国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

ガン抑制、動脈硬化予防なんていう凄い薬膳

仙人御膳

 

カブは葉っぱも大事

 

 

仙「よっこらしょ っと、、。」

ホイホイホイホイ

 

仙「ほれ、ぺんたん、蕪を採ってきたぞ。」

 

ごろっ

 

ぺ「うわ、おっきいですね、、葉っぱもフサフサ、、。」

仙「そうじゃ、蕪の葉にはビタミンCやカルシウムが含まれておるのじゃ。その上、鉄分やビタミンAもじゃぞ。」

ぺ「そうなんですか、、。」

仙「蕪と鶏肉は相性が良いぞ。これでガン抑制の薬膳を作るんじゃ。」

ぺ「ガン抑制!なんか凄いですね。」

仙「ふむ、蕪と鶏肉、生姜、鰹だしで作るのが良いのじゃ。早速、手羽肉を煮込むからのう。」

 

コトコト  コトコト

 

仙「しっかり煮込むのがポイントじゃ、時間をかけてゆっくりのう。」

ぺ「はい。」

仙「ゆっくり煮込んだら、蓋をしたまま自然に冷めるまで待つのじゃ。」

ぺ「はい、待ちます。」

仙「それから里芋と人参、蕪を加えて煮るんじゃ。」

ぺ「冷めたところへ入れるのですね。」

仙「ふむ、蕪は煮崩れしやすいから大きめに切っておくと良いのう。」

ぺ「はい、蕪は大きめに、人参は皮ごと、、。」

仙「最後に蕪の葉じゃ、。」

 

仙「完成、かぶと手羽先の煮込み じゃ。」

 

f:id:senninlife:20161130104316j:image

 

ぺ「蕪が甘くて、美味しい、、。手羽も柔らかいし、。」

仙「そうじゃのう、里芋も良い味じゃ、。」

ぺ「こんなに美味しくてガンを抑制できたらラッキーですね。」

仙「動脈硬化の予防にもなるからのう、寒い時期にはこうした脾胃を温め、腸を整える薬膳が良いのう。」

 

 ムシャムシャ

 

仙「ぺんたん、蕪の葉にはたっぷりの営養があるから、捨ててはならぬぞ。」
ぺ「はい、スーパーなどで買うときは必ず葉付きのかぶを買ったほうが良いですね。」
仙「そうじゃ、油揚げと一緒に炒めても美味いんじゃ。」

ぺ「ほんと、美味しそう、、。」

 

 

 蕪と手羽先の煮込み

材料(2人分)

蕪(中)1個、蕪の葉、手羽先200g、里芋2個、人参1/4本、生姜5g、紹興酒大さじ1、醤油大さじ1/2、鰹出汁2カップ

 

 

 

作り方

  1. 土鍋に鰹だし汁、紹興酒、せん切りにした生姜、手羽先を入れ、蓋をして30分煮込む。そのまま冷ます。
  2. カブは皮をむいて1/4に切る。葉は3cmに切る。
  3. 里芋は皮をむく。人参はよく洗って皮ごと半分に切る。
  4. 1の鍋に人参と里芋、カブ、醤油を入れ煮込む。
  5. 煮えてきたらカブの葉を入れ1、2分煮込む。

 

 

手羽先(鶏肉)  補気類

[性味/帰経 ] 平(温)、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補中益気 脾胃虚弱、消渇(糖尿)、食欲不振、下痢

    ⑵補精添髄 虚弱体質、消痩、産後無乳、四肢無力

    ⑶降気止逆 咳、げっぷ、しゃっくり

 

  消食類

[性味/帰経 ]  平、辛、苦/肺、脾、胃

[働き]⑴下気寛中    消化不良、脘腹脹満、げっぷ、吐き気

    ⑵清熱利湿     多汗、ほてり、黄疸、消渇

 

 

里芋  化痰類

[性味/帰経 ] 平、甘、辛/大腸、胃

[働き]⑴化痰軟堅・消腫散結     瘰癧、血便、消渇、泄瀉

    ⑵益胃寛腸通便    消化不良、便秘

 

 

にんじん  養血類

[性味/帰経 ]  平(微温)、甘/肺、脾、胃、肝

[働き]⑴養血明目益肝 血虚による目の乾燥、かすみ、視力低下

    ⑵斂肺止咳 咳、咳痰

    ⑶健脾化滞 脾虚の食欲不振、下痢、便秘 

 

 

 

仙人問答

 

 

仙「よいか、ぺんたん、蕪にはガンを抑制する営養が入っておるんじゃ。それに脾胃を温め、消化吸収の良い鶏肉と合わせれば免疫力の強化にも繋がるぞ。」

ぺ「蕪にそんなすごい力があったとは、、。」

仙「骨つきの肉はしっかり出汁が出るからのう、煮込むほどに美味くなるしな。」

ぺ「はい、それにしても仙人、ガン抑制、動脈硬化予防なんて、すごい薬膳ですね。」

仙「ウハハハハ、実はのう、仙人会の『秘伝の書』に載っておったのじゃ。」

ぺ「秘伝の書?」

仙「ぺんたんが免疫力アップ〜とか何とか言うておったからのう、、わしも気にして読んでみたのじゃ。」

ぺ「え、でも、ガンとか動脈硬化って、仙人の時代には、、。」

仙「何を言うておる、仙人とて常に時代に適応し、順応していかなければならぬぞ。社会との統一性じゃ。」

ぺ「では秘伝の書には、現代の疾病に対応する薬膳も、、?」

仙「当たり前じゃ。『秘伝の書』は仙人会が発行しておるんじゃが、常にアップデートされておるぞ。この薬膳も最新号に載っておったのじゃ。ウハハハハ」

ぺ「秘伝の書の最新号、、」

 

仙「さてと、わしは出かけるとするか、、。後片付けを頼んだぞ。それと、ゴミを出しておくようにのう〜。」

 

ヒューン

 

ぺ「ゴミ? ?   あ、、、今日は火曜日・・・」

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!