国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

肺を潤す ホワイトクリスマススープ

 

    相須コンビの 梨&百合根で

 

 

ピューピュー

   ピュルピュルピュー

 

カサカサ

   カサカサ

 

仙「ぺんたんよ、これを見よ。」

ぺ「え、何ですか?」

仙「戌じゃ、、この寒さで、お肌がカサカサじゃ、。」

ぺ「あ、ほんと、、 毛も乾燥して、、あ!チキンもトリハダ、、。」

仙「肺に潤いが必要じゃな、。」

ぺ「えーっ、この図柄に薬膳ですかぁ、、面倒くさいカウントダウン衣装ですねー。」

仙「全てのものは呼吸しておる。」

ぺ「はぁ、、。」

 

ぺ「あ、そうだ、、丁度クリスマススープを作ろうと思ってたので、、では、肺を潤す薬膳スープを作ります。」

 

トントン

  シュッシュッ

 

ほわほわ

  ほわほわ

 

 

 

ぺ「仙人、できましたよ。梨と百合根のホワイトクリスマススープ です。」

 

f:id:senninlife:20171214145056j:plain

肺を潤す 梨とゆり根のスープ

 

 

仙「お、これは美味そうじゃ。」

ズズッ

仙「甘い、甘いのう〜」

 

ズズッ

ぺ「はぁ、梨の甘みが〜、そしてほっこり百合根の味、、。」

 

仙「梨とユリ根か、、配合七情の相須(そうす)コンビじゃな。」

ぺ「はい、どちらも肺を潤す食薬ですが、一緒に使えば 更に効果がアップ。1+1=3の潤いです♡」

仙「梨をすりおろした食感も良いのう、、温めてあるので梨の涼性も緩和されるしのう。」

ぺ「へへ、、ホワイトクリスマスっぽくしたかったので、雪が降った様に見えるスープにしてみました。」

 

 

 

 

梨と百合根のホワイトクリスマススープ

材料(2人分)

梨1/2個、百合根1/2個、ホワイトマッシュルーム4個、水1/2カップ、塩、パセリ

 

 

作り方

  1. 百合根をほぐし、黒いところを取り除く。
  2. 百合根とマッシュルームを蒸し器で5、6分蒸す。
  3. 蒸し上がった百合根は粗くつぶす。
  4. 梨は皮をむき、すりおろす。
  5. 鍋に4と水を入れて火にかけ、温まったら、百合根とマッシュルームを入れて混ぜる。
  6. 塩で味を整え、火を止める。
  7. 器に盛り、みじん切りしたパセリを散らす。

 

 

 

 止咳平喘類(しがいへいぜんるい)

[性味/帰経 ] 涼、甘、微酸/肺、胃

[働き]⑴清熱化痰・生津潤燥 煩熱口渇、消渇、痰熱の咳、喀血

 

百合  滋陰類

[性味/帰経 ]  微寒、甘、微苦/心、肺

[働き]⑴潤肺止咳  肺陰虚の空咳、少痰、喀血

⑵清心安神  動悸、不眠、夢多、精神不安、イライラ

 

マッシュルーム(椎茸)  補気

[性味/帰経 ] 平、甘/ 胃

[働き]⑴補気益胃 脾胃気虚の食欲不振、胃痛、げっぷ、嘔吐

 ⑵托痘止血 風疹の発疹不暢、不正出血、血便、ガンの出血

 

 

ブロッコリーのクリスマススープはこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

配合七情のお話はこちら 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

仙人問答

 

 

仙「ウホホッ、戌のお肌もツヤツヤ、毛並みも美しくなってきたようじゃ。」

ぺ「お肌のトラブルは肺に注意、、。」

仙「そうじゃ、肺の『華』は『皮膚・体毛』じゃからのう。そして肺が潤えば咳や痰にも良い。乾燥するこの時期に良い薬膳スープじゃ。」

 

ぺ「あー、でも不思議ですねー。梨をそのまま食べるより、こうしてスープにした方がずっと甘く感じます。」

仙「確かに、、甘くて美味しい、優しいスープじゃ。」

ぺ「ううむムム、、。よし、では次は、、。」

 

 

 

 

五臓の華のお話はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!