国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

緑豆がなくても緑豆春雨がある。

仙人御膳

 

だる〜い人にもオススメ

 

ぐだぁ〜 ぐだぁ〜

だらぁ〜 だらぁ〜

 

ぺ「仙人、蒸し暑いですね。」

仙「そうじゃな、、」

ぺ「仙人、起きてますか?」

仙「今日は起きておる。」

ぺ「何もしたくないですね。」

仙「オリンピックでは熱戦が繰り広げられておるのにな。」

ぺ「私たち、だらけてますね。」

仙「こんな事ではいかん!暑さに負けてはいかん!」

ぺ「暑さを癒す、、やはりアレしかないですね。」

仙「ふむ、そうじゃ。」

ぺ「でも、仙人、緑豆がない家庭もあります。」

仙「そうじゃろう、、。」

ぺ「緑豆ご飯も作れなかった、、緑豆ティも作れなかった、、、という方の為のぉ、」

仙「緑豆春雨じゃ!」

ぺ「あ、言われちゃった。」

 

トトトト トントン

シャカシャカ チャッチャッ

 

ぺ「仙人、見た目も涼しげに出来上がりました。」

仙「ふむ、良い出来じゃ。ホタテと緑豆春雨の和え物 じゃな。」

 

 

f:id:senninlife:20160818113840j:plain

 

仙「さっぱり味で涼しくなるのう。」

ぺ「はい、ごま油と酢のバランスが良いですね。」

 

 

ホタテと緑豆春雨の和え物

材料(2人分)

帆立80g、生わかめ20g、緑豆春雨20g、枸杞子3g

タレ:酢大さじ1、ごま油大さじ1、醤油小さじ1/2、砂糖小さじ1/2

 

 

作り方

  1. 枸杞子を酢で戻す。
  2. 春雨を茹でて、水で冷やし、水気を切る。
  3. ホタテは横半分にスライスし、さっと湯通しする。
  4. 生わかめはさっと茹でて、一口大に切る。(乾燥ワカメの場合は戻して茹でる。)
  5. 2、3、4を混ぜ器に盛り、タレを合わせてかけ、枸杞子を飾る。

 

 

緑豆春雨(緑豆)  清熱解毒類

[性味/帰経 ]  涼、甘/ 心、胃

[働き]⑴清熱解毒 各種瘡瘍腫毒、食中毒、薬物中毒

         ⑵清暑利水 煩渇、水腫、消渇

 

若芽(海藻)  化痰類

[性味/帰経 ]  寒、鹹/ 肝、胃、腎

[働き]⑴消痰軟堅 腹部腫塊

         ⑵利水消腫 脚気浮腫、水腫

 

帆立貝  滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘、鹹/ 脾、胃、腎

[働き]⑴滋陰補虚 陰虚のめまい、口渇、小便不利

         ⑵調中開胃 消化不良、食少、倦怠

 

 

 

仙人問答

 

ぺ「仙人、緑豆春雨の和え物、美味しかったですね。」

仙「緑豆春雨は日本の春雨よりコシが強く伸びにくいようじゃ。」

ぺ「そうなんですか、、。」

仙「帆立も陰液を潤すので、緑豆春雨との組み合わせは良いのう。」

ぺ「それに、帆立の効能に『倦怠』とありますし、暑さで体がだるい時や食欲がない時にも良いですね。」

仙「そうじゃ、まだまだ残暑が厳しいからのう、。」

ぺ「リオデジャネイロオリンピックも、もう終わってしまいますね。」

仙「ふむ、。」

ぺ「選手の皆さんの色々な思いが、、。」

仙「終わりは始まりじゃ、勝っても負けてもまたここから始まるんじゃ。」

 

 

 

 

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!