国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

冷めても美味しい枝豆ご飯

 

 

 しらすと一緒に気血を補う

 

 

 

ジジジジーッ

   シャワシャワシャワ

 

ぺ「ふう、台風去って、暑さを残す、、か。」

 

 

ひらひらひらーん

     

    パサッ

 

 

ぺ「ん?手紙?」

 

カサカサ

 

《 ぺんたんよ、山を飛び回っておったら、小腹が空いた。至急弁当を持ってきて欲しい。仙 》

 

 

ぺ「えーっ、なにこれ、、もう、、。」

 

ムスッ

 

ぺ「仙人がヒューッと帰って来た方が早いじゃない、、。」

 

ぺ「それに、、急にお弁当って言われたって、、。」

 

ハッ

 

ぺ「そうだ、、確か、仙人が麦酒のつまみにと、、枝豆を採って来てた、、はず、、。」

 

タッタタッタ

  パカッ

 

ぺ「ふふ、あったあった、枝豆、、これを茹でて、、、。よし、あとはご飯を炊くだけ、、簡単、、。」

 

チョロチョロ

   パッパー

 

ぺ「炊き上がったら、枝豆としらす、生姜と陳皮を混ぜれば、、あっという間に、、出来上がり。」

 

  ぱっぱ

 

ぺ「これをお弁当箱に詰めて、、。」

 

ピッ

  バタン

     ぶるるるー

 

ブッブー

 

 

ぺ「田んぼの道まで来たけど、、、仙人の姿は、、。」

 

トッコ「あー、ぺんたーーーん。ここ、ここーー。」

 

ぺ「トッコちゃん、、?」

 

キィーッ

  バタン

 

ぺ「トッコちゃん、、どうしたの、又トンボ追いかけてたの?」

トッコ「うん、遊んでたの、そしたら仙人が来て、、もう直ぐぺんたんがお弁当持って来るからって。」

ぺ「えーっ、トッコちゃんのお弁当だったの、、。」

トッコ「うん、トッコが仙人にお腹すいたーって言ったから。」

 

 

ぺ「そう、、じゃあ、これ、枝豆としらすのご飯 よ。どうぞ、召し上がれ。」

 

 

 

f:id:senninlife:20170808095105j:image

 

 

トッコ「わぁ、美味しそう、、トッコ、枝豆、大好きー。」

 

パクパク

 

トッコ「美味しいー。」

ぺ「トッコちゃんが食べるなら、おむすびにした方が良かったかな。」

トッコ「ううん、トッコ、お弁当箱から食べるの、好きー。」

 

ぺ「枝豆やシラスはね、夏の暑さに負けない体を作るんだよ。」

トッコ「ふうん、、。」

 

パクパク

   パクパク

        完食

 

トッコ「ごちそうさまー。美味しかったー。」

ぺ「わぁ、ご飯粒ひと粒も残さずに、きれいに食べたね、。」

トッコ「うん、美味しかったもん。」

 

カリカ

  ポリポリ

 

ぺ「ん、どうしたの?」

トッコ「ここ、虫に刺されたの、カユイー。」

 

カリカ

 

ぺ「あ、ホント、ぷくっと膨らんでる、蚊に刺されたんだね。えーっと。」

 

ガサゴソ 

  ガサゴソ

 

ぺ「はい、これを塗っておけば大丈夫、。」

 

パシャパシャ

 

トッコ「いい匂いがするー。ぺんたん、これなあに?」

ぺ「これはね、びわの種で作ったお酒だよ。」

トッコ「お酒?」

ぺ「そう、飲んでも良いんだけど、こうして虫刺されや傷に塗ったり、うがいに使う時は、水で薄めて使うの。」

トッコ「ふうん、いい匂いのお薬だねー。」

 

 

ふわふわ

  ふわふわ〜〜

 

トッコ「あー、お腹いっぱいでいい気持ちー。」

 

   ごろん

 

ぺ「ほんと、いい気持ち〜。」

 

   ごろん

 

 

そよそよそよ〜

 

トッコ「あ、風ーー。」

ぺ「うん、風〜〜。」 

 

 

 

トッコ「ぺんたん、お空がきれいだね。」

ぺ「ほんと、雲も真っ白、、。」

 

 

ほわわわ

  ほわわわ〜

 

 

ぺ「そうだトッコちゃん、この空にぴったりの詩を読んであげるね。」

 

 

《 夏の雲 》 スフレさん

sufuretan.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

枝豆としらすのご飯

材料(2人分)

うるち米1合、むき枝豆60g(鞘つき140g前後)、しらす30g、生姜5g、陳皮2g

 

 

 

作り方

  1. 枝豆を茹で、鞘から出す。
  2. 陳皮は5mm、生姜は粗みじん切りにする。
  3. ご飯を炊く。
  4. 炊き上がったら、枝豆、しらす、生姜、陳皮を入れて蒸らす。

 

 

 

うるち米  補気

[性味/帰経 ]  平、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補中益気・健脾和胃 脾気虚の疲れ、食欲不振、むくみ、下痢

    ⑵除煩止渇      精神不安、イライラ、口渇

 

しらす(イワシ) 補気

[性味/帰経 ] 温、甘/脾

[働き]⑴補益気血  気血虚弱、息切れ、めまい、むくみ

 

枝豆  

[性味/帰経 ] 平、甘/ 脾、胃、腎

[働き]⑴消化吸収、気血の不足

    ⑵むくみ、腎機能の低下

 

橘皮(きっぴ)陳皮、橘紅(きっこう) 理気

[性味/帰経 ]  温、辛、苦/脾、肺

[働き]⑴理気和中 脾胃気滞の腹脹満、嘔吐、食欲不振、下痢

         ⑵燥湿化痰 胸苦しい、咳、多痰、喘息

 

 

 

 *びわ種酒の作り方はこちら

senninlife.hatenablog.com

 

 

 *注: びわ種酒を外用で使う場合は、水で3倍に薄めて使って下さい。

             塗り薬として使う場合は、瓶に3倍に薄めたびわ種酒を作り、冷蔵庫で保存して下さい(1週間ぐらいで使い切る)。

 

【使用法】

  • 切り傷・虫刺され・水虫・火傷 ーー 3倍に薄めたびわ種酒をガーゼにつけて患部に塗る。
  • うがい・口内炎歯槽膿漏・歯痛・歯茎の腫れ ーー使う時に3倍に薄めて使う。

             

 

 

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!