうやって買うのかわからなくて、、。」 

里1「買えなかったの?」

 

ぺ「いえ、Aさんに教えて頂いて、、この下のところにね、クォーター、つまり25セント硬貨を2枚並べて入れて、ガチャンっと押していれて、それから引く、、そうするとシールが出てくるんです。」

里4「わー、やりたいーー。」

 

 

ぺ「ゲット❗️」

 

f:id:senninlife:20170518153043j:image

 

里4「可愛い♡」

 

 

 

ぺ「スィーツの話の流れで、今度はアイスクリームのお店です。」

 

 

 

 

 amy's ice cream (アミーズアイスクリーム)

 

f:id:senninlife:20170522122930j:image

 

 

ぺ「人気のお店らしく、次から次にお客さんが入って来ます。」

 

 

里2「どんな店なの?」

ぺ「コールドストーンと言う店と同じ様な店らしいんですが、ほらこの里にはコールドストーンなんて店ないでしょ、だから私食べた事なくて、。いきなり、アイスを板の上でバッタンバッタンコネまくるので驚いちゃいました。」

里2「アイスを捏ねるんだ〜」

 

 

 ぺ「これは、コーヒーアイスクリームにオレオをクラッシュしてこねたものです。」

 

 

f:id:senninlife:20170522123007j:image

 

 

里2「うーん、美味しそう、、。」

 

 

 

ぺ「そしてこっちは私が注文したメキシカンバニラにココナッツをトッピングしたもの。」

 

 

f:id:senninlife:20170522122846j:image

 

 

 

 里1「しっかり食べてるわね。」

ぺ「へへ、すご〜〜〜く美味しくて、写真撮るの忘れてて、途中で気がついて慌てて撮ったんです。」

 

 

 

ぺ「最後にオマケの1枚、モールで見かけたクッキー屋さんです。」

 

 

 Cookie 

 

f:id:senninlife:20170522122755j:image

 

 

里2「綺麗、可愛い、。」

ぺ「この大きな丸いクッキーも本物ですよ、コストコのピザと同じくらいのサイズです。」

里3「え、そんなに大きいの、。」

ぺ「はい、なんでもビッグサイズです!」

 

里2「あースィーツ食べたくなっちゃった〜、コンビニ行きたいわ〜」

ぺ「あ、それなんですけど、テキサスではコンビニは殆ど見かけませんでしたよ。自販機もないですし、日本みたいに手軽に飲み物やスィーツを買えないんです。」

里1「えー、そうなの?」

ぺ「なので、皆さんマイボトルに飲み物を入れて持ち歩いて見えましたね。」

里3「そうなんだ〜」

 

 

ガラガラッ

 

道子「こんにちは〜、遅くなっちゃって〜。」

ぺ「あ、パン屋の道子さん、、。」

 

 

パイナップルで便通を良くする

 

 

熱を取り、腸を潤す

 

 

 

ガヤガヤ

   わいわい

 

仙「そうじゃのう、わしらが食べてきた話ばかりでは申し訳ないからのう、、。ここはパパッと薬膳を振る舞うとするかのう。」

里の人「まぁ、嬉しい、仙人様が作って下さるんですか?」

仙「ふむ、今、ぺんたんが材料を取りに行っておるからな。」

 

 

キーッ

 ガラガラっ

 

ぺ「はい、仙人、持って来ましたよ。」

 

ドサドサ

 

仙「よし、散々肉の話をしたからのう、皆も肉が食べたくなったじゃろう。」

里の人「そうだそうだ。」

仙「このところ汗ばむ陽気じゃ、陰液を潤す豚肉、チャーシューを使って、熱を取り、腸を潤し、便秘を改善する薬膳じゃ。」

 

ウキウキ  

   るんるん

 

 

 

トントン  トントン

  ジュー

    シャッシャッ

        シャッシャッ

 

 

仙「完成、チャーシューとパイナップルの炒め物 じゃ。」

 

f:id:senninlife:20170420170007j:image

 

 

里の人「わぁ、美味そうだなぁ、。」

里の人「ほんと、美味しそう。」

里の人「やはりお肉ばっかりじゃないのが良いわね。」

 

ぺ「さぁ皆さん、召し上がってください。」

 

里の人「頂きまーす。」

 

パクッ

  パクッ

    パクパク

 

