国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

おやつに、おつまみに芽キャベツ焼き

仙人御膳

 

甘くて美味しい

 

仙「よし、ぺんたん、今日は里へ出かけるぞ。」

ぺ「えー、まさか、私が一生懸命書いて貼ったあのポスターを剥がすのですか?」

仙「何を言うておるのじゃ、そんな事はせぬ、ただ、ポスターは物言わぬ2次元の世界じゃ。」

ぺ「はぁ、QRコードでも貼っておけばよかったのでしょうか?スマホでピュッと飛べる様に、、。」

仙「伝承じゃ、伝承、、。行くぞ。」

 

ヒューン

 

ぺ「あ、仙に〜〜ん、もう、私は飛べないんですから、、。」

 

トットトットコ 

 

 

ざわざわ  ガヤガヤ

 

里の人々「なるほどなぁ仙人さん、『疲れた』っちゅう事は『気が減っておる』っちゅう事なんだなぁ。」

仙「そうじゃ、そうじゃ、そういう時には気を補うものを食べるんじゃ、つまり、♪♪フラフラ くたくた補気ッチャえ!♪♪ じゃ。」

里の人々「 ♪♪フラフラ くたくた補気ッチャえ!♪♪   か。」

 

里の人々「うちの主人は仕事で体だけじゃなく、精神も疲れちゃってるんですけど、そういう時も補気ッチャえ!ですか?」

仙「そういう時は 理気ッチャえ!じゃ。気が落ち込んだり、イラつく時は、気の巡りを良くしてやるのじゃ、♪♪ イライラ うつうつ 理気ッチャえ! ♪♪

 

里の人々「 ♪♪フラフラ くたくた補気ッチャえ!♪♪

      ♪♪ イライラ うつうつ 理気ッチャえ! ♪♪」

 

タカタカ

 

里の人々「仙人さん、芽キャベツが沢山採れたんで、これでもつまみながら、、。」

仙「お、これは良い、皆、これじゃ、この芽キャベツ、これがまさに 補気ッチャえ!なんじゃ。よしよしこれを、、。」

 

レンジでチーン

オーブントースターでチーン

 

仙「出来上がりじゃ、芽キャベツのたこ焼き風  。さぁ皆 、補気るのじゃ。」

 

f:id:senninlife:20170227151219j:image

 

パクパク  パクパク

 

里の人々「あまい、うまい、。」

仙「1度レンジで蒸してから焼いたのでのう、甘さが増すのじゃ。醤油がなくても充分美味しいじゃろ。」

 

タッタタ タタタタタタ

 

ぺ「ハァハァハァ、、やっと、着いた、、。」

 

里の人々「 ♪♪フラフラ くたくた補気ッチャえ!♪♪

     ♪♪ イライラ うつうつ 理気ッチャえ! ♪♪」

 

ぺ「な、何これ、一体何の騒ぎ?」

 

里の人々「あら、ぺんたんさん、芽キャベツどうぞ、美味しいですよ。」

里の人々「食べて一緒に歌おう! 

 

 ♪♪フラフラ くたくた補気ッチャえ!♪♪

  ♪♪ イライラ うつうつ 理気ッチャえ! ♪♪ 

 

ぺ「こ、これはミュージカル??はたまた新興宗教??」

 

 

 

芽キャベツのたこ焼き風

材料(2人分)

芽キャベツ160g、かつお節削り、生姜、醤油

 

 

 

作り方

  1. 芽キャベツを洗って、レンジで蒸す。
  2. 耐熱皿に芽キャベツをのせ、オーブントースターで6、7分焼く。
  3. 取り出してかつお節削りをかける。
  4. お好みで、生姜醤油をつける。

 

 

芽キャベツ  補気類

[性味/帰経 ] 平、辛、甘/ 胃

[働き]補中益気 脾胃虚弱、疲れ、胸焼け、胃痛、食欲不振

 

 

 

 

仙人問答

 

ぺ「仙人、今日のあの騒ぎは何ですか?」

仙「ウハハハハ、皆しっかり覚えて唄っておったぞ。どうじゃ、わしの必殺『伝承の術』じゃ。」

ぺ「『補気る』、、なんて言葉、中医学にはないですよー。」

仙「わしのオリジナルじゃ、覚え易いじゃろ。」

ぺ「そうですけど、、。」

 

仙「ぺんたんよ、皆に薬膳を広める為には難しい理論よりも、わかり易く日常に溶け込ませる事じゃ。」

ぺ「はい、。」

仙「薬膳学の食薬の分類は特殊で分かりにくい、だからこそ、簡単にするのじゃ。」

ぺ「はい、、、でも、、、。」

仙「ぺんたんよ、方法はいくつあっても良いのじゃぞ。」

ぺ「あ、そう、そうですよね。」

 

仙「ところで、今日の芽キャベツは美味かったじゃろ?」

ぺ「あ、はい、すっごくて甘くて、、かつお節ともぴったり、どれだけでも食べれちゃいます。」

仙「そうじゃろう、。芽キャベツには普通のキャベツよりもずっと多くのビタミンCが含まれておるのじゃ。風邪対策にも良いのでな、見つけたら忘れずにゲットする事じゃ。」

 

ぺ「美味しかったです、とっても、、でも、仙人、今日はひな祭りですよ、、。皆さん、美味しそうで綺麗なお寿司を作られてますよ、それなのに、、。」

仙「よし、わかった、ではわしがローゼル酢を使って、淡いピンクのお寿司を作ってやるとしよう。」 

ぺ「やった!」

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!