薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

陰虚体質の方にオススメの食薬

 

   陰液を潤す

 

 

 チュンチュン

          ポカポカ

 

 

ぺ「うふふ、肝腎3部作「イカ飯」「牡蠣スープ」「黒ごま茶」の売り上げもバッチリ!ようし、いよいよ陰虚体質について書くぞッ。」

 

サラサラ

   サラサラ

 

 

仙「ぺんたんよ、陰虚体質に 良いおやつは、これじゃ。」

 

ぽん 

 

f:id:senninlife:20171123215346j:plain

陰液を潤す キウイヨーグルト

 


ぺ「あ、仙人、ありがとう〜。わぁ、キウイヨーグルト、枸杞子付き、、小春日和にぴったりのおやつ、頂きまーす。」

パク

 

仙「陰虚について、上手く書けておるかのう?」

ぺ「はい、そうなんですよね〜、中医学を知らない人には陰虚ってなんとなく分かりにくい気がして、、。」

仙「そうか?」

ぺ「はい、気虚って言うと気が不足してるんだーって思うし、陽虚って言うと陽が足らないから冷えるのかなぁって思うし、血虚って言うと血が不足してるから貧血になりやすいかなぁって思うんですけど、陰虚って、、??って言う感じです。」

仙「ふむ、以前陰虚について話した時の、あの図を貼っておくと良いな。」

ぺ「あ、そっか、そうですね。

f:id:senninlife:20171127130428j:plain

平和体質・陽虚体質・陰虚体質

 

 

 

 

仙「そうじゃ、この図じゃ。陰虚とは、臓腑の機能が低下し、陰液が足らなくなる、と言う事じゃったな。」

ぺ「はい、。」

仙「陰液とは、津液・精・血の事じゃ。」

ぺ「はい、津液(しんえき)は、体内の正常な水分の事で、、精は全ての陰陽の元になる腎精、ですね。」

仙「その通り、その津液や血、腎精が不足して陰虚になるので、この図の通り、陰虚になると一見『陽』が多いように見えてしまうのじゃ。」

ぺ「はい、それで、微熱や、ほてり、喉が乾く、などの症状が出てくるのですね。」

 

仙「ふむ、そう言う事じゃ。陰虚体質になる原因としては、先天的な腎精不足であったり、虚弱体質、また、塩辛い物を好んで食べたり、食べ物の過食、或いは温熱の性質を持つ薬の服用、過労、ストレス、慢性病、老化、房事過多などじゃな。」

ぺ「房事過多?」

仙「精液も陰液じゃからな。」

ぺ「あ、房事ってそう言う事、。」

 

 

 

*体の陰陽バランスのお話はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

陰虚体質 》

 

【 オススメの食薬 】

 

【 オススメの中薬 】

  • 女貞子、黄精、山茱萸
  • 玉竹、五味子
  • 枸杞子
  • 麦門冬、天門冬
  • 沙参、百合
  • 亀板

 

【 オススメの漢方薬

  • 百合固金湯
  • 天王補心丸
  • 六味丸
  • 一貫煎

 

【 注意するもの 】

  • ネギ、生姜、ニンニク
  • ニラ、らっきょう、
  • 唐辛子、肉桂、乾姜、胡椒
  • 鶏肉、羊肉

 

注意する事 】

  • 競争を避ける
  • 房事を控える
  • 安静を心がける
  • 夏、秋に注意する
  • 穏やかな運動、気功、太極拳が良い

 

【 オススメの薬膳 】(リンクが貼ってあります)

 

【 オススメのドリンク&薬膳茶】

 

 

 【 オススメの薬膳酒 】

 

 

 

 

 

陰虚体質の症状についてはこちら 

 

senninlife.hatenablog.com

  

 

 

 

 *滋陰類の食薬はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

*養血類の食薬はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

 仙人問答

 

 

ぺ「仙人、陰虚体質の方はやはり滋陰類の食薬・中薬を中心に考えるのですよね。」

仙「そうじゃ、しかし、血も陰液であるのでな、養血類の食薬も必要じゃ。さらに、内熱の症状が出て来るので、りんご、梨、キウイ、バナナ、豆腐、カニと言った清熱類の食薬も必要じゃ。」

ぺ「はい、注意する食薬は、津液を消耗しやすい香辛料や、発汗作用のあるネギや生姜、、などですね。」

仙「ふむ、激辛ものや、塩辛い物は厳禁じゃな。」

 

ぺ「陰虚体質の事を書く前に、しっかりと肝腎3部作の薬膳を作りましたが、。」

仙「どれも大変重要な薬膳じゃ。陰虚体質が酷くなって現れる陰虚証は、気虚血虚を伴って現れる事が多い病証じゃからな。」

ぺ「そっか、津血同源・精血同源・精津同源、、でしたよね。」

仙「そうじゃ、そして『気生血』気が血を生む。」

ぺ「だから、陰虚になると、血虚気虚を伴ってる場合が多い、、。」

仙「ふむ、故に陰虚証は進展すると陽虚ともなり、陰陽両虚となる事もある。そして又、巡りを悪くして内風・気滞・血瘀・水停などに変化する事もあるので、十分に気をつけなければならない証なのじゃ。」

ぺ「うわっ、、陰虚って、、怖いんですね。」

仙「そうじゃ。陰虚体質の人は涼性・平性、甘味・鹹味・酸味の食薬を中心に、肝・腎・心・肺・胃・大腸を労わる事が大切じゃ。」

 

ぺ「はい! ところで仙人、これで『気虚体質』『陽虚体質』『血虚体質』『陰虚体質』の4つを書き終えました。」

仙「ふむ、『虚』の体質を全て書き終えた訳じゃのう。」

ぺ「はい、あとは、、。」

仙「あとは、陽盛体質以外は、『巡り』が重要になって来る体質じゃ。又、ボチボチと、な。」

ぺ「はい。」

 

 

 

 

 

 

気虚体質のお話はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

*陽虚体質のお話はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

血虚体質のお話はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

*2018「薬膳酒ワークショップ開催」のお知らせ

 

tabica.jp

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!