国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

黒胡麻とさつま芋で薬膳スィーツ

 

仕上げにはチンピーハーフ

 

ガサガサ ガサガサ

ぺ「この前掘ったさつま芋、そろそろ食べてもいいよねー。」

 

ヒュヒューン

仙「ぺんたん、さつま芋を使うのかな?」

ぺ「あ、仙人、おかえりなさい。はい、今日はサツマイモを使ってみようと。」

仙「ふむ、この時期は焼き芋がうまいからのう、ホクホクで、うんうん良いのう、、。」

ぺ「あ、仙人、すいません。焼き芋じゃなくて、さつま芋でスィーツを作ろうかと、、。」

仙「スィーツ?さつま芋はそのままでも十分スィートじゃぞ。」

ぺ「ええ、そうなんですけど、黒ゴマと合わせて薬膳スィーツを作ってみようかと、、。」

仙「黒胡麻とか、ふむ、なるほど、腎陰を滋養しようという訳じゃな。」

ぺ「はい、それに薩摩芋と黒胡麻ならお通じにも良いですし。」

仙「腎陰を滋養し、便通を良くする薬膳スィーツ、よし、作ってみなさい。」

ぺ「はい。」

 

トントン グツグツ

ぐるぐる  キュッキュッ

 

ぺ「仙人、出来ました。黒胡麻入り芋きんとん です。」

 

仙「ふむ、、。」

サササササ

ぺ「あ、仙人、何を?」

仙「わしは仕上げにチンピーハーフ。言うたじゃろ、さつま芋などガスが出やすいものは陳皮と一緒に使うのじゃ。」

ぺ「あ、そうでした。」

仙「よし、これで完成、黒胡麻入り芋きんとん じゃ。」

 

f:id:senninlife:20161111161637j:image

 

 

黒胡麻入り 芋きんとん 

材料(6個分)

さつま芋(皮付き)270g、練り黒ゴマ大さじ1、蜂蜜小さじ1.5、牛乳大さじ1、陳皮適宜

 

 

作り方

  1. さつま芋は皮をむき、2cm幅の輪切りにし20分程水にさらしておく。
  2. 陳皮は水で戻し、細かく切る。
  3. 練り黒胡麻と蜂蜜を合わせておく。
  4. 1のさつま芋の水を切り、茹でる。(レンジを使っても良い)
  5. さつま芋が茹ったらザルにあげ、ボールに入れてフォーク等で潰す。
  6. 5に3と牛乳を入れ良く混ぜ合わせる。
  7. 6を6等分し、濡れ布巾で茶巾絞りにする。(ラップで絞っても良い)
  8. 仕上げには陳皮をお忘れなく!

 

 

薩摩芋  補気類

[性味/帰経 ]平、甘/ 肺、脾、腎、肝

[働き]⑴益気健脾 脾胃虚弱、無気力、疲れ、食欲不振

    ⑵和胃調中 吐き気、げっぷ、消渇

    ⑶潤腸通便 便秘

 

黒胡麻  滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘/肝、腎

[働き]⑴滋補肝腎・養血益精 耳鳴り、頭痛、めまい、白髪、疲労

    ⑵潤燥滑腸 皮膚乾燥、腸燥便秘

 

陳皮    理気類

[性味/帰経 ]  温、辛、苦/脾、肺

[働き]⑴理気和中 脾胃気滞の腹脹満、嘔吐、食欲不振、下痢

         ⑵燥湿化痰 胸苦しい、咳、多痰、喘息

 

蜂蜜  補気類

[性味/帰経 ] 平、甘/ 脾、肺、大腸

[働き]⑴補中緩急 脾胃虚弱の疲労、食少、胃痛、腹痛

    ⑵潤肺止咳 肺気虚の咳、空咳、息切れ、皮膚の乾燥

    ⑶潤腸通便 虚弱者、腸燥便秘

         ⑷解毒      トリカブトの中毒

 

 

仙人問答

 

パクッ

仙「どうじゃ?」

ぺ「あ、ほんと、陳皮の香りがすごくいいです。」

仙「そうじゃろう、。」

パクッ

ぺ「いかがですか?」

仙「ふむ、練り黒胡麻とさつま芋の相性も良いのう。甘さ控えめでなかなか良い。これなら、仙人社のメニューにも加えれるのう。」

ぺ「よかった、。でも仙人、サツマイモってすごいんですね、肝にも腎にも、肺にも脾にも帰経します。」

仙「そうじゃ、同じ補気類でもじゃが芋は胃、大腸に帰経するが、さつま芋は五臓のうち四臓に帰経する。症状や目的に合わせて上手に使い分けると良いのう。」

ぺ「はい。」

仙「ようし、今日も補気ったぞ、ウハハハハハ。」

ぺ「??? 何ですか、ほきったって?」

仙「ウハハハハハ、、」

ヒューン

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!