国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

お肌の吹き出物&便秘を改善

 

お肌がプツプツしてきたら

 

 

 ブッブー

 

ぺ「お天気が良い日のドライブも楽しい〜〜」

 

ブッブー

  キーッ

 

ぺ「さてと、滋陰類の資料を寄合所に貼って、、と、。」

 

ガラッ

 

里の人「あら、ぺんたんさん、こんにちは。」

ぺ「あ、里の皆さん、こんにちは、今日は資料を貼りに来ました。」

里の人「それはご苦労様、。今、皆んなで午後のオシャベリタイム、、なの。」

ぺ「そうですか、。」

 

ペタっ

 

里の人「今日は何の資料ですか?」

里の人「滋陰類?」

ぺ「はい、体に必要な水分や血液を補ってくれる食材です。」

里の人「へぇ、、、えーっと、牛乳、卵、、、。」

 

里の人「ねぇぺんたんさん、うちの娘、最近プツプツと赤い吹き出物が出きてるんだけど、その滋陰類って、効くのかしら?」

ぺ「お肌の吹き出物ですか?」

里「春でしょ、芽吹いちゃってるのかしら、それとも便秘気味なのが良くないのかしら?。」

ぺ「お肌の吹き出物と便秘、、それでしたら、熱を取る食材を使うと良いですよ。」

里の人「何か簡単なお料理、教えて頂けるかしら?」

ぺ「はい、では、、。」

里「すぐ手に入る材料なら、うちから持って来ますから。」

ぺ「でしたら、こんにゃくとキュウリ、白ごまで、、。」

里「あら、それなら冷蔵庫にあるから、持って来るわ、。」

タタタタタターッ

 

 

タタタタタターッ  

 

里「さやえんどうも有ったので、ついでに持って来ましたけど、。」

ぺ「あ、はい、ありがとうございます。」

 

トントン  トントン

 シャッ シャッ シャッ

   パラパラ

 

 

ぺ「はい、出来ました、こんにゃくとキュウリのゴマ油炒め です。」

 

f:id:senninlife:20170413134229j:image

 

里「あら、あっという間ね。」

里「美味しそうだわ、ちょっと一口。」

 

パクッ

 

里「まぁ、良い歯応え、。」

里「ほんと、お弁当のおかずにも良さそうね。」

ぺ「こんにゃくもキュウリも体の余分な熱を取って、お通じを良くし、肌の吹き出物にも良いのです。」

里「そうなのね。」

ぺ「でも、どちらも体を冷やしますので、今日は火を入れて作りました。」

里「体を冷やし過ぎないようにって事なのね。」

ぺ「はい、ぜひ、娘さんに作ってあげて下さい。」

里「ええ勿論、ありがとう、ぺんたんさん。」

 

 

 

 

こんにゃくとキュウリのゴマ油炒め

材料(2人分)

こんにゃく1/2丁、きゅうり1/2本、さやえんどう30g、白ごま小さじ1/2、醤油小さじ1/2、ごま油、塩胡椒

 

 

 

 

作り方

  1. こんにゃくは5mm幅の短冊切り、きゅうりは乱切りにする。
  2. さやえんどうは筋を取り、斜め切りにする。
  3. 鍋を熱し、ごま油を入れ、こんにゃくをしっかり炒め、その後、きゅうりを入れて炒める。
  4. 3にさやえんどうを入れて塩胡椒し、醤油を入れて炒め、白ごまを加える。

 

 

 

魔芋(こんにゃくいも)  清熱瀉火類

[性味/帰経 ]  寒、甘、辛/ 脾、肺、胃、大腸

[働き]⑴清熱通便  消渇、便秘

    ⑵消腫解毒散結 皮膚腫毒、瘡瘍

 

 

胡瓜  清熱瀉火類

[性味/帰経 ]  涼、甘/ 脾、胃、大腸

[働き]⑴清熱解毒 熱病の煩渇、咽喉腫痛

    ⑵利水消腫 下痢、むくみ

    ⑶潤膚美容 皮膚の赤み、乾燥

 

さやえんどう  理気類

[性味/帰経 ] 平、甘/ 脾、胃

[働き]⑴健脾益気、健胃利湿 食欲不振、嘔吐、下痢

    ⑵解毒利水 水虫、吹き出物、外傷腫毒

    ⑶生津通乳 産後乳汁不下

 

白胡麻  滋陰類

[性味/帰経 ]  寒、甘/肺、脾、大腸

[働き]⑴清熱滑腸 皮膚の乾燥、筋肉の無力、痰、赤み、便秘

    ⑵行気通脈 頭痛、めまい、頭部瘡瘍

 

 

 

 

仙人問答

 

仙「キュウリとこんにゃくでな、、なかなか良い組み合わせじゃ。きゅうりは皮ごと使ったじゃろうのう?」

ぺ「はい勿論、きゅうりの皮って大量のビタミンAがあるんですよね。あ、それから、さやえんどうも入れたんです。」

仙「ふむ、良い良い、吹き出物退治の効果アップじゃ。」

ぺ「便秘改善に白ごまも入れて、。」

 

仙「ふむ、わしも食べたくなって来たな。」

ぺ「ないですよ、。」

仙「無いか、、あぁキュウリ、こんにゃく、。」

ぺ「大袈裟な、、」

仙「きゅうりは、ヒマラヤ山麓が原産地じゃ、そこから中国・インド、シルクロードを経て、西へ東へと伝わったのじゃ。」

ぺ「きゅうりの旅、、、か、、。」

 

♪ ♪ ♪ 明日を担って 

      風にまたがって Ah ha ha

                     ニシエヒガシエ   ♪ ♪ ♪

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!