国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

夢の話

 

空も飛べるはず

 

ボーっ

 

仙「ぺんたん、何をぼーっとしておるのじゃ?」

ぺ「あ、仙人、空を眺めていたんです。綺麗な空ですねー。」

 

 

f:id:senninlife:20160909112620j:plain

 

 

仙「本当じゃな、、。」

ぺ「仙人はいいですね、いつも自由に空を飛び回って、、」

仙「それなりの修行を積んできたからのう。」

 

ぺ「私、夢を見たんです、空を飛ぶ夢、、。」

仙「おぉそうか、それは良いのう、それはぺんたんの陽気が旺盛なんじゃぞ。」

ぺ「私の陽気が? 夢でわかるんですか?」

仙「中医学にはのう、問診という診断方法があるんじゃ。患者や家族から症状を詳しく尋ねる診断方法じゃ。悪寒や発熱、発汗や大便、小便、飲食の状況やら持病、服薬の確認等、色々なことを聞いて診断に役立てるんじゃが、その中の一つに夢の話もあるんじゃ。」

ぺ「夢も診断に必要な情報なんですか?」

仙「そうじゃ、夢占いではないぞ、診断の一つじゃ。」

ぺ「例えばどんなものがあるんですか?」

仙「そうじゃな、例えば陰盛の時には洪水の夢を見る。陰は水じゃからな。」

ぺ「なるほど、じゃ、陽盛の時は?」

仙「火の夢を見る。ぺんたんの様に飛ぶ夢を見る時は陽気が上に旺盛な時じゃ。」

ぺ「陽気が上に旺盛、下に旺盛の時もあるのですか?」

仙「陽気は上昇する性質があるから旺盛な時は飛ぶ夢を見るが、陽気が下に旺盛となると、陽気が降りてしまうので高い所から落ちる夢を見るんじゃ。」

ぺ「落ちる夢も見たことあります、。怖かったぁ、。」

仙「わかりやすいものもあるぞ。食べ過ぎた時は人に物を与える夢を見る。反対に飢餓の時は物を取る夢を見る。」

ぺ「なるほど、イメージしやすいですね。」

仙「寝言で怒鳴ったりしている人もあるじゃろ。」

ぺ「あります、あります。旅行先で一緒に泊まって夜中に驚いたことがあります。」

仙「そういう人は肝気が旺盛なんじゃ。」

ぺ「なるほど、肝の感情は怒でしたものね。」

仙「そんな時には酸味じゃな。酸味を使った薬膳を考えるのじゃ。」

ぺ「あ、そうやって治療に役立てるのですね。」

仙「秋になって、これからどんどん肺気が盛んになってくる。そいう時には感情も激しくなり、泣く夢を見たりするぞ。」

ぺ「わかりました、仙人、そんな時には辛味を使った薬膳ですね。」

仙「そうじゃ、燥邪、ハハハハハ。夢も大事な診断の一つだという事が分かったじゃろ?」

ぺ「はい、仙人。」

 

 

仙人問答

 

ぺ「それで、、仙人、私の空を飛ぶ夢なんですけど、いつも低空飛行なんです。」

仙「そうか、空高く飛んでおらんのか。」

ぺ「はい、中々上に行けなくて必死で上昇しようとするんですけど、、。」

仙「もがいておるのじゃな。」

ぺ「しかも、スーパーマンとかみたいにカッコよく飛んでないんです。」

仙「片手を突き出し颯爽と飛ぶ、、訳ではないのか。」

ぺ「私、なぜかいっつも平泳ぎで飛んでるんです。」

仙「平泳ぎ?」

ぺ「はい、こう両手で一生懸命かいてかいて、両足で必死に蹴って蹴って、、。」

仙「かっこ悪いのう。」

ぺ「どうやったら格好よく飛べますか?せめて夢の中ぐらいカッコ良く飛びたいです。」

仙「ふむ、それは、、、修行を積むことじゃ。やはり仙人ベルトを試してみるか?」

ぺ「いえ、そ、それは、、。」

 

♪♪ ♪♪ 君と出会った奇跡がこの胸に溢れてる ♪♪ ♪♪ 

♪♪ ♪♪ きっといつか自由に空も飛べるはず ♪♪ ♪♪ 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!