国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

脾を整える梅雨の薬膳(お魚編)

 

シソ酒を使って

 

 

 

シュパーッ

  ピチピチピチ

 

仙「ウホウホ、、釣れた釣れた、。」

 

ヒュヒューン

 

 

仙「ぺんたんよ、美味そうな鯛が釣れたぞ、これで薬膳じゃ、、皆を呼べ〜。」

ぺ「あ、はーい。」

 

 

 

仙人の薬膳講座

 

 

仙「皆、昨日の雨は大丈夫であったか?被害はなかったかのう?」

 

ざわざわ

 

皆「育ててた野菜が、、根こそぎ倒れてしまって、、。」

皆「私は電車が止まって、仕事に行けなかったんです〜。」

仙「そうかそうか、それは大変じゃったのう。」

 

ガヤガヤ

 

ぺ「今日は仙人が鯛を釣ってみえたのでそれを使って薬膳を作ります。」

 

仙「前回の薬膳タコスはどうじゃったかのう?」

皆「とっても美味しかったです。」

仙「ふむそうか、前回はちと手間がかかったのでのう、今日は手間がかからぬ簡単薬膳じゃ。」

ぺ「ん?簡単?」

 

わいわい

 

うず玉の君「はい、今日は簡単そうなので私も参加させて頂きました。」

ぺ「あ、うず玉の君、、。」

 

講習生1「今日は私も娘を連れてきましたので、宜しくお願いします。」

 

キラキラ

     バサバサ

 

娘「ども、、宜しくです、。」

仙「おぉこれはビューティフルな娘ごじゃのう。」

 

ぺ「さ、それでは作って行きましょう。まず、鯛に塩麹をぬります。」

娘「塗るのは得意よ、ファンデの様に優しく〜」

 

塗り塗り

 

ぺ「それから生姜はすりおろしてシソ酒と合わせておきます。今日は、昨年作った青シソ酒を使います。」

仙「魚の臭みを消しながら、体も温めるのじゃ。」

講習生2「私、まだ青シソ酒、作ってないわ〜。」

仙「そうかそうか、そろそろ青シソも収穫が増えておるので、作ってみると良いのう。」

ぺ「赤しそ酒でも、もちろん良いですよ。」

講習生2「あら良かった、赤紫蘇酒はもう出来上がるわ。」

 

 

ぺ「続いて、しめじをほぐし、小松菜を切り、、こんな感じに皿に盛ります。」

 

 

 

f:id:senninlife:20170616185535j:image

 

 

娘「はいはい、、っと。」

 パサッ パラパラ

 

ぺ「あとはシソ酒を回しかけて、、今日はレンジで蒸します、ラップしてね。」

 

 

ピロリロピロリロピロリロリン〜

 

 

 

ぺ「はい、完成、鯛のシソ酒蒸し です。」 

 

 

 

f:id:senninlife:20170616185505j:image

 

 

 

皆「美味しそう〜〜」

パクッ

 

皆「美味しい〜〜、良い香り〜〜。」

 

パクッ 

   パクッ

 

 

ざわざわ

    ざわざわ

 

皆「えー、私達の薬膳に、、何か入ってる〜〜。」

皆「わー、ほんとー。」

皆「やだー、これ、何〜〜?」

 

ざわざわ 

   ざわざわざわ

 

仙「どうしたどうした?異物混入か?」

 

わーわー

    わーわー

 

 

皆「まつえく〜〜ん」

 

仙「なんじゃ、松江くんがどうかしたのか?」

ぺ「え、松江くんって誰??」

 

 

 

ツカツカ

娘「あ、ども、これ私の、、。」

 

仙「松江くんは、娘ごの?」

娘「松江くんじゃなくて、、マツエク、、私のマツエクが調理中に落ちたみたいで、、すいませ〜ん。」

 

 

仙「???」

ぺ「あの、仙人、マツエクって、まつ毛のエクステンションの事、、です、、」

仙「???」

 

 

ざわざわ 

  ガヤガヤ

 

 

 

鯛のシソ酒蒸し

材料(2人分)

鯛2切れ、小松菜1/2束、しめじ1/2パック、生姜5g、青シソ2〜3枚、しそ酒大さじ1、レモンスライス2枚、塩麹少々

*写真の鯛は一尾ごとですが、切り身の鯛で構いません。

 

 

 

作り方

  1. 鯛に塩麹をぬっておく。青しそはせん切りにする。
  2. 生姜はすりおろして、シソ酒と合わせる。
  3. しめじはほぐし、小松菜は2〜3cmに切る。
  4. 皿に、小松菜、しめじ、鯛をのせ、2をかけて、軽くラップをしてレンジで蒸す。(もちろん蒸し器でも良い。)
  5. 蒸し上がったらレモンスライスと青シソを添える。

 

 

*青しそ酒の作り方はこちら 

 

senninlife.hatenablog.com

 

*赤紫蘇酒の作り方はこちら 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

[性味/帰経 ]  平、甘/ 脾、胃、腎

[働き] 消化吸収、むくみ、母乳の出が悪い

 

小松菜  滋陰類

[性味/帰経 ]  温、辛、甘/肺、肝、胃、大腸

[働き]⑴養陰潤燥 腸燥便秘

    ⑵利肺止咳 風寒の咳、肺虚の喘息、咳

 

しめじ(椎茸)  補気

[性味/帰経 ] 平、甘/ 胃

[働き]⑴補気益胃 脾胃気虚の食欲不振、胃痛、げっぷ、嘔吐

    ⑵托痘止血 風疹の発疹不暢、不正出血、血便、ガンの出血

 

紫蘇  辛温解表類

[性味/帰経 ]  温、辛/肺、脾

[働き]⑴発表散寒     風寒表証の発汗、解熱、咳

    ⑵行気寛中   脾胃気滞の胸悶、嘔吐    ⑶解魚蟹毒     蟹、海老、魚介類の中毒

 

 

 

 

 

仙人問答

 

ぺ「仙人、今日は驚きの薬膳講座、でしたね。」

仙「ウハハハハ、若い娘ごは面白いのう、。」

ぺ「うっうん、、お陰で薬膳の効能も何も全く言えずじまいです。」

仙「まあ、簡単で美味ければ良いじゃろ?」

ん「そうは行きませんよ、講座、、なんですから、。あとで皆さんにプリントしてお配りします。」

仙「そうか、宜しく頼むぞ。」

ぺ「って仙人、ちゃんと教えてくださいよ 。」

仙「鯛もな、むくみに良いのじゃ。小松菜は腸を潤し便通を良くする。それに脾胃を整えるしめじ、温めるシソ、これで脾胃の環境はバッチリ!と言う事じゃ。」

 

サラサラ

   サラサラ

ぺ「はい、えっと、、ちゃんと書き留めないと、鯛は、、。」

 

 

ゴソゴソ

 

仙「ぺーんたん、」

くるっ

 

ぺ「せ、仙人・・・」

仙「どうじゃ、わしもマツエク、、つけてみた。」

  

   キラーン☆

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!