国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

肺を潤す ゆり根のホットドリンク

 

体にも乾燥注意報

 

ピューピューピュルルルルル

 

ぺ「うッ、寒ッ、今日は小寒かぁ、、。」 

 

トコトコ

 

ぎぃ〜

 

ぺ「マスター、新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!」

マスター「ぺんたんさん、新年明けましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。」ニコッ

ぺ (今年もマスターの笑顔はステキ♡ ) ニッコリ

マスター「お店、今日からなんです。ぺんたんさんが今年最初のお客様ですよ、どうぞ、。」

ぺ「わっ、光栄です。早く来てよかったぁ。」

 

トコトコ

 

マスター「空気が乾燥してますからね、潤いのホットドリンクを又1つメニューに加えてみたんです、いかがですか?」

ぺ「潤いの新メニュー、、何ですか?」

マスター「ゆり根とバナナを使ったホットドリンクなんです。」

ぺ「えー、面白そうなドリンクですね、ではそれをお願いします。」

マスター「はい、暫くお待ちください。」

 

トントン  トントン

クルクル 

コトコト  コトコト

 

マスター「お待たせしました。 ゆり根とバナナのホットドリンク です  、どうぞ。」

 

f:id:senninlife:20170104160044j:image

 

ぺ「美味しそう、、。」

 

そーっ  ゴクッ パクッ

 

ぺ「甘い、甘いですね、マスター。」

マスター「バナナの甘味ですよ、ゆり根の甘味もありますし。」

ぺ「ゆり根もほっこりして美味しい、、。おやつドリンクになりますね。」

マスター「肺を潤すので、空咳や、のどの渇きにも良く、あ、それから便秘にも良いんですよ。」

ぺ「ゆり根がドリンクになるとは思わなかったです、でも違和感ないですね。」

マスター「ミキサーにかけても良いんですが、こうして食べながら飲んだ方が食感が良いでしょう?」

ぺ「はい、潤ってお肌にも良さそう。」

 

 

 

 

ゆり根とバナナのホットドリンク

材料(2人分)

ゆり根1/2個、バナナ小1本(皮付き100g前後)、牛乳300cc

 

 

 

作り方

  1. ゆり根を洗って、黒ずみを取り、ほぐす。
  2. f:id:senninlife:20170104161036j:plain

  3. f:id:senninlife:20170104161058j:image
  4. バナナは5mm角に切る。
  5. 鍋に牛乳、バナナ、ゆり根を入れて火にかけ、混ぜながら弱火で4,5分煮る。

 

 

百合  滋陰類

[性味/帰経 ]  微寒、甘、微苦/心、肺

[働き]⑴潤肺止咳  肺陰虚の空咳、少痰、喀血

    ⑵清心安神  動悸、不眠、夢多、精神不安、イライラ

 

バナナ  清熱瀉火類

[性味/帰経 ]  寒、甘/ 胃、大腸

[働き]⑴清熱潤腸  咳、煩渇、便秘、痔

    ⑵解毒  喉の腫れ、疼痛

 

牛乳  滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘、/心、肺、胃

[働き]⑴生津潤膚  口渇、消渇、盗汗、痒み、皮膚乾燥、便秘

    ⑵補肺益胃  虚弱、疲れ、微熱

 

 

マスター「ぺんたんさん、もしお時間がお有りでしたら、明日、又来て頂けませんか?」

ぺ「明日、はい、いいですよ、何かあるのですか?」

マスター「良いものが手に入ったんです。ぺんたんさんの薬膳にも役立ちそうなので、明日一緒に、と思いまして、。」

ぺ「良いもの?何ですか、マスター。」

マスター「それは、明日のお楽しみ、、です。」

ぺ「はい、では明日、楽しみにしています。」

マスター「お気をつけて。」

 

ぎぃ〜

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!