国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

忘年会の後に飲むスープ

 

消化促進でスッキリ

 

トントン   トントン

グツグツ   グツグツ

 

仙「おぉ、朝から良い匂いがするのう。」

 

ぺ「仙人、おはようございます。忘年会は如何でしたか?」

仙「ウハハハハ、なかなか盛り上がって楽しかったぞ。」

ぺ「柿と白菜の浅漬け効果有りましたか?。」

仙「もちろんじゃ。悪酔いせず、楽しく踊って歌ったのう。」

♪チャーンチャ チャラララ 〜  チャーンチャ チャラララ〜♪♪♪

 

ぺ「仙人、今日は忘年会後に良い薬膳スープを作っておきました。」

仙「ほぉ、それは気がきくのう。」

 

 ぺ「どうぞ、キンカンと蕪のスープ です。」

 

f:id:senninlife:20161201152013j:image

 

仙「おぉ、もう金柑が収穫できたのか、、。」

ぺ「はい、今年は沢山花が咲きましたからね。」

仙「どれ、、。」

ずずっ   ずずずっ

仙「お、これは美味い、、金柑の酸味が効いておるのう、。カブは甘いし脾胃に優しい味がする、。」

ぺ「消化を促進する蕪と、二日酔いに良い金柑、解毒作用のある青梗菜を入れてありますからね。」

仙「気血の巡りが良くなり、消化を促進するのじゃな、体も温まって、うん、美味い美味い。」

 

 

金柑と蕪のスープ

材料(2人分)

金柑8個、蕪(中)1/2個、ちんげん菜1株、水2カップ、塩ひとつまみ、ごま油小さじ1/2

 

 

 

作り方

  1. キンカンは洗って半分に切り、種を取り、薄切りにする。
  2. カブは皮をむき、1cmの角切りにする。
  3. 鍋に水、カブを入れ火にかける。
  4. カブが煮えたら、キンカン、ちんげん菜を入れる。
  5. 一煮立ちしたら、塩、ごま油を入れ、火を止め、蓋をして蒸らす。

 

 

  消食類

[性味/帰経 ]  平、辛、苦/肺、脾、胃

[働き]⑴下気寛中    消化不良、脘腹脹満、げっぷ、吐き気

    ⑵清熱利湿     多汗、ほてり、黄疸、消渇

 

金柑  理気類

[性味/帰経 ]  温、辛、甘/ 肺、脾、肝

[働き]⑴理気解鬱   気鬱、煩悶

         ⑵化痰・醒酒   痰が多い、咳、二日酔い

         

青梗菜   活血化瘀類(かっけつかおるい)

[性味/帰経 ]  涼(平)、辛、甘/肝、肺、脾

[働き]⑴散血消腫 瘀血性出血

    ⑵清熱解毒 乳腺の腫れ、熱感、赤み、疼痛

 

 

 

仙人問答

 

仙「今年の初獲れのキンカン、うまかったぞ。キンカンも、みかんと同じ温性で、体を温めるからのう。」

ぺ「キンカンは気の巡りを良くする理気類、鬱も解消、。」

仙「今日のスープは忘年会後だけでなく、冷えからくる生理痛にも良い薬膳じゃ。気血の巡りを良くするのでな。」

ぺ「なるほど、、」

仙「生理痛の場合は、このスープに紅花を入れると更に効果がアップじゃ。」

ぺ「末摘花は女性の味方、、ですね。」

仙「さて、わしは仙人社の準備じゃ、忘年会で仙人会の皆からも賛同を得たからのう。」

ぺ「あ、それで、皆さんに気を使って薬膳を作っていったのですね。」

仙「ウハハハハ、何事も根回しが大切じゃ。薬膳の中薬でも根っこが大切、、。中医学には人生訓が多いのう、ウハハハハ。」

ヒューン

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!