里の人「美味しい、パイナップルの酸味が良いわ。」

里の人「チャーシューとパイナップル、意外に合いますな。」

 

仙「パイナップルはタンパク質分解酵素を持っておるからのう、肉の消化を良くするのじゃ。」

里の人「そう言えば、酢豚とかにも入ってますよね。」

仙「ふむ、缶詰のパイナップルじゃと甘くなり過ぎるので、生のパイナップルを使う事がポイントじゃ。」

 

パクパク

  パクパク

 

 

 

 

 

 

チャーシューとパイナップルの炒め物

材料(2人分)

チャーシュー100g、小松菜100g、パイナップル30g、黒木耳3g、

ネギ5cm、生姜3g、ごま油、塩、紹興酒大さじ1/2

 

 

 

作り方

  1. 黒木耳を水で戻し、石づきを取る。
  2. 生姜、ネギはみじん切りにする。
  3. チャーシュー、パイナップルは1cmの拍子切りにする。小松菜は3cmに切る。
  4. フライパンを熱し、ごま油を入れ、生姜、ネギを入れて香りを出す。
  5. 4にチャーシュー、黒木耳を入れて炒め、火が通ったら小松菜、パイナップルを入れて炒め、紹興酒、塩で味を整える。

 

 

 

 

チャーシュー(豚肉) 滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘、鹹/ 脾、胃、腎

[働き]⑴滋陰潤燥、益脾補腎、長筋肉、生津液、潤皮膚

 

小松菜  滋陰類

[性味/帰経 ]  温、辛、甘/肺、肝、胃、大腸

[働き]⑴養陰潤燥 腸燥便秘

    ⑵利肺止咳 風寒の咳、肺虚の喘息、咳

 

パイナップル  攻下類(こうげるい)

[性味/帰経 ] 平(微寒)、甘、微酸/ 胃、膀胱

[働き]⑴清熱通便 熱性便秘、肥満

    ⑵健脾和胃・消食止瀉 痰多い、消化不良、食積の下痢

    ⑶消腫祛湿 むくみ、尿の出が悪い、咳、痰多い、喘息

    ⑷清熱解暑 熱射病、暑気あたり

 

黒木耳(くろきくらげ) 止血類

[性味/帰経 ]  平、甘/肺、胃、大腸

[働き]⑴涼血止血  各種出血、眼底出血、瘡瘍

    ⑵潤肺益胃  肺燥の空咳、腎陰虚の喉の乾き

    ⑶利腸通便  便秘

 

 

 

 

仙人問答

 

ぺ「皆さん、喜んでくださって良かったです。」

仙「5月とは思えん陽気じゃからのう、陰液を潤して、熱中症にも備えねばな。」

ぺ「私達も補気ってばかりの毎日でしたから、陰を増やしてバランスを整えないと、、ですね。」

仙「そうじゃのう、、。しかし、意外にも体重は増えておらんぞ、身軽なもんじゃ、ほれ、この通り、。」

 

ヒョイヒョイヒョイ〜ン

 

 

バーベキュー編

 

 

日本のBBQとは全く別物

 

 

 

ざわざわ 

   ガヤガヤ

 

 

仙「さて、今日はバーベキューの話じゃ。」

里の人「おぉ、。」

 

仙「テキサスはバーベキューで有名なところらしいぞ。」

里の人「以前、ラジオで聞いた事が有りますよ、『テキサスにバーベキューの修業に行っていた、』と言う人が出演して見えました。」

ぺ「バーベキューの美味しいお店に連れて行ってもらったんですけど、もう日本のバーベキューとは全く違っていて、、。この店です。」

 

 

 

 BLACK 'S

 

 f:id:senninlife:20170518115027j:image

 

 

ぺ「看板もカッコイイでしょ、Aの文字の中のくり抜きがテキサス州の形になっていて、。」

 里の人「ワイルドな雰囲気だな。」

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170522115025j:image

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170518114917j:image

 

 

仙「メニューはこんな感じじゃ。」

ぺ「ビーフ、ポーク、ターキー、それぞれ1ポンド単位で注文するんです。」

里の人「1ポンドって言うと、、。」

ぺ「大体450gみたいです。よく分からないので、仙人の友人、Aさんにお任せで注文して貰いました。」 

 

 

 

f:id:senninlife:20170518115002j:image

 

 

 

