国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

きのこ のこのこ生えました。

 

このきのこ?

 

ぺ「仙人、秋ですね〜きのこが生えて来ましたよ、ほら。」

 

 

f:id:senninlife:20160906142556j:plain

 

仙「本当じゃ、しかしこれは食べない方が良さそうじゃな。」

ぺ「やっぱり、、。でもきのこ、食べたいです。」

仙「仕方ない、採ってきてやろう。」

 

ヒューン

 

ヒュヒューン

 

仙「ほい、舞茸じゃ。」

ぺ「ありがとうございます、仙人、ではこれで薬膳作りますね。」

仙「舞茸はうまいぞ、わしは大好きじゃ。」

ぺ「きのこ類は気を補って、胃の調子を整えますから、、。仙人とマスターにならって、私も気血を補う薬膳を作ります。仙人ほど手間のかかったものは作れないので、もっと簡単なものですけどね。」

 

トントントン  シャッシャッシャッ  

ジャージャージュージュー

 

ぺ「はい、出来ました。 舞茸とにんじんのソテー です。」

 

 

f:id:senninlife:20160906104538j:plain

 

仙「お、これは美味そうじゃ。バジルがかかっておるのか?」

ぺ「はい、出来たてのドライバジルをかけてみました。」

 

 

舞茸とにんじんのソテー

材料(2人分)

舞茸1/2パック、にんじん(中)1/2、玉ねぎ1/4個、卵2個、ドライバジル少々、塩コショウ適宜、オリーブオイル少々

 

 

作り方

  1. 舞茸をほぐしておく。
  2. にんじん、玉ねぎは細切りにする。
  3. フライパンを温め、オリーブオイルを引き、にんじん、玉ねぎを炒める。
  4. 3に舞茸を加えて炒め、塩こしょうで味を整える。
  5. 4を皿に盛る。
  6. 卵を溶き、フライパンで炒め、5の皿に盛り、バジルをかける。

 

 

舞茸(椎茸)補気類

[性味/帰経 ] 平、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補気益胃 脾胃気虚の食欲不振、胃痛、げっぷ、嘔吐

    ⑵托痘止血 風疹の発疹不暢、不正出血、血便、ガンの出血

 

人参  養血類

[性味/帰経 ]  平(微温)、甘/肺、脾、胃、肝

[働き]⑴血虚による目の乾燥、かすみ、視力低下

    ⑵咳、咳痰

    ⑶脾虚の食欲不振、下痢、便秘

 

玉葱  理気類

[性味/帰経 ]  温、辛、甘/脾、胃、肺、心

[働き]⑴健脾理気 食欲不振、下痢

    ⑵和胃消食 げっぷ、吐き気、胃もたれ

    ⑶発表通陽 発熱、悪寒

 

玉子   滋陰類

[性味/帰経 ] 平、甘/ 肺、心、脾、肝、腎

[働き]⑴滋陰潤燥 空咳、口渇

    ⑵清咽開音 目赤、声嗄れ、発声困難、のどの痛み

    ⑶養血安胎 不眠、多夢、めまい、精神不安、胎動不安

 

 

 

仙人問答

 

仙「ぺんたん、気を補い血を養う舞茸の薬膳、なかなか美味しかったぞ。」

ぺ「ありがとうございます。」

仙「ドライバジルの香りが良くて、料理を引き立てるのう。」

ぺ「はい、仙人が香りのあるものは湿を散らし、鬱を解消するとおっしゃたので使ってみました。」

仙「良いことじゃ、このところ台風で蒸し暑くすっきりせんかったからのう。」

ぺ「ところで仙人、玉子なんですが、すごいんですね、五臓すべてに帰経します。」

仙「そうじゃ、玉子は使いやすく、効能も多いのう。ビタミンCと食物繊維を除く栄養成分のすべてを持っておる。しかし、むくみがある時や高熱時には避けると良いのう。それに、ニンニクと一緒に食すると息切れしやすいとも言われておるのう。」

ぺ「そうなんですか、、良かった。実は、今日はオリーブオイルを使ったのでニンニクも使おうか悩んだんですよ。でもさっぱり味にしたかったので、ニンニクはやめておいたんです。」

仙「玉子を使った薬膳は色々あるからのう、これからも勉強していきなさい。」

ぺ「はい。」

仙「さて、しっかりと気血を補ったので、ちょっとゆったり、散歩にでも行ってくる。」

ヒューンじゃなくて、 テクテクテク

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!