国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

目のかすみ、視力低下に良いにんじんスープ

 

 春は肝血・肝陰を養う

 

 

  トットトット

            タッタタッタ

 

「おーい、ぺんたん、散歩かーい?これ持ってきなー」

ドサっ

 

ぺ「わ、にんじん、、ありがとーーーー。」

 

トットコトコトコ

          タッタタッタ

 

「おやおやぺんたん、春のお散歩かね、とれたての卵をあげよう。」

ぽこっ

 

ぺ「わ、新鮮卵、、ありがとーーーー。」

 

ずしっッ

   

トロトロ

         タッタタッタ

 

ぺ「散歩してると里の皆さんが色々下さる、、春ウコン、春キャベツ、にんじん、卵、、嬉しいけど、かなり重くなってきた。」

 

ジッ

ぺ「犬よ、お前は身軽でいいね、、。」

 

 

リンリン

  チャリチャリチャリーン

 

ぺ「あ、ケアマネジャーさん、、。」

ケア「まあ、あなた、いつかの、、。」

ぺ「はい、ぺんたんです。お久しぶりです。お元気でしたか?」

ケア「えぇまあ、元気とは言えないけれど、。」ふう

 

ぺ「そう言えば、あの池向こうのデイサービスセンター問題、、もう1年ですねー。」

ケア「そうなの、でも未だに解決せず、、で、、ハルちゃんもすっかりおかしくなって、やたらとイイねボタンを押しまくり、、。」

ぺ「そうですか、それは大変ですね。」

ケア「あの時教えて頂いた決明茶、今も飲んでいますよ。」

ぺ「あ、あれはマスターが、。あ、そうだ、気の巡りを良くして鬱にも良い春ウコンと春キャベツの薬膳、、お作りしましょうか?」

ケア「ありがと、でも今急いでいて、、。」

ぺ「あ、じゃあ、。」

 

サササササッ

ぺ「これレシピです。簡単ですから作って見てください。」

ケア「ありがとう『春ウコンドレッシングで春キャベツのサラダ』美味しそう、デイサービスセンターの皆さんに作って見るわね。」

 

チャリチャリチャリーン

 

ぺ「ふう、行ってしまった、、。」

 

トロトロ

  タラタラタラ

 

ぺ「薬膳、作り損なっちゃった、、。お腹も空いてきたし、。仕方ない、犬よお前と2人分、何か作ろっか、、。」

 

くるっ

ぺ「あの小屋、借りちゃおうっと。」

 

トントン

 

ウィーンウィーン

 

グツグツ

  ぽとん

 

 

ぺ「犬よ、出来たわよ。春に良い、肝血・肝陰を養う 温泉卵入り にんじんスープ。」

 

[f:id:hatenablog:20170217161727j:plain:title=:alt=]

視力低下に良い 温泉卵入りにんじんスープ

 

 

ズ  ズズっ

       ズズッ

 

ぺ「う〜〜ん、ハーブが効いて、大人なお味、、。」

 

ペチャペチャ

ワン ワン

 

ぺ「犬よ、お前も美味しいと言ってるのね、、きっと、。」

 

とろ〜〜り

ぺ「ふふ、、温泉卵とにんじんが混ざり合って、、イイカンジ〜〜」

 

ぺ「犬よ、知ってる?これ、視力回復とか、に良いのよ。」

 

ワン

 

ぺ「それに最後にオリーブ油を入れるとね、にんじんのβカロテンがしっかり吸収されるんだよ、。」

 

ワン

 

ぺ「で、にんじん、枸杞子、卵で血・陰を補ったんだけどね、、陰ってほら、下に沈むのよ。」

 

ワン

 

ぺ「それでね、滋陰類の食薬を使うときは、行気、、つまり気の巡りを良くする、気をあげるものを少し入れると良いのよ。」

 

ワン

 

ぺ「だから、ハーブ類を一緒に使ったの。軽いものは上昇するでしょ。これを『昇降浮沈の術』って言うの!」

 

ワン ワン

 

ぺ「さ、行こうか、、。」

 

ワンワンワン

 

 

 

 

 

温泉卵入り にんじんスープ

材料(2人分)

にんじん160g、水300cc、  卵2個、枸杞子6g

ドライハーブ(バジル、オレガノ、セージ、タイム等)小さじ1、 塩小さじ1/3、オリーブ油

 

 

作り方

  1. 枸杞子を分量の水で戻しておく。
  2. 卵を厚手の鍋に入れ、熱湯を入れ蓋をして20分おく。(温泉卵)
  3. にんじんは適当な大きさに切り、レンジで蒸す。
  4. 1から飾り用の枸杞子をとっておき、水、枸杞子、にんじんをミキサーにかける。
  5. 4を鍋に移し火にかけ、ハーブ類を入れて軽く煮込む。
  6. 塩で味を整え、火を止め、器に盛り、温泉卵をのせる。
  7. 少量のオリーブ油をかける。

 

 

 

にんじん  養血類

[性味/帰経 ]  平(微温)、甘/肺、脾、胃、肝

[働き]⑴養血明目益肝 血虚による目の乾燥、かすみ、視力低下

         ⑵斂肺止咳 咳、咳痰

 

玉子   滋陰類

[性味/帰経 ] 平、甘/ 肺、心、脾、肝、腎

[働き]⑴滋陰潤燥 空咳、口渇

         ⑵清咽開音 目赤、声嗄れ、発声困難、のどの痛み

         ⑶養血安胎 不眠、多夢、めまい、精神不安、胎動不安

 

枸杞子  滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘/肝、腎、肺

[働き]⑴滋補肝腎 足腰疼痛無力、遺精、めまい、頭のふらつき

         ⑵益精明目 白髪、視力減退、眼精疲労、風に当たると涙が出る

         ⑶潤肺止咳 肺腎陰虚の慢性咳、喘息

 

 

 

 

 

*ハーブ類の効能はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

*「昇降浮沈」のお話はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!