国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

お正月明けは、まず消化促進で脾胃を整える

仙人御膳

 

初春らしく

 

ピチュピチュ ピチュピチュ

 

ぺ「仙人、今年のお正月は暖かくて過ごしやすかったですね。」

仙「そうじゃのう、、。」

ぺ「仙人、毎日飲んで見えましたよね〜。」

仙「ぺんたんが田作りやら、角煮やら、黒豆やら、、色々と作ってくれたからのう。」

ぺ「でも、飲み過ぎですよね〜。」

仙「何、薬酒じゃ、心配はいらぬ。黒豆酒、山芋酒なつめ酒紫蘇酒、。」

ぺ「薬酒のチャンポンって、聞いた事ないですよ‼︎」

 仙「ウハハハハ、これは正月の楽しみじゃ、怒るな怒るな、しかし、ちと食べ過ぎたかのう。」

ぺ「だと思いますので、、今日は消化促進の薬膳を作ります。」

仙「おぉ、それは有り難い。」

 

トントン  トントン

キュッキュッ

ドボドボ   

 

ぺ「はい、出来ました。かぶのローゼル酢漬け です。」

 

f:id:senninlife:20170103172619j:image

 

仙「これは、美しい、お正月らしいのう。」

ぺ「以前作ったローゼル酢に少し甜菜糖を足して合わせ酢を作り、漬け込んだのです。ローゼルの色に染まって綺麗でしょう⁈」

パクッ

仙「うん、美味い、優しい味じゃ。美味い、美味い、、。蕪は消化を促進して、湿も取り除くので食べ過ぎ、飲み過ぎの後にはもってこいじゃ、。」

 

 

蕪のローゼル酢漬け

材料

蕪(中、200g前後)1個、塩小さじ1

合わせ酢:ローゼル酢大さじ4、甜菜糖小さじ1/2

 

 

作り方

  1. 蕪は皮をむき、薄切りにする。
  2. 塩をして、半日おく。
  3. 水気をしっかり切り、器に入れ、合わせ酢を入れ、1日漬ける。

 

 

  消食類

[性味/帰経 ]  平、辛、苦/肺、脾、胃

[働き]⑴下気寛中    消化不良、脘腹脹満、げっぷ、吐き気

    ⑵清熱利湿     多汗、ほてり、黄疸、消渇

 

洛神花(らくしんか、ローゼル)

効能:消化促進、強肝、健胃、代謝促進、強壮、利尿、収斂、抗酸化、消化不良、食欲不振、便秘、むくみ、疲労、二日酔い、眼精疲労、風邪、肩こり

 

 

仙人問答

 

仙「蕪は消食類、消化を促進する食薬じゃ。消食類は、他にどんな食薬があるか、知っておるか?」

ぺ「はい、まずは大根、それにオクラ、、とかですね」

仙「そうじゃ、オクラは季節外れじゃから、今は何と言っても大根に蕪じゃのう。あとは、大麦、麦芽、山楂、おこげじゃ。山楂は以前山楂子酢を作ったぞ、覚えておるか?」

ぺ「はい、、あの、仙人、おこげって、、。」

仙「おこげはおこげじゃ。」

ぺ「あの、ご飯のこげたの、、ですか?」

仙「そうじゃ、釜の底にくっついた焦げ飯じゃ。消化不良や胃もたれ、下痢にも良いのじゃ。」

ぺ「おこげが、消化不良に良いなんて、、そっか、それで中華料理にはお焦げがあるんですね。」

仙「ふむ、消食類を使った薬膳も色々考えてみるとよいのう。」

ぺ「はい。」

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!