国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

ツーン、わさび漬けを使った薬膳

仙人御膳

 

鱈の臭みも消しちゃいます

 

ヒューヒュー

   ピューピューピュルピュルピュルルルハルハルハルー

 

ぺ「ううわぁ、、春一番だぁ〜〜。」

 

ヒュルハルヒュルハル〜〜

 

ぺ「春一番も吹いてる事だし、、ここはやっぱり肝腎薬膳、、。」

 

ぺ「そうだ!」

 

ごそごそ トントン

 

 

ぺ「こんな感じで、小松菜の葉に鱈をのせて、、そして、わさび漬けを鱈にぬる。」

 

f:id:senninlife:20170214200247j:image

 

 くるくるくる

 

ぺ「それから、アルミホイルで包んで、あとはオーブントースターで焼くだけ。」

 

ジージージー

 

ぺ「完成、鱈のホイル焼き わさび漬け風味 。」

 

f:id:senninlife:20170214200308j:image

 

ヒュヒューン 

 

仙「何か良い匂いがしておるのう、。」

ぺ「はい、仙人、今美味しく鱈が焼けたところです。」

仙「おぉ、わさびの良い香りじゃ。」

 

パクッ

 

仙「うまい!わさび漬けの酒粕の味も効いておるぞ。粕漬けよりもあっさりで、ワサビで鱈の臭みも消えるしのう。」

 

 

 

 鱈のホイル焼き わさび漬け風味

材料(2人分)

生タラ2切れ、生椎茸2枚、小松菜100g、わさび漬け適宜

 

 

 

作り方

  1. 生椎茸は細切りにする。
  2. 小松菜は葉の部分はそのままで、茎の所は細かく切る。
  3. タラは洗って水気を拭き取る。
  4. アルミホイルに、小松菜の葉の部分をしき、その上にタラをのせ、わさび漬けをぬる。
  5. 椎茸、小松菜の茎ものせ、アルミホイルで包んで、オーブントースターで15〜20分焼く。

 

 

  補気類

[性味/帰経 ]  平(温)、鹹(無毒)/ 肝、腎、脾

[働き]⑴補益気血  息切れ、疲れ、自汗、めまい、動悸、便秘

    ⑵活血化瘀止血   喀血、打撲、痛み、脚気

 

小松菜  滋陰類

[性味/帰経 ]  温、辛、甘/肺、肝、胃、大腸

[働き]⑴養陰潤燥 腸燥便秘

    ⑵利肺止咳 風寒の咳、肺虚の喘息、咳

 

椎茸  補気類

[性味/帰経 ] 平、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補気益胃 脾胃気虚の食欲不振、胃痛、げっぷ、嘔吐

    ⑵托痘止血 風疹の発疹不暢、不正出血、血便、ガンの出血

 

わさび

[性味/帰経 ]  温、辛、/脾

[働き]⑴ 健胃、食欲増進、湿性の神経痛、リウマチ、気鬱

    ⑵ 防腐殺菌

 

 

 

仙人問答

 

ぺ「仙人、今日の薬膳、いかがでしたか?」

仙「簡単で、うまい、日本酒にも合う。」

ぺ「いえ、そう言う事じゃなくて、、鱈で気血を補って、小松菜で腸を潤して、ワサビで気の巡りをよくして、ほら、ツーンとした味と香りは昇降浮沈の術じゃ、、、とか、そう言う風な解説を。」

仙「よく分かっておるなら、解説などいらぬじゃろ、。」

ぺ「そんな、、。」

仙「粕漬けは漬けておく時間がいるが、これならお手軽に酒粕の風味も味わえて、その上わさびの香りも楽しめる。」

ぺ「はい、そうです。」

仙「そして、この薬膳を作る一番重要なポイントは、。」

ぺ「ポイントは?」

仙「良質なわさび漬けを使う!と言う事じゃな。」

ぺ「あ、、なるほど、、。」

 

トクトクトクトクッ

 

ぺ「あ、仙人、またそんなに日本酒を、、。」

仙「酒とタラの日々〜〜 ♪  ♪  じゃ、ウハハハハハ〜〜。」

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!