国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

土用の丑 coming soon

 

って、もう明日ですよね。

 

ぺ「仙人、明日ですよ、明日、。」

仙「なにがじゃ?」

ぺ「土用の丑ですよ。」

仙「ふむ、そうか。」

ぺ「そうかじゃないですよ、土用の丑には鰻を食べるんですよ。」

仙「そういえば、至る所で鰻の広告を見かけるのう、スーパーはもちろん、コンビニにもあったぞ。昨日はパン屋で、鰻の形をしたチョコレートパンを見かけたしな。」

ぺ「でしょ、だから私たちも鰻、食べましょうよ。私、鰻大好きなんですぅ。っていうか、仙人、随分いろんな所に出かけてるのね。

仙「そうか、では、釣りに行くか?」

ぺ「えー、ダメですよ仙人、生きたままの鰻持ってこられても、私上手に料理できませんよ。」

仙「よし、ではここは手っ取り早く、スーパーで買ってこよう。」

ぺ「やった!あ、でも仙人、鰻、結構高いんです、、特に国産は、、。」

仙「そうか、高いのか、、、ふーん、」 thinking time

ぺ「・・・」waiting time

仙「よし、名案が浮かんだぞ、安い鰻でも美味しくじゃ。」

ヒューン

 

ヒュヒューン

仙「ほれ、スーパーで鰻の蒲焼を買ってきたぞ、お値打ちなやつじゃ、。そしてキムチ。」

ぺ「キムチ?」

仙「白菜キムチじゃ。これで、、っとぺんたん、ピビンパの器を持ってきなさい。」

ぺ「ピビンパ?」

 

トントントン、グツグツグツ、

仙「よーしぺんたん、完成じゃ。」

ぺ「うわぁ、これなんですか、おいしそう、、。」

仙「鰻ピビンパ、ひつまぶし風 じゃ。」

 

f:id:senninlife:20160728143636j:plain

 

仙「鰻とキムチを混ぜていただくんじゃ、そしてもう一捻り、途中でネギ、刻み海苔をのせ、だし汁をかけてお茶漬けにするんじゃ。ご飯ははと麦ご飯にしてあるしな。」

モグモグパクパク

ぺ「すごい仙人、もうめちゃ美味しいです。わー石焼だからおこげもできてるー。」

仙「そうじゃろ?そのお焦げに、だし汁じゃ、、。」

ドボドボ ズルズルズル

ぺ「ホント、お茶漬けも美味しい〜」

仙「だし汁を作る時、鰻の頭を一緒に入れたんじゃ。」

ぺ「・・・」食 食食 食食食 食食食食〜〜〜〜完食

 

鰻ピビンパ ひつまぶし風

材料(2人分)

鰻蒲焼1尾、白菜キムチ60g、粳米1合、はと麦大さじ1、昆布出し汁1.5カップ、刻み海苔、ネギ適宜

 

作り方

  1. 米、はと麦を洗って1合分の水に2時間以上浸け、炊く。
  2. 蒲焼は5ミリ幅に切る。海苔、ネギも切っておく。
  3. 昆布出し汁に蒲焼の頭を洗って入れ、煮出す。
  4. 蒲焼、キムチを温め、炊き上がったご飯に鰻タレをかけ、のせる。
  5. 初めはそのまま、途中ネギ、海苔を乗せ、出し汁をかけて頂く。

 

  補気類

[性味/帰経 ]  温(平)、甘/肝、 脾、腎

[働き]⑴補肺益胃 めまい、疲れ、無力、咳、喘息

    ⑵強壮筋骨・活血通絡袪風 足腰無力、痛み、筋肉麻痺、痙攣

 

はと麦  利水滲湿類

[性味/帰経 ] 微寒、甘、淡/ 肺、脾、胃

[働き]⑴利水滲湿 むくみ、下痢、かっけ、四肢痙攣

    ⑵健脾補肺 咳、痰多、胸の痛み、食欲減少

         ⑶清熱排毒 皮膚の化膿症

 

 

仙人問答

 

ぺ「仙人、鰻ピビンパ、とっても美味しかったです。御馳走様でした。」

仙「ふむ、確かにうまかったのう。」

ぺ「これで、これからやってくる8月の暑さにも負けない気がします。」

仙「その意気じゃ!」

ぺ「8月はオリンピックも始まりますし、夏の甲子園も、、楽しみがいろいろです。」

仙「ふむ、わしは、あれじゃ、あのgoじゃ、」

ぺ「go?」

仙「ポケモンgo。」

ぺ「え?仙人、ポケモンgoやるんですか?」

仙「違う違う、わしもゲームに出たいのじゃ、『仙人go』なんて、どうじゃ?わしはどこにでも現れれるぞ。」

ぺ「えー、仙人!?」

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!