里の人「バーベキューって、やっぱり自分達で炭火で焼いたりするんですか?」

仙「それが違うんじゃ。」

里の人「え、どう違うのかしら?」

ぺ「お店でお肉の塊ごと焼いてあって、それをポンドで切り分けてくれるんです。」

里の人「もう焼いてあるのか、、それは確かに、日本のバーベキューとは全く違うな。」

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170518115058j:image

 

 

 

仙「凄い肉の塊じゃろ、。どうやら24時間かけて焼いたものらしいぞ。」

里の人「えー、24時間 、、ですか、、。」 

ぺ「お肉の中に下味が注入されていて、又お肉の周りにもタレが塗ってあって、それをじっくり焼いているらしいのです。」 

 里の人「へぇ〜。」

 

 

 

f:id:senninlife:20170522114928j:image

 

 

 

仙「ウホウホ、地元のビールも一緒にな。」

ぺ「エールビールばっかりなので、ちょっと物足らない感じ〜です。」

里の人「あら、ぺんたんさんもお飲みになるのね。」

ぺ「えへッ。」 

 

 

 

f:id:senninlife:20170518115131j:image

 

 

 仙「ほれ、こんな感じで出てくるんじゃ、。」

ぺ「やっぱり、アルミプレートです。」

里の人「美味そうだなぁ。」 

 

 

 

f:id:senninlife:20170518115158j:image

 

 

ぺ「これは、ターキーに、ビーフリブ、ビーフブリスケット、ポークリブだった思います。」

里の人「これがバーベキュー、、。」

 

 

ぺ「お店の外にもテーブルがあったので、外で頂きました。」

仙「時間をかけてじっくりと焼いてあるので脂が少なくてのう、しかし柔らかい、くどくなくあっさりしておるのじゃ。」

 

ぺ「ターキーなんか、スモークな感じで鰹ぶしを食べてるみたいでしたよ。」

里「鰹ぶし⁉︎」

仙「下味も染み込んでおるので、ソースなどかけなくともこのままで充分美味かったな。」

 

 

 

f:id:senninlife:20170518115229j:image

 

 

 

ぺ「脂っぽくないので、以外と食べれちゃうんですよ〜、始めに4種類を1ポンドずつ注文したんですけど、あとで2種を1ポンドずつ追加しましたね。」

仙「4人で6ポンド食べた訳じゃな。」

 

ぺ「それに、コールスローと、ポテトサラダ、ビール、、。お腹いっぱいですよ。」

里の人「羨ましいわね〜。」

ぺ「すいません、でもほんと、想像していたバーベキューとは全く違ったので、とっても面白かったです。」

 

 

里の人「それにしても、毎日お肉三昧だったんですね。」

仙「肉、ポテト、チーズ、をこの3つを食べない日は1日もなかったな、。」

ぺ「そうでしたね、このバーベキューも考えてみたら、ターキー、ビーフ、ポテト、キャベツ、、殆ど補気類です、ポークだけが滋陰類、。」

仙「かなり補気ッた訳じゃな、ウハハハハハ〜〜〜。」

 

 

 

 

 

ホットドッグ&ハンバーガー編

 

 

テキサスにテキサスバーガーなんて店は無かった

 

 

 

 

ごそごそ

    パラパラ

 

ぺ「よし、先ずはこれよね!」

仙「なんじゃぺんたん、旅の写真か、。」

ぺ「はい、里の皆さんに見て頂こうと思って、まとめてます。やっぱりこれから、ですよね。」

仙「そうじゃのう、では、里へ行くとするか。」

 

ヒューン

 

ぺ「あ、もう、、又自分だけ、、。では私は車、、じゃなくて走って行こうっと、、米で食べ過ぎたから、、。」

 

タッタタッタ

  タッタタッタ

 

 

 

 

ワイワイ

     ガヤガヤ

 

里の人「なんだ、無いのか、、テキサスには、。」

仙「そうなんじゃ、オースティンのいたるところにハンバーガー屋はあるのじゃが、『テキサスバーガー』なんて店は1度も見なかったのう。」

里の人「それじゃ、どんなハンバーガーを食べたのですか?」

 

 

ガラガラっ

 

ぺ「ハァハァ、、やっと着いた、、。」

仙「おぉ、ぺんたん、来たか、、さあ、皆に写真をのう。」

 

ぺ「はい、先ずはこれ、今日はホットドッグ&ハンバーガー編です!」

 

里の人「おぉー」

 

