国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

グリーングリーンでクリスマス風 薬膳

仙人御膳

 

冬風邪予防に

 

キョロキョロ 

そーっ

 

キョロキョロ

ぺ「せんに〜ん、みえませんよね〜?」

 

グィ〜

ぺ「お留守に失礼しま〜す。」

 

キョロキョロ キョロキョロ

ぺ「仙人の蔵の中って、暗い、、よく見えない、、。」

 

カチッ

ぺ「懐中電灯で、、えーっと、秘伝の書の最新号、最新号っと。」

 

キョロキョロ

ぺ「あ、あった、『秘伝の書』最新号!みっけ〜」

 

じっ 

ぺ「あれ?こっちにも最新号が、、。」

 

キョロキョロ

ぺ「え、こっちにも、え、これも、これもこれも、これも、、、み〜んな最新号⁉️」

ぺ「え〜〜〜〜‼️ここにある大量の秘伝の書、全部に最新号って書いてある・・・」

ガクゼン

 

ぺ「ま、まさか、仙人会、、発行するたびに最新号って、、、そりゃ正しいけど、 でも、嘘でしょ〜、、えーどれが本当の最新号??」

 

キョロキョロ  キョロキョロ

ぺ「あ、あれ、1冊、ズレてる、、。」

パラパラ

ぺ「えー読みづらい、、何この薄墨、、書体も訳わかんないし、、。」

パラパラ   パラパラ

ぺ「あ、免疫、、って書いてある気がする、、。よし、これを借りていこうっと。」

 

グィ〜

 

ぺ「明るい所で見ても、読みづらいのに変わりはない、ね。」

パラパラ  ジーっ

 

ぺ「ダメだ、読み取れない。やっぱ自力で作ろっ。」

 

トントン  トントン

サッサ

 

ぺ「クリスマスも近いから、、緑の野菜で、、。」

 

ジュ〜っジュ〜っ

 

ぺ「赤い枸杞子も入れて、ツリーみたいに、、。」

 

ぺ「出来ました、3種の青物の炒め物 クリスマス風。」

 

f:id:senninlife:20161205185340j:image

 

ぺ「これならクリスマスのチキンのサイドメニューに良いよね。」

 

ヒュヒューン

仙「ぺんた〜ん、今帰ったぞぉ。」

 

ぺ「あ、仙人、みてくださいよ。冬風邪予防のクリスマス風薬膳。」

仙「おぉ、綺麗じゃ、どれどれ、、。」パクっ

ぺ「どうですか?」

仙「うむ、美味いぞ。野菜の味がしっかり絡まっておる。」

ぺ「はい、最後に片栗粉でとろみをつけましたから。」

仙「それは良いのう、野菜の出汁が逃げずに上手く絡まるからのう、うん、美味い美味い。」

 

 

3種の青菜の炒め物

材料(2人分)

ちんげん菜1株、アスパラガス2本、ブロッコリー100g、マッシュルーム3個、枸杞子3g、ニンニク1片、塩少々、紹興酒小さじ1、水溶き片栗粉100cc、オリーブオイル

 

 

作り方

  1. 枸杞子を紹興酒で戻しておく。水溶き片栗粉を作っておく。
  2. ブロッコリーは細かく分ける。アスパラガスは斜め切り、ちんげん菜は3cmに切る。
  3. ニンニクはみじん切り、マッシュルームは5mm幅に切る。
  4. フライパンをにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火で炒める。
  5. ニンニクの香りが出たら、ブロッコリーを入れて炒め、その後アスパラガス、マッシュルーム、ちんげん菜、枸杞子(紹興酒ごと)を入れ炒め、塩で味を整え、水溶き片栗粉を入れて仕上げる。

 

 

青梗菜 活血化瘀類(かっけつかおるい)

[性味/帰経 ]  涼(平)、辛、甘/肝、肺、脾

[働き]⑴散血消腫 瘀血性出血

    ⑵清熱解毒 乳腺の腫れ、熱感、赤み、疼痛

 

アスパラガス  滋陰類

[性味/帰経 ]  微温、甘、苦/肺、心、肝、腎

[働き]⑴滋陰生津止渇  発熱、喉の渇き、便秘

    ⑵潤燥止咳  空咳、痰、結核の咳、肺膿

    ⑶殺虫止痒  皮膚の痒み、乾癬

 

ブロッコリー補気類

[性味/帰経 ]  平、甘/肝、脾、腎

[働き]⑴補脾和胃 脾胃虚弱、疲れ、胸焼け、胃痛

    ⑵補腎強筋 耳鳴り、健忘、発育遅延

 

 

マッシュルーム 補気類

[性味/帰経 ] 平、甘/ 胃

[働き]⑴補気益胃 脾胃気虚の食欲不振、胃痛、げっぷ、嘔吐

 

大蒜(ニンニク) 外用類・その他

[性味/帰経 ]  温、辛、甘/脾、胃、肺、大腸

[働き]⑴健胃止痢 食欲不振、消化不良、下痢

    ⑵殺虫 寄生虫、条虫、回虫

    ⑶辛温散寒  冬の風邪

    ⑷解毒消腫(外用)  瘡瘍腫毒の初期、皮膚炎

    ⑸排膿止痒(外用)  痒み、化膿症

 

 

仙人問答

 

ぺ「仙人、みてくださいよ、今日の食薬表、肺、脾、腎はもちろんの事、心、肝、つまり五臓全てに帰経し、その上、六腑の胃、大腸にも帰経します。すごいでしょ?」

仙「おぉ、そうじゃのう。」

ぺ「バッチリ冬風邪対策、免疫力強化、です。気を補い、陰液を潤し、胃腸に優しく、体を温め血流を良くする。」

仙「よく頑張ったのう。何か参考にしたのか?」

ハッ

ぺ「そう、思い出した、、。参考にしようと思って、今日、蔵をのぞいたんです。そしたら、、なんですか、仙人、あの最新号だらけの秘伝の書は⁉︎」

仙「何か問題があるかな?」

ぺ「ありますよ、あれじゃ、どれが本当の最新号かわからないじゃないですか、、。」

仙「そうか? 全て本当の最新号じゃがな。」

ぺ「えー、もう、、。」

仙「言うたじゃろ、全てのものを存在せしめているものが『気』じゃと、、。どの最新号も、全てそれぞれの『気』を放っておる。それを感じ取れるかどうかは、、ぺんたんの問題じゃ。」 

ぺ「そ、そんな、、。」

仙「座頭市のセリフじゃったかのう、。『どんなに目ん玉ひんむいても、見えねえもんは見えねえ。』じゃ。 ウハハハハ、ぺんたんよ、修行を積むのじゃ。」

ヒューン 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!