国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

ひな祭りには、女子力アップの紅花で、海老と菜の花のちらし寿司

 

   血流を良くする紅花酢で、冷え、生理痛も改善

 

 

 パタパタ

    パタパタ

 

仙「なんじゃぺんたん、忙しそうじゃのう。」

ぺ「はい、明日は雛祭りですからねー。」

仙「おお、そうじゃ、そうじゃ。」

ぺ「ぺんたんはちょっと女子力をアップしようかと、、。」

仙「ほぉほぉ、、それはそうじゃ、そういう必要があるしのう、ウハハハハー。」

 

ジッ

ぺ「女子力アップと言えば、やはり紅花ですよね。」

仙「ふむふむ、そうじゃのう、。」

ぺ「だから、紅花で雛祭りのちらし寿司を作るんです。」

仙「おぉ、それは良い考えじゃ。では薬膳講座の皆も呼べ、女子限定じゃ。」

ぺ「え、あ、はい。」

 

 

仙人の薬膳講座  《女子限定♡》

 

 

ざわざわ

   ガヤガヤ

      

仙「里の美しい女子の皆よ、今日は良く集まってくれたのう。」

女子達「はーい。」

仙「明日は雛祭り、今日は皆で女子力アップのちらし寿司を作るとしよう。」

 

ワイワイ

    ウキウキ

 

ぺ「では、今日は冷えや瘀血、生理痛など、女性に多いトラブルを解決する紅花を使ってお寿司を作ります。」

仙「ふむ、先ずはこうして紅花を酢に漬けておくのじゃ。」

 

パラパラ

   ぽちゃぽちゃ

 

ぺ「はい、それからその酢にお砂糖と塩を入れて混ぜ、紅花ごと一緒にお米に入れて炊きます。」

仙「茹でた椎茸と、花型に抜いたにんじんの残りも一緒にな。」

   

 

 

[f:id:hatenablog:20170217161727j:plain:title=:alt=]
紅花を酢につけておき、その紅花酢を入れて炊く

 

 ぺ「炊いている間に、菜の花を茹でます。」

 

ぽこぽこ

 

仙「錦糸卵も焼いておくぞ。」

 

シュシュッ

 

ぺ「菜の花は茎の部分は5ミリ程に切って、葉の部分は2センチぐらいの大きめに。」

 

トントン

  トントン

 

仙「卵も美しく切るぞ。」

 

トトトトン

 

ぺ「炊き上がったすし飯に、えびと菜の花、花型にんじんを盛り付けて、錦糸卵を添えて、、。」

 

仙「ほい、出来上がり、海老と菜の花のちらし寿司 じゃ。」

 

 

[f:id:hatenablog:20170217161727j:plain:title=:alt=]

血流を良くする紅花酢で、海老と菜の花のちらし寿司

 

女子達「わぁ〜綺麗、、美味しそうー。」

女子達「すし飯の色が、、面白ーい。」

ぺ「さあどうぞ、召し上がって下さい。」

 

女子達「頂きまーす。」

 

パクパク

 

女子達「美味しい、、紅花酢もクセがないわねー。」

仙「血流を良くする紅花と、同じく血の巡りを良くし解毒作用のある菜の花、そして体を温める海老、これで女性に多い冷え性、瘀血、生理痛を改善して、お肌もツヤツヤ、女子力アップ間違いなし!じゃ。」

 

女子達「イェーイ‼️」るんるん

 

 

 

紅花酢で海老と菜の花のちらし寿司

材料(4人分)

うるち米2合、むきエビ80g、菜の花1/2束、にんじん小1/2本、干し椎茸2枚

椎茸戻し汁350ml 、塩小さじ1/2

紅花酢: 紅花3g、米酢大さじ4、砂糖大さじ2、塩小さじ1

錦糸卵: 卵2個、みりん小さじ1、酒小さじ2

 

 

 

作り方

  1. お米は洗ってざるに上げておく。紅花は分量の酢に浸けておく。椎茸は戻す。
  2. 椎茸は薄切り、にんじんは輪切りにして型で抜く。にんじんの切れ端は適度な大きさに切る。
  3. 椎茸の戻し汁に水を入れて350ml にし、塩小さじ1/2を入れて、にんじん、椎茸、海老を茹でる。
  4. お米に合わせ紅花酢を入れて(紅花ごと)、3の椎茸と切れ端のにんじんを入れて炊く。(花型のにんじんと海老は入れない。)
  5. 菜の花を塩茹でし冷水に取り、水気を切って、茎は細かく、葉は大きめに切る。
  6. 錦糸卵を焼き、細切りにする。
  7. 炊き上がったすし飯に、海老、花型にんじん、菜の花を混ぜ、錦糸卵を飾る。

 

 

 

紅花(こうか)活血化瘀類

[性味/帰経 ]  温、辛、甘/肝、心

[働き]⑴活血通経 血瘀による生理不順、生理痛、産後の腹痛、出血

         ⑵祛瘀止痛 胸痹心痛、脇痛、打撲疼痛、塊り

 

海老  助陽類

[性味/帰経 ]  温、甘/肝、腎、 脾、肺

[働き]⑴補腎壮陽 勃起不全、腰膝軟、骨痛、冷え

         ⑵温陽開胃 胃痛、食欲不振

         ⑶托毒通乳 口瘡、癰瘡腫毒、母乳分泌不足

 

なばな(菜の花)

[性味/帰経 ] 温、辛/ 肝、肺、脾

[働き]⑴解毒消腫 皮膚の炎症や吹き出物、血行不良、毒素排出(活性酸素コレステロール

 

にんじん  養血類

[性味/帰経 ]  平(微温)、甘/肺、脾、胃、肝

[働き]⑴養血明目益肝 血虚による目の乾燥、かすみ、視力低下

         ⑵斂肺止咳 咳、咳痰

 

うるち米  補気

[性味/帰経 ]  平、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補中益気・健脾和胃 脾気虚の疲れ、食欲不振、むくみ、下痢

    ⑵除煩止渇      精神不安、イライラ、口渇

 

 

 

 

仙人問答

 

 ぺ「仙人、今日のちらし寿司、めちゃ美味しかったですねー。食べ過ぎてしまった。」

ゲフッ

 

仙「明日の雛祭りに皆も作ってくれると良いのう。」

ぺ「はい、女子力アップ、、フフ、、良い響き〜」バサバサ

 

仙「紅花は、紅花酒も良いが、アルコールが苦手な人は紅茶に入れて飲むと良いのう。」

ぺ「あ、そうですね。それに以前スープも作りましたよ。」パサパサ

仙「そうじゃ、スープも良いな。紅花は体を温めるので、同じく体を温める海老や、紅茶と相性が良いのじゃ。一緒に使えば更に血流がよくなるからのう。」

 

バッサバッサ

 仙「むむ、ぺんたんよ、まつ毛が増えておるぞ。」

ぺ「ふふ、女子力アップの為、マツエクしてみました。」パチパチ

仙「ゲホっ」

ぺ「春の陽気と紅花のちらし寿司でなんだか暖かくなって気分も上々⤴️」

仙「ふむむむ、、。」

ぺ「この陽気に誘われて、、ぺんたんちょっとお出かけしてきまーす。」

仙「そうか。」

ぺ「あーー、なんだか恋の予感♡」Winkパチッ

仙「あーなんだか恋の悪寒」ぶるっ

 

 

トットトット

     トットトット

            トットトット

 

 

 

 *紅花を使った薬膳はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!