ザワザワ

   ウキウキ

 

 

ぺ「これはオースティンのダウンタウンにあるホットドッグ屋さんFrank、、結構人気のお店らしいです。」 

 

 

 Frank

 

f:id:senninlife:20170518114201j:image

 

 

里の人「わぁ、アメリカって感じねー。」

 

 

 

ぺ「それで、出て来たホットドッグがこちら、。」

 

 

 

f:id:senninlife:20170518114019j:image

 

里の人「わ、おっきい、、。」 

 

ぺ「これは私が注文したvegan ホットドッグなんです。」

里の人「ヴィーガン?」

ぺ「はい、ベジタリアン向けのメニューで、、。アメリカではベジタリアンの方も多いので、何処の店に行っても必ずベジタリアン向けのメニューがあるのです。」

里の人「ほぉ、そうなのか、。」

ぺ「野菜だけのホットドッグってどんなものなのかな?と思って注文してみたのですが、、極太ソーセージの上にサワークリームとカレンズ(レーズン)が載っていて、その上に更にフライドオニオン、、。」

里の人「すごいボリュームねぇ。それに、ソーセージも入ってるのね。」

ぺ「そうなんですよ、このソーセージはvegan 用に作られてるって事なのですが、、、。」

里「どんな味なのかな?」

ぺ「うーん 、それがなんか奇妙な味で、肉でも魚でも野菜でもない、でもちょっと肉っぽい味で、、それにサワークリームとカレンズが入り混じって、、正直、美味しくなかったです。」

 

 仙「わしのは、美味かったぞ、これじゃ。」

 

f:id:senninlife:20170519160937j:image

 

 

仙「これがわしとわしの友人の分じゃ。スパイシーで美味かった、、。」

 

里の人「でかいなぁー。」

里の人「ほんと、すごい、。」

 

仙「かぶりつけない人用に、フォークとナイフも付いておるぞ。」

ぺ「はい、私はお品良くフォークとナイフで切って頂きました(^^)」

 

仙「ここのパンは甘かったな。」

ぺ「あ、そう言えばそうですね、かなり甘味のあるパンでした。」

 

 

f:id:senninlife:20170518114118j:image

 

 

ぺ「ポテトも色々あったみたいですが、私達はこれを頂きました。」

里の人「綺麗にカットされて、美味しそうね。」

 

 

 

仙「そして、ここからはハンバーガー編じゃ。」

 

ぺ「はい、先ずはお決まりの マクドナルド です。」

 

 

マクドナルド

 

f:id:senninlife:20170518113218j:image

 

里の人「なんか、おかしな色だな。」

ぺ「あ、いえ、これは照明が変わった感じになっていただけで、もう、普通のマクドナルドハンバーガーでしたよ。」

 

 

 

仙「さぁ、そしていよいよ、ここからじゃ。」 

 

 

ぺ「はい、オースティンで最もオススメだという、オシャレなバーガーバーに連れて行ってもらったんです。」

 

 

Burger  bar "hopdoddy "

 

f:id:senninlife:20170519161106j:image

 

f:id:senninlife:20170518113457j:image

 

 

f:id:senninlife:20170519161138j:image

 

 

里の人「可愛い、、女の子の帽子?」

ぺ「はい、カチューシャです、すっごく可愛くて、、。」

 

 

 

仙「この店は普段は注文の列が外まで続くほどの人気の店なんじゃそうな。」

ぺ「この日は運良く空いていて、直ぐに注文出来たんです。」

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170518113632j:image

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170518113703j:image

 

 

 

里の人「おぉ、なるほど、これは美味そうだ。」

仙「ふむ、確かにこれは美味かった、ハンバーグの焼き具合がレアっぽくてな、、何ともジューシーなんじゃ。」

ぺ「パンもしっかりした感じで美味しかったですよ、それにポテトもカリッカリッ、、全体にオシャレな味付けで、あ、でもトレイはアルミなんですけどね、。」

 

 f:id:senninlife:20170522120429j:image

 

ぺ「これはサラダ、、サラダにもポテトがのってるんですよー、でもさっぱり味でおいしかったー。」

里の人「野菜たっぷりね、。」

 

 

仙「そして、これじゃ。」

 

f:id:senninlife:20170518113728j:image

 

 

