国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

キンカン酢を使って

 

ホットドリンクはもちろん

 

ヒューヒュー  

ピューピューピュー

 

ぺ「うぅッ、今日も寒い、、。」

仙「ぺんたんよ、金柑酢があったじゃろ。」

ぺ「あ、そうだ、マスターからもらってきてた、。」

仙「それで、ホットドリンクじゃ。」

ぺ「そっか、、。」

 

トクトクトク

 

ぺ「温めたカップにキンカン酢を注いで、お湯で割って、。」

 

ホンワカホンワカ

 

ぺ「はい、仙人、出来ましたよ。キンカン酢のホットドリンク です。」

 

f:id:senninlife:20170113161431j:image

 

 

ずずっ

 

仙「うん、金柑の良い香りじゃ。金柑の実も入れても良いのじゃぞ。」

ぺ「あ、そっか、、。昨日の甘酒も美味しかったけど、これも美味しい〜〜。」

 

仙「そうじゃ、ぺんたん、この金柑酢で鶏肉を煮ると良いぞ。」

ぺ「この金柑酢で?」

仙「気を補う鶏肉と、その気の巡りを良くする金柑、相性もバッチリじゃ。」

ぺ「なるほど、、。ではちょっと作ってみますか、。」

 

ぺ「まずは、鶏肉の皮をフォークで、。」

グサッグサッ

 

ぺ「それから、その鶏肉を炒めて、、。」

ジュージュー

 

ぺ「そして、煮る、、。」

グツグツ グツグツ

 

 

ぺ「出来ました。手羽元キンカン酢煮 です。」

 

f:id:senninlife:20170113161507j:image

 

ぱくっ むしゃむしゃ 

仙「ふむ、あっさり味じゃ。」

 

がぶッ

 

ぺ「あ、ほんと、あっさり、、金柑酢ってこんなにあっさり味なんですね、もっとこってりするかと思ったのに、。」

仙「薬膳らしい味じゃ、季節の変わり目にはいつも脾を大切にする事が大事じゃからな。」

ぺ「あ、それで、鶏肉で脾気を補う薬膳なんですね。」

 

ムシャムシャ

 

仙「脾アースは体の中央で後天の元として、常に頑張って働いておる。今頃の季節の変わり目には、いつも脾アースを思いやる事じゃ。」

ぺ「季節の変わり目、、。」

仙「立春までの18日間、立夏までの18日間、立秋までの18日間、立冬までの18日間じゃ。kihaseason2015さんのブログを読んでおくと良いぞ。脾アースは土じゃからのう。

ぺ「土用の事について書いてあるのですね。ふんふん、なるほど、そっか、土用の土って脾アースの事なのね。」

 

 仙「脾を補う甘味は大事じゃ、しかし取りすぎては害になる。そのためには酸味でその害を避けるのじゃ 。今日の薬膳はそういった意味があるのじゃぞ。」

 ぺ「なるほど、で、キンカン酢、。」

 

 

手羽元キンカン酢煮

材料(2人分)

手羽元300g、キンカン酢のキンカン6個、オリーブ油少々

合わせ調味料: 水1カップ、キンカン酢大さじ3、酒大さじ1、醤油大さじ1/2

 

 

作り方

  1. 合わせ調味料を作っておく。
  2. 手羽元はフォークでグサグサッと刺す。(イライラ解消、笑)
  3. 鍋を熱し、少量のオリーブ油を入れ、手羽元を入れて炒める。
  4. 3に合わせ調味料を入れ、煮立ったら弱火にして蓋をして煮込む。
  5. 20分ほど煮込んだらキンカンを入れ、煮汁が少なくなるまで煮込む。

 

 

手羽元鶏肉)  補気類

[性味/帰経 ] 平(温)、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補中益気 脾胃虚弱、消渇(糖尿)、食欲不振、下痢

    ⑵補精添髄 虚弱体質、消痩、産後無乳、四肢無力

    ⑶降気止逆 咳、げっぷ、しゃっくり

 

金柑  理気類

[性味/帰経 ]  温、辛、甘/ 肺、脾、肝

[働き]⑴理気解鬱   気鬱、煩悶

         ⑵化痰・醒酒   痰が多い、咳、二日酔い

  活血化瘀類(かっけつかおるい)

[性味/帰経 ]  温、酸、苦/肝、胃

[働き]⑴活血散瘀 瘀血性出血

    ⑵消食化積 食欲不振、消化不良

    ⑶解毒殺虫 食中毒、寄生虫

蜂蜜  補気類

[性味/帰経 ] 平、甘/ 脾、肺、大腸

[働き]⑴補中緩急 脾胃虚弱の疲労、食少、胃痛、腹痛

    ⑵潤肺止咳 肺気虚の咳、空咳、息切れ、皮膚の乾燥

    ⑶潤腸通便 虚弱者、腸燥便秘

         ⑷解毒      トリカブトの中毒

 

 

 

 仙人問答

 

ぺ「ところで仙人、この週末雪の降り積もる中、どちらへお出かけだったのですか?」

仙「もちろん、センター入試じゃよ。」

ぺ「え?仙人、まさか受験?」

仙「何を言うておるんじゃ、この前言うたじゃろ、仙人社お守りを作ると、。」

ぺ「あ、そう言えば、。」

仙「試供品を作ったのでな、センター入試の会場へ行って配布しておったのじゃ。」

ぺ「また、受験生に迷惑なことを、、。」

仙「ウハハハハハ、わしの読みはズバリ的中、受験生にはたいそう喜ばれたのじゃぞ。」

ぺ「え、喜ばれた?どんなお守りなんですか?」

仙「お守り袋の中に、滑り止めが入っておるのじゃ。」

ぺ「滑り止め、、。」

仙「雪道でも安心、靴裏につける滑り止めじゃ。」

ぺ「あ、聞いたことあります。」

仙「普通は、これは『六角』と言われるものを取り付けるんじゃが、、そこは中医学の世界じゃ。」

ぺ「わかった!五行、つまり五角ですね。」

仙「ピンポン!五角、つまりは合格、じゃ。」

ぺ「さすが仙人、。」

仙「仙人社特製、『滑り止め入り五角守り』これは売れるぞ、ウハハハハハ。」

 

ヒューン

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!