国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

汗をかいたらこの薬膳

 

 

情熱の赤・赤・赤

 

 

 

蒸し蒸し

   ギラギラ

 

トコトコ

 

ぺ「ふぅ、台風も去って、、しかし、、、この暑さ、、。」

トコトコ

 

 

フラフラ

  ヨロヨロ

       汗ダラダラ・・ダラダラ・・

 

ぺ「あっあっ、あっー、田んぼの道の真ん中に死にそうな若者を発見!フラフラしてる、、ヨロヨロしてる、、大丈夫かな、。」

 

 

タッタタッタ

 

ぺ「あの、もし、そこの若いお方、、どこか具合が悪いのでしょうか?」

若者「ハァハァ、、いえ、大した事はないのですが、、あまりの暑さで、、。」

 汗ダラダラ

   ポタポタ

 

 

ぺ「そうだ、、確か、、『死にそうな若者に、薬草を煎じて飲ませたところ、息を吹き返した』あの話、。ようし、、。」

 

 

若者「ハァハァ、、。」

ぺ「そこの若いお方、しばらく待っていて下さい。直ぐに紫の草を煎じて参ります。」

 

タッタタッタ

 

 

トントン

  くるくる

      

 

 

タッタタッタ

 

 

ぺ「さぁ、若いお方、これをお食べなさい、紫蘇酒入り スイカのカクテルサラダ でございます。」

 

 

f:id:senninlife:20170703185405j:image

 

 

若者「こ、これは、有難い、、」

 

パク

  パクパクッ

 

若者「あぁ、汗がひいていく、、生き返った気分です、ありがとうございます。」

ぺ「紫の草で蘇る、、よってこれを紫蘇と呼ぶ、、。」

若者「このご恩は一生忘れません、あなた様のお名前は?」

ぺ「私の名は、、華佗、、。」

 

若者「って、ぺんたんさん、人が暑さで死にそうな時に、これなんですか?何ごっこですか?」

ぺ「あははー、、華佗さんごっこ、、やって見たかったのよねー。満足満足。」

新人君「全く、、あーでもこのスイカのカクテルサラダ、メチャ美味しかったです。ホント生き返りましたよ。」

ぺ「でしょ、暑い夏には熱を取り、津液を生み出す、スイカやトマトが良いのよねー。」

新人君「なるほど、、でもこれ、スイカも赤、トマトも赤、パプリカも赤、そして赤紫蘇、、なんか真っ赤か、、ですね。」

ぺ「あのね、新人君、夏は赤い食べ物が良いの。赤は心に帰経するから、。」

新人君「はぁ、、、。」

ぺ「夏はね、心の活動が盛んになるの、だから心に帰経する赤いたべものを、、汗は心の液体、だからね。」

 

サッ

 

ぺ「はい、夏の食薬表はこれ、、見ておいてね、じゃ、若者よ、またねー。」

 

タッタタッタ

 

 

*夏の食薬はこち

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

スイカのカクテルサラダ

材料(2人分)

スイカ180g(皮付き)、トマト(小)1個、パプリカ1/4個、パセリ

ドレッシング:塩少々、オリーブ油大さじ1、赤紫蘇酒大さじ2(又は赤ワイン、枸杞酒)

 

 

 

作り方

  1. スイカ、トマトは食べ易い大きさに切る。
  2. パプリカは5mm角に切る。
  3. 塩、オリーブ油、赤紫蘇酒を混ぜる。
  4. ボウルにスイカ、トマト、パプリカを入れ3のドレッシングを入れて和える。
  5. 器に盛り、パセリを添える。

 

 

*赤紫蘇酒の作り方はこち

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

枸杞酒の作り方はこち

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

西瓜  清熱瀉火類

[性味/帰経 ]  寒、甘/ 心、胃、膀胱

[働き]⑴暑熱出汗、身熱、目赤腫痛、喉の痛み

    ⑵口内炎、口渇

    ⑶尿短赤、血尿、排尿時の熱感

 

トマト         清熱瀉火類

[性味/帰経 ]  微寒、甘/ 肝、脾、胃

[働き]⑴生津止渇 熱病による煩渇

       ⑵健胃消食 食欲不振、消化不良

 

パプリカ(ピーマン) 温裏類

[性味/帰経 ]  熱、辛/心、 脾

[働き]⑴温中散寒 脾胃虚寒による脘腹冷痛、嘔吐下痢

    ⑵開胃消食 食欲不振、消化不良

 

 

 

 

仙人問答

 

サササッ

     ササッ

 

仙「ふむ、ぺんたんは今日もおらんようじゃのう、、。」

 

シーン

 

仙「弟子の居ぬ間に、、、パン屋の道子さんとこへ行ってこよう〜。」

ウホウホ

 

ヒューン

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!