里の人「えーー、何ですかこれ、、ビールが突き刺さってるー 」

仙「ウハハハハ、バーガーバー、じゃからのう、アルコール類も沢山あるんじゃ。」

ぺ「このお店の人気メニューらしいですよ、マルガリータにビールが突き刺さってるんです。」

 

仙「ビール瓶を動かすと、ビールがドクドク出てくるという訳じゃ。マルガリータを半分ぐらい飲んでから、注いでみたぞ、、それはそれは美味かった。」

里の人「飲んでみたいなー。」

 

 

ぺ「このhopdoddy と言うお店は、まだアメリカ全土にはないローカルなお店なんだそうです。」

仙「アメリカ全土に広がらんでも良いから、1日も早く、日本に上陸してもらいたいものじゃのう。」

 

里の人「そんなに美味しかったんですか?」

仙「今回、米で食べた物の中で、ダントツの一位じゃ。」

里の人「うわー、私達も食べたいわね〜。」

 

 

 

 

ぺ「そしてもう一軒、このお店です。」 

 

 

Five guys

 

f:id:senninlife:20170518114525j:image

 

 

 

f:id:senninlife:20170518114355j:image

 

 

 

f:id:senninlife:20170518114421j:image

 

 

 

 

ぺ「この店はhopdoddyと違ってチェーン店なんだそうです。」 

仙「この店のハンバーガーも美味いぞ、何と言うか、非常に肉肉しいハンバーガーじゃ。」

ぺ「メニューにある様に、トッピングは自分で選べるんですよ、無料でね。」

 

 

f:id:senninlife:20170518114455j:image 

 

 

里の人「確かに、、肉肉しい感じですね。」

仙「ハンバーガーチェーン店の中で全米1位に輝いた店なんだそうな。」 

ぺ「ここのパンは柔らかい感じで、かぶりつくと、ふにゃふにゃっとなっちゃうタイプです。」

 

 

 

 

f:id:senninlife:20170519161242j:image

 

 

ぺ「ここのポテトも美味しかったなー、ちょっと太めで、。」

 

 

 

里の人「それにしても、仙人さんもぺんたんさんも薬膳とはほど遠い食生活でしたね。」

仙「ウハハハハ、『郷に入っては郷に従え』じゃ。その国の人が食べておるものを食べねば、その国の文化は分からぬからのう。」

 

 

ぺ「あ、そうそう大事な事を忘れてました。」

里の人「なに、なに?」

ぺ「今日ご紹介したホットドッグやハンバーガー、マクドナルドを除いてですが、全て1つ$8〜$12ぐらいするんです。」

里「って言うと、、。」

 

ぺ「1ドル114円で交換して行ったんです。ですから、それで計算すると900円〜1400円ぐらい、しかもそれにtaxが8.25%つきますし、飲み物やポテトも注文すると、1回の食事に1人1500〜2000円ぐらいかかるんです。」

里の人「うわぁー高いもんじゃなー。」

里の人「ほんと、ハンバーガーだからって気楽には行けないわね。」

ぺ「はい、マクドナルドだけはセットで$7前後で食べれるんですけどね、兎に角物価は高いです。」

 

仙「確かにのう、しかし、はるばる海を渡って行ったのじゃ、わしとぺんたんはまだまだ食べまくったぞ。」

里の人「他にもまだまだあるのですね。」

ぺ「はい、又写真をまとめて持って来ますね。」

仙「よし、では帰って、わしもポテトでも揚げちゃおっかなぁー。」

 

ヒューン

 

 

クランベリーでむくみ解消

 

ホールフーズで買ったクランベリー&パインナッツで

 

 

 

ピチュピチュ  

     ピチュピチュ

 

ぺ「あー、あー、アーーーー!!!。」 

仙「なんじゃ、朝からうるさい奴じゃのう、。」

 

ぺ「み、見て下さいよ仙人、私の足、、こんなにむくんじゃって、、。」

仙「そうか、むくんでおるか?元々こんなもんじゃろ。」

ぺ「し、失礼な、、いつもはこんなに太くないですよ!」グスン

 

仙「飛行機のせいじゃ、長かったからのう。」

ぺ「そうですよね、座ったままで長時間、、絶対むくみますよね、、。」グスン

 

仙「そんな時には、これじゃ。」

 

 

f:id:senninlife:20170518145909j:image

 

ぺ「あ、これ、ホールフーズの、、。」

仙「そうじゃ、ホールフーズで買っておいたクランベリーと松の実じゃ。」

 

