国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

楊貴妃も愛したライチで薬膳酒

 

肌荒れ、貧血、生理不順や老化予防にも

 

 

 

トコトコ  トコトコ

 

ぎぃ〜

 

ぺ「こんにちはー。」

マスター「いらっしゃいませ、ぺんたんさん。」

 

ぺ「ふう、汗かいちゃいました。」

マスター「お散歩ですか?」

 

ぺ「いえ、里の寄合所に食薬の資料を貼ってきたんです。」

マスター「食薬の資料、ですか?」

ぺ「はい、新人君が結構熱心なので、なんか私も嬉しくなっちゃって、。」

 

キュッキュッ

 

ぺ「あれ、マスター、何を作って見えるのですか?」

マスター「はい、いま、ライチ酒の仕込みを、、」

ぺ「ライチ酒! えーグッドタイミングです。養血類の食薬表を貼ってきたところなので、。」

マスター「そうですか、それは確かにグッドタイミングですね。」

 

キュッキュッ

 

ぺ「ライチ、皮をむいて漬けるんですね。」

 

マスター「はい、こうして、皮をむき、種も出します。」

 

f:id:senninlife:20170410131157j:image

 

 

ぺ「美味しそう、、。」

マスター「これは冷凍のライチで、1ヶ月漬け込むのですが、濾過する時に、種だけ残して浸けておくのですよ。」

ぺ「種だけ残すんですか?」

マスター「ええ、そうすると香りが一層良くなるので、、。」

ぺ「なるほど、びわの種と一緒ですね。」

 

ドボドボ  ドボドボ

 

マスター「こうして、ホワイトリカーを注いで、、。」

 

ドボドボ  ドボドボ

 

マスター「はい、ライチ酒 です、おまけでブランデー漬けも作ってみました。」

 

f:id:senninlife:20170410131220j:image

 

 

ぺ「わぁ、キレイ、美味しそう、、。ブランデー漬けも良いですね。」

マスター「ブランデー漬けは、お菓子作りにも良いですからね。」

 

 

 

ライチ酒

材料

ライチ(冷凍又は生)200g、ホワイトリカー400cc

(この割合でお好きなだけ)

 

 

 

作り方

  1. 瓶は熱湯消毒しておく。
  2. ライチは解凍しながら皮をむき、タネを出す。
  3. 1の瓶にライチの皮、実、タネを入れ、ホワイトリカーを注ぐ。
  4. 1ヶ月後に漉して、タネだけはそのまま漬け込む。(生ライチの場合は2ヵ月漬け込む)
  5. ロック、炭酸割り、牛乳割り等、又紅茶やウーロン茶に、1日30ml飲む。

 

 

茘枝(ライチ)  養血類

[性味/帰経 ]  温、甘、酸/脾、胃、肝

[働き]⑴補脾養血 血便、貧血、不眠、健忘、肌荒れ

    ⑵生津止渇 津傷口渇、煩渇

    ⑶理気止痛・降逆止嘔 胃痛、げっぷ、吐き気、行気消腫

*降血糖作用、免疫力増強、二日酔い防止

 

茘枝核(レイシカク、ライチの種)   理気類

[性味/帰経 ]  温、辛、渋/肝、胃

[働き]⑴理気止痛 腸のヘルニア、睾丸腫痛

    ⑵袪寒散滞 肝脾不和の脇痛、生理痛、産後腹痛、疼痛

 

 

ぺ「マスター、ライチは養血類で、種は理気類なんですね。」

マスター「 はい、そうなのです。」

ぺ「すごい、血を養うライチの実、そして巡りを良くする種、、完璧ですねライチって、、。」

マスター「ライチは喉の渇きを潤し、皮膚を明るくし、脳を活性化させ、記憶力を高める、と言われているのですよ。」

ぺ「そんなに、、。」

マスター「種は茘枝核(レイシカク)と言われる中薬です。気を巡らせ、冷えを改善するのですよ。」

ぺ「実は昨日、仙人に龍眼肉の話を聞いたところなんです。ライチと龍眼肉って効能が似てますよね。」

マスター「はい、同じムクロジ科なんです。」

ぺ「龍眼肉は手に入りにくいですが、ライチなら冷凍物もあって便利ですね。」

マスター「はい、ただ、龍眼肉は心にも帰経しますので、心気が弱って見える方は、龍眼肉の方がお勧めですよ。」

ぺ「そうなんですか、、でもライチもお肌にも、貧血にも良くて、冷えにも良い、、、女性には嬉しい事ばかり、、。」

マスター「楊貴妃が愛したライチ、ですからね。」ニコッ

ぺ(ホワ〜〜〜ン

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!