国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

アジで体を温める

 

    塩麹を使って

 

 

ザッブーン

       ザッブーン

 

シュワーッ

   ピクッ

 

ピチ

   ピチピチっ 

 

仙「おぉ、ピチピチの、、、アジが釣れた、、。」

 

ヒュヒューン

 

仙「ぺんたんよ、ピチピチのアジじゃ。今日はこれで薬膳を作るとしよう。」

 

ピッチピチ

      ピチッ

 

ぺ「跳ねてます、、。刺身とか、、ですかね?」

 

仙「そうじゃな、、仕込んだ塩麹を使ったみてはどうじゃ、。」

ぺ「あ、そうか、、そうですね。塩麹に漬けて、、焼く、。」

仙「それは、美味いぞ、、。塩麹に漬けてジップロック等に入れて、しっかり空気を抜いて一晩置くのじゃ。アジのうま味アップアップじゃ。」

ぺ「じゃ、漬けときますー。」

 

仙「いや、塩麹焼きはもちろん美味いのじゃが、、簡単過ぎる、。何か、もうひとつ、、。」

 

ぺ「あー、、細かく叩いて、、揚げてみましょうか?」

仙「おぉ、それは良いのう。」

 

 

 

ぺ「では、まず、アジの身を切って、、叩いて、、これに塩麹を入れて1時間程寝かせます。」

 

f:id:senninlife:20170901205424j:image

 

 

 

仙「ふむ、この段階では、美味くなさそうじゃ。」

ぺ「で、これを、大葉と混ぜて、溶き卵でふんわり〜〜落とし揚げ。」 

 

 ジュワー

     ジュジュわー

 

 

ぺ「はい、完成、アジのふんわり落とし揚げ  です。」

 

 

f:id:senninlife:20170901205448j:image

 

 

 パクッ

   パクパク

 

仙「激ウマじゃー。」

 

パクッ

ぺ「あ、ほんと、優しい塩味、、魚嫌いのお子様でもいけそう、。」

 

 

 

 

 アジのふんわり落とし揚げ

材料(2人分)

アジ2尾(三枚おろし)、大葉5枚、生姜5g、塩麹小さじ1、小麦粉大さじ2、玉子(小)1個、大根、レモン、オリーブ油

 

 

 

作り方

  1. アジは小骨を取り、粗く刻んでから包丁でたたき、塩麹とあえて1時間以上おいておく(冷蔵庫)。
  2. 生姜はすりおろし、大葉は粗みじん切りにする。
  3. ボウルに1、2を入れ、小麦粉と溶き卵を加えて混ぜる。
  4. 揚げ油を熱し、3をスプーンですくって落とし、揚げる。
  5. 器に盛り、すりおろした大根とレモンを添える。

 

 

  温裏類

[性味/帰経 ]  温、甘/胃

[働き]⑴温胃和中 胃腹の冷え、食欲不振、疲労

 

大葉(紫蘇)  辛温解表類

[性味/帰経 ]  温、辛/肺、脾

[働き]⑴発表散寒     風寒表証の発汗、解熱、咳

    ⑵行気寛中   脾胃気滞の胸悶、嘔吐

    ⑶解魚蟹毒     蟹、海老、魚介類の中毒

 

大根 消食類

[性味/帰経 ]  涼、辛、甘/肺、胃

[働き]⑴順気消食・下気寛中     食積脹満、嘔吐、吐き気、下痢、便秘

⑵清化熱痰     肺熱咳、痰多、痰黄、声がれ

 

檸檬(レモン)  収渋類

[性味/帰経 ] 平(涼)、酸、甘/脾、胃、肺

[働き]⑴生津止渇 口渇、消渇

    ⑵利肺潤喉 肺燥痰火、咳

    ⑶開胃消食 食欲不振、脘腹痞脹、下痢

    ⑷安胎   妊娠によるつわり、胎動不安

 

 

*『小アジの唐揚げ 豆板醤あんかけ 』はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

仙人問答

 

ぺ「仙人、アジは温裏類、。臓腑を温めるんですよね。」

仙「そうじゃ、胃腹の冷え、疲労回復、食欲不振にも良いのう。」

ぺ「今日みたいに叩いて揚げると、とっても食べ易いですね。」

仙「アジはタタキや塩焼きも美味いが、落とし揚げも良いアイデアじゃ。」

 

ぺ「秋鮭も美味しい季節です。」

仙「ふむ、鮭や鱒もアジと同様、温裏類の魚じゃ。特に鮭は気血を補うので、疲れや冷えだけでなく、めまいにも良いのじゃ。」

ぺ「なるほど、、だから薬膳では鮭を使った料理が多いのですね。」

仙「麹も体を温めるので、一緒に使えば効果的、、という訳じゃ。」

ぺ「はい、塩麹、まだまだ楽しめそうです。」

 

ウフッ

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!