ぺ「へぇ、松の実って、英語でPine Nutsって言うんですねー。」

仙「そうらしいのう、、そして北米三大フルーツの1つ、クランベリーじゃ。」

ぺ「三大フルーツ、、ですか?」

仙「ブルーベリー、コンコードグレープ、クランベリーの3つじゃ。」

ぺ「ふうん、、。」

 

仙「そして、このクランベリーには、腎機能を活発にし、むくみを解消する作用があるのじゃ。」

ぺ「わ、それは嬉しい!」

仙「膀胱炎などの尿路感染症にも良いのじゃ、それにビタミンCもたっぷりでお肌にも良いしのう、。」

ぺ「なんと素晴らしい、、さすが北米の三大フルーツ、、。では、早速、このクランベリーでパパッと、むくみ解消薬膳を、。」

 

トントン

  サッサ

    くるくる

 

 

 

ぺ「はい、完成、クランベリー&パインナッツのサラダ です。」

 

f:id:senninlife:20170518145851j:image

 

仙「ほぉ、ドレッシングをテキサスのショットグラスに入れたんじゃな。」

ぺ「はい、ちょっと良いでしょ⁈」

 

パクッ

 

仙「ふむ、美味い。」

 

パクッ

 

ぺ「クランベリーが甘酸っぱくて美味しい、松の実の歯応えも良いし、。これで私の足も元通り、。」

 

 

 

 

クランベリー&パインナッツのサラダ

材料(2人分)

ドライクランベリー10g、松の実10g、豆腐1/4丁、水菜50g、

ドレッシング: バルサミコ酢大さじ1、オリーブ油大さじ1/2、塩、黒胡椒

 

 

作り方

  1. 豆腐をキッチンペーパーに挟んでしっかりと水を切り、5mm角に切る。
  2. 水菜は1cmに切る。
  3. クランベリー、松の実、水菜、豆腐を混ぜ合わせる。
  4. ドレッシングの材料を混ぜる。
  5. 器に盛り、ドレッシングをかける。

 

 

クランベリー

[効能] 抗酸化作用、美白効果、むくみ解消、尿路感染症歯周病予防、生活習慣病予防(高血圧、動脈硬化

 

松の実  滋陰類

[性味/帰経 ]  温、甘/肝、肺、大腸

[働き]⑴養陰平肝 めまい、かゆみ

    ⑵潤肺止咳 肺燥の咳、皮膚乾燥

 

豆腐   清熱瀉火類(せいねつしゃかるい)

[性味/帰経 ]  寒、甘/ 脾、胃、大腸

[働き]⑴益気和中 肺熱の咳、喘息、食欲不振

   ⑵生津潤燥 消渇、便秘

   ⑶清熱解毒 水腫、麻疹、皮疹、吐血

 

水菜   清熱瀉火類

[働き]⑴清熱解毒・瀉下通便 熱病、煩熱、熱性便秘

    ⑵滋陰潤燥 陰虚の消渇、皮膚の乾燥

 

 

 

仙人問答

 

ぺ「あーさっぱりして美味しかった。」

仙「ふむ、テキサスも暑かったが、日本も暑いのう。」

ぺ「そうですね、でもテキサスって昼間は暑いけど、朝晩は涼しかったですね。」

仙「そうじゃのう、湿気が少ないので、暑さもカラッとしておるしのう。」

ぺ「そう言えば仙人、私達がオースティンに行っている間に、立夏を過ぎちゃってますよ。」

仙「そうか、もう夏か。」

ぺ「夏、夏は心が活発になる季節だから、心に帰経する赤い食べ物が良いのですよね。」

仙「心臓病の多いアメリカでは、民間療法としてクランベリーが使われておるそうじゃ。」

ぺ「わぁ、やっぱり、、クランベリー、明日はヨーグルトにも入れて食べようっと。」

 

 

テキサス州、オースティンより ただいま

 

『米』は遠かったぁ〜〜〜

 

 

トコトコ

   トコトコ

        ヨロッ

 

ぺ「はぁ、、、、」

仙「里はもうすぐじゃ。」

 

フラフラ 

   ヨタヨタ

 

「仙人様〜、ぺんたんさ〜〜ん、」

 

ぺ「あ、新人君の声、、」

 

タッタタッタタタターー

 

