国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

肺気が逆走したら咳が出る

中医学

 

上昇?下降?

 

ヒューン ンーュヒ

 

仙「逆走じゃ、スピンターンーーー」

 

ヒュルヒュルヒュル ヒュルケンベルグーーー 

キキキキーッ

 

仙「ふむ、やはり、これはちと危険じゃのう、、。他の方法で、、。」ピッ‼︎

 

ホイホイ ホイホイ

 

仙「よし、この方がファミリー向けじゃ。」

仙「ホイ、脾気あげて、胃気下げて、脾気は下げて、胃気あげる。」ウップ

 

ホイホイ  ホイ

 

ぺ「仙人、何して遊んでるんですか?」

仙「お、ぺんたん、良い所へ来たのう、旗上げゲームじゃ、仙人社のゲームコーナーで遊ぶゲームを考えておったのじゃ。」

ぺ「旗上げゲーム??仙人社、ゲームコーナーも作るんですか?」

仙「もちろんじゃ、楽しく遊べるコーナーがあれば集客力が上がるからのう。」

 

ぺ「でも、旗上げゲームなんて、、誰も喜びませんよ。」

仙「ウハハハハ、普通の旗上げゲームではないぞ、ちとやってみるか。」

ぺ「?」

仙「ほれ、旗じゃ。」

 

バサバサバサバサ

 

ぺ「え?旗、2本じゃない、、。しかも変な形、っていうか形バラバラ、。」

 

仙「良し、始めるぞ〜、肝気上げて、肺気下げる。」

ぺ「え、え、、えっと、、肝、肝、どれ?、、、肺、、」

 

オタオタ  モタモタ

 

ぺ「はい、出来ました。」

仙「遅いのう、もっとスピーディに。ちゃんと臓腑の形に作ってあるじゃろう。」

ぺ「え、あ、そうなんだ、これ臓腑の形なんだ、。」

 

仙「脾気上げて、胃気下げる。」

ぺ「えっと、脾、胃、はい、出来ました。」

 

仙「腎気上げて、大腸下げる。」

ぺ「腎、、と、大腸、あ、あれ、大腸、、あ、あった。」

仙「遅い、遅い、、。」

 

仙「ようし、ここからじゃ、肝気下げて、もひとつ肝気下げて、。」

ぺ「はい、肝気、肝気下げて、下げて、、、あれ、なんか、気分が、、落ち込んで来た。」鬱々

 

仙「肺気上げて、もっと上げて、。」

ぺ「肺気、上げて、上げて、んん、ゴホッゴホゴホゴホッ、やだ、咳が、、。」

 

仙「胃気上げて、どんどん上げて、。」

ぺ「胃気上げて上げて、、ウップ、、やだゲップが、ヒックヒック、、しゃっくりまで、、。」

 

仙「はい、もっと胃気上げて、、。」

ぺ「上げて、う、ううう、気持ち悪い、、吐き気が、、。」おぇーー

 

仙「ウハハハハ、どうじゃ、面白いゲームじゃろ、体験型ゲームじゃ。」

ぺ「はぁはぁはぁ、酷いですよ仙人、何ですか、このゲーム、、」

仙「臓腑の気の上昇、下降を感じるゲームじゃ。」

ぺ「え、気の上昇、下降?」

 

仙「肝気は上昇で正常、下降すれば肝気が詰まり、肝気鬱結(かんきうっけつ)となり、イライラ、落ち込み、鬱といった症状が現れる。」

ぺ「あ、それで、さっき、気分が落ち込んで。」

 

仙「肺気は下降で正常、上昇すれば、咳、喘息、痰の症状が現れる。これを肺気上逆というのじゃ。」

ぺ「確かに、咳こみました。」

 

仙「胃気は下降で正常。胃気が上逆すれば、。」

ぺ「はい、分かります。ゲップ、しゃっくり、吐き気、です。」

 

仙「脾気は上昇で正常、胃気は下降で正常。ところがこれがひっくり返って、脾気が下降、胃気が上逆すれば、気は停滞し、脾胃のつかえ、もたれ、嘔吐、腹がはるといった症状が現れるのじゃ。」

ぺ「そっか、臓腑の気にはそれぞれ上昇と下降という方向があって、それで体内の気が上手く巡って行くんですね。」

 

仙「そういう事じゃ。昨日使った大根の食薬表を見てみると良いぞ。」

ぺ「大根の食薬表、これですね。」

 

 

大根  消食類

[性味/帰経 ]  涼、辛、甘/肺、胃

[働き]⑴順気消食・下気寛中     食積脹満、嘔吐、吐き気、下痢、便秘

    ⑵清化熱痰     肺熱咳、痰多、痰黄、声がれ

    ⑶散瘀止血 喀血、吐血、鼻血

 

 

仙「『順気消食・下気寛中』とあるじゃろ?」

ぺ「はい、ありますね。」

仙「『順気消食』とは気の巡りを順調にし、消化を促進、げっぷ、しゃっくり、吐き気、食欲不振を改善する事じゃ。」

ぺ「なるほど、。」

 

仙「『下気寛中』とは停滞した気、上逆した気を下降させ、脾胃の痞え、持たれ、吐き気、嘔吐、腹脹を改善する事じゃ。」

ぺ「大根、大した役者ですね!」

 

仙「ついでにもう一つ、『順気降逆』というのは、気の巡りを順調にし、上逆した気を下降させる。肺気上逆の咳、喘息、たん。胃気上逆のげっぷ、しゃっくり、吐き気。肝気鬱結のため息、等を改善するんじゃ。」

ぺ「そうやって気の巡りを正常に戻すのですね。」

仙「そいう事じゃ、昨日の大根とみかんの組み合わせは、この『順気降逆』の役割を果たしておるのじゃ。それで、咳も改善され、腸の働きも順調になり、肝気にも良いという事なのじゃ。」

 

ぺ「旗上げゲーム、奥が深いですね。」

仙「そうじゃろう、、ゲームコーナーには、みかんや大根などの食薬を色々並べて、どれを食べると症状が改善するか、体験するのじゃ、。面白くなりそうじゃ、ウハハハハ。」

 

 

f:id:senninlife:20170110224448j:image

 

 

 

[ 臓腑の気の流れ ]

 

  • 肝気は上昇で正常
  • 心気は下降で正常
  • 脾気は上昇で正常
  • 胃気は下降で正常
  • 肺気は下降で正常
  • 大腸の気は下降で正常
  • 腎気は上昇で正常

 

 

 

仙人問答

 

ぺ「ところで仙人、どうして肺や肝の旗を上げたり下げたりするだけで、私、本当に気分が悪くなったり、ゲップが出たりしたんですか?」

仙「簡単な事じゃ。この旗は持った本人の臓腑とシンクロするように作ってあるのじゃ。ウハハハハハ」

 

ヒューン ンーュヒ

キキキキー キミライコネンーーー

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!