国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

陰陽のバランスを整える薬膳

仙人御膳

 

真っ黒だけど、美味

 

ピチュピチュ 

 

「ふぅ、今日はちょっと暖かい、、。」

 

ヒュヒューン

 

仙「何じゃぺんたん、今日は何も作っておらんのか?」

ぺ「あ、仙人、お帰りなさい。このところ、寒かったり、暖かかったり、気温がバラバラで、何を作ったら良いのか、、。」

仙「そうじゃのう、春分に向けて陽気は増してきておるのじゃが、まだまだ陰気も衰えてはおらぬからのう。」

ぺ「そんな時は、何を作ったら良いのでしょう?」

仙「陰陽のバランスを整える薬膳じゃな。」

ぺ「陰陽のバランスを?」

仙「そうじゃ、気陰をバランス良く補う薬膳じゃ。」

ぺ「ううん、mmmm、。」

 

バサバサ バサバサ

 

仙「よし、今日はわしが作ろう、。」

ぺ「わ、嬉しい、お手本だ、、」

仙「まずは、気、気を補う、つまりは陽を補う。食薬は鶏肉、それからブロッコリー。」

ぺ「はい。」

仙「次は陰。血も陰液じゃから、血を養うにんじん、そして黒胡麻、目にも良い枸杞子、じゃ。」

ぺ「なるほど、にんじんと枸杞子とで更に目の疲労回復力がパワーアップですね。」

仙「黒胡麻にも養血作用があるのでのう、肝腎に働いてバランスを整えることが出来るのじゃ。」

 

トントン  グチュグチュ

 

仙「こうして、鶏肉に小麦粉と溶き卵を付けたら、あとはたっぷり黒胡麻をつけるんじゃ。」

ぺ「わ、っわわわわ、真っ黒ですよ仙人、大丈夫ですかぁ〜〜?」

仙「心配するでない、これが美味いんじゃ。」

 

 ジュージュー

 

 

仙「完成じゃ、チキンの黒ごまソテー  。」

 

f:id:senninlife:20170213155855j:image

 

ぺ「真っ黒ですよぉ、、、。」

仙「まずは食べてみよ。」

ぺ「うぅっ、、。」

 

パ  パク

 

ぺ「あ、美味しい、、。」

仙「そうじゃろう?」

 

パク パクパク

 

ぺ「美味しいです、チキンには下味がしみてるし、ゴマも香ばしくて、、、、あ、これホント美味しい〜〜、。」

仙「気血を補い、陰陽のバランスを整えるプレミアム薬膳じゃ。」

 

 

チキンの黒ごまソテー

材料(2人分)

鶏モモ肉120g、ブロッコリー70g、にんじん50g、塩、枸杞子3g、ごま油

つけ汁:紹興酒大さじ1、生姜・ネギ各2g、塩・胡椒少々、

衣:小麦粉、水溶き玉子、黒ごま

 

 

 

作り方

  1. 枸杞子を水で戻しておく。
  2. 生姜、ネギはみじん切りにし、つけ汁の調味料とあわせておく。
  3. チキンは食べ易い大きさに切って、2に漬け込む。
  4. ブロッコリー、にんじんは適当な大きさに切って塩茹でする。
  5. チキンに、小麦粉、水溶き玉子、黒ごまをつけ、熱したフライパンに油をしき、焼く。
  6. チキンを裏返して蓋をして、中までしっかり焼く。
  7. 焼けたら蓋を取り、余分な水分を飛ばす。
  8. 器に、野菜類、チキンを盛り、枸杞子を散らす。

 

 

 

鶏肉  補気類

[性味/帰経 ] 平(温)、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補中益気 脾胃虚弱、消渇(糖尿)、食欲不振、下痢

    ⑵補精添髄 虚弱体質、消痩、産後無乳、四肢無力

    ⑶降気止逆 咳、げっぷ、しゃっくり

 

黒胡麻  滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘/肝、腎

[働き]⑴滋補肝腎・養血益精 耳鳴り、頭痛、めまい、白髪、疲労

    ⑵潤燥滑腸 皮膚乾燥、腸燥便秘

 

ブロッコリー    補気類

[性味/帰経 ]  平、甘/肝、脾、腎

[働き]⑴補脾和胃 脾胃虚弱、疲れ、胸焼け、胃痛

    ⑵補腎強筋 耳鳴り、健忘、発育遅延

 

にんじん  養血類

[性味/帰経 ]  平(微温)、甘/肺、脾、胃、肝

[働き]⑴養血明目益肝 血虚による目の乾燥、かすみ、視力低下

    ⑵斂肺止咳 咳、咳痰

    ⑶健脾化滞 脾虚の食欲不振、下痢、便秘

 

枸杞子  滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘/肝、腎、肺

[働き]⑴滋補肝腎 足腰疼痛無力、遺精、めまい、頭のふらつき

    ⑵益精明目 白髪、視力減退、眼精疲労、風に当たると涙が出る。

    ⑶潤肺止咳 肺腎陰虚の慢性咳、喘息

 

 

 

 

仙人問答

 

ドサドサドサッ

 

ぺ「わ、すごい、これ何ですか?」

仙「受験生からのお礼状じゃよ。」

ぺ「えーこんなに、、仙人、一体どれだけ御守り配ったんですか、、。」

仙「読んでも良いぞ。」

ぺ「ではちょっと、、えーっと『仙人社お守りありがとうございました。無事に滑り止めの大学に合格致しました。』、か、、」

仙「こっちは、、『雪にもマケズ滑り止め校合格を勝ち取りました。』じゃ。」

ぺ「仙人社のお守りパワー、効き目抜群でしたね。」

仙「ウハハハハ、当たり前じゃ。」

ぺ「今週末は国公立大学の入試だから、仙人社お守りもここからが本領発揮ですね。」

仙「いや、仙人社お守りの効力はここまでじゃ。」

ぺ「え?だって、国公立は?」

仙「わしが配ったのは、あくまでも試供品じゃ、試供品の効力は滑り止めまでじゃ。その為の『滑り止め入り五角守り』じゃ。」

ぺ「えー、そんなぁ〜。」

仙「効力は試せたからのう、来年は本気で作って、『第1希望五角守り』を売りまくるのじゃ、ウハハハハ〜〜〜。」

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!