新人君「お帰りなさい〜。今、姿が見えたので走って来ました。」

仙「ふむ、久しぶりじゃのう。」

ぺ「ただいま〜〜。あー、懐かしい、、新人君の声、顔、、。」

 

新人君「さぁ、行きましょう。」

ぺ「え、何処へ?」

新人君「寄合所ですよ、みんな待ってますよ。荷物、持ちますから、。」

 

トコトコ  

    トットトット

 

 

 

ざわざわ  ガヤガヤ

 

仙「皆、留守の間、変わりはなかったかのう?」

里の人「はい、皆、元気で、、スワローズも卵を産んで、今温めておりますよ。」

仙「そうか、そうか、、。」

里の人「ところで仙人さん、わしら皆、旅の話を聞きたくてのう。」

 

仙「ふむ、わしとぺんたんが向かったのは、『米』の南、メキシコの隣にあるテキサス州じゃ。」

里の人「テキサス州、、カウボーイとかが出て来そうね。」

里の人「メキシコの隣って事は、もうすぐ壁が出来るところだな。」

 

仙「これが テキサス州の地図 じゃ。」

 

f:id:senninlife:20170517153856j:image 

 

里の人「まぁ、綺麗、、。」

里の人「牛、、ギター、、宇宙飛行士、。」

 

仙「テキサス州にはダラスと言う街がある。」

里の人「ケネディが暗殺されたところよね。」

仙「そうじゃ、ここには日本のTOYOTAのアメリカ本社があるのじゃ。」

里の人「ほぉ、、トヨタの、、。」

 

仙「それに、テキサス州にはヒューストンもある。」

里の人「そうか、それで宇宙飛行士、、NASAがあるんだな。」

 

仙「そして、わしとぺんたんが向かったのは、オースティン(Austin )と言う街じゃ。」

里の人「オースティン、、あ、あった、地図の真ん中辺りですね。」

 

仙「テキサス大学を中心としたハイテク産業の集積地で、第2のシリコンバレーと言われておる街じゃ。治安も中々良くてのう。ほれ、これが テキサス大学 じゃ。」

 

f:id:senninlife:20170518131137j:image

 

里の人「おぉ、、、」

 

 

仙「このオースティンはLive Music の街とも言われておってのう、。ダウンタウンのバーではいつも生演奏が鳴り響いておったぞ。」

里の人「へぇ、そりゃ楽しそうで、、。」

ぺ「はい、もう、めっちゃ楽しくて、、。」

 

仙「それから米には『Whole Foods 』(ホールフーズ)と言うオーガニック食材やコスメで有名なスーパーマーケットがあるのじゃが、その本社もこのオースティンにあるのじゃ。」

里の人「素敵な街ですね、オースティン、。」

 

ぺ「はい、でも、遠かったです、、。」

里の人「そんなに?」

ぺ「はい、デトロイトまで13時間、乗り継ぎの待ち時間が4時間、乗り換えてオースティンまで3時間ちょっと、、そこから、仙人の友人の家まで車で30分、、。この里を出発して、、24時間がかりでした、、。」グスッ

 

仙「そうして到着した、これが オースティン空港 じゃ。」

 

f:id:senninlife:20170517153953j:image

 

f:id:senninlife:20170517154019j:image

 

 

里の人「おぉ、ギターが、、さすがライブミュージックの街、。」

ぺ「これ、荷物の受け取り所なんですよ、カッコイイでしょ。」

仙「Baggage claim じゃ。ウハハハハ、わしも少しは英語を覚えたぞ。」

 

里の人「それで、それで、、どんな毎日だったのですか?」

仙「時差マイナス14時間のオースティンで、何を食べたか、何を見たか、何を聞いたか、、。それはまたボチボチ、、とな、」

里の人「え?」

 

仙「フワァ〜〜、わしは眠たい、帰って寝る、。」

 

ヒューン

 

ぺ「え、あ、そんな、、仙人、自分だけずるい、、私も眠たいのに、、。」

里の人「そうでしょうねぇ、長旅ですもの、、ぺんたんさんも帰ってゆっくり休んでください。」

 

ぺ「はい、ありがとうございます。では、今日はこれで、、。」

里の人「話の続き、楽しみにしてるから、、。」

ぺ「はい、、また、少しずつ、、っていうか、一番恋しかったシャワートイレに行きたい〜〜〜‼️」

 

 

 

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!