国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

心が疲れたら、この薬膳茶

 

眠れてますか?イライラしてませんか?

 

とぼとぼ  とぼとぼ

 

ぎぃ〜

 

ぺ「こんばんはぁ、。」

マスター「いらっしゃいませ、ぺんたんさん。」

ぺ「すいません、遅い時間に、。」

マスター「構いませんよ、まだ営業中です、ハハ。」ニッコリ

ほっ

 

マスター「どうしたんですか?ぺんたんさん、今日は疲れて見えるみたいですね。」

ぺ「え、あ、すいません、ちょっと落ち込んでて、、。」

ふっ

 

マスター「何か、、、ありましたか?」

ぺ「たいした事じゃないんです、そう、たいした事じゃ、、。」(仙人に落とし穴に落とされた、なんて言えないし)

 

カチャカチャ  

マスター「温かいお茶でも、いれましょう。」

ぺ「ありがとうごさいます。」

 

沸々 沸々 

トントン

 

 マスター「さぁどうぞぺんたんさん、なつめ玫瑰花ティ です。」

 

f:id:senninlife:20161110160217j:image

 

ぺ「わ、綺麗なお茶、ありがとうございます。」

ごくっ

ぺ「甘い、、美味しいです。」

マスター「イライラしたり、眠れなかったり、落ち込んだ時に良い薬膳茶なんですよ。」

ぺ「え?」

マスター「大棗のお茶ですからね、ほら、刻んであるでしょ、これ、大棗なんですよ。」

ぺ「あ、ほんと、、だから甘いんですね。」

マスター「なつめは、疲れを癒してくれますし、気血を補って精神安定に良いんですよ。」

ぺ(マスター、優しい、、)

マスター「玫瑰花は肝に働いて、気の巡りをよくしますからね、気分が落ち込んだ時にいいですよ。お花のお茶ですから、ノンカフェインですし、、。」

ぺ「ありがとうごさいます、マスター。」

マスター「何か、音楽でもかけましょう。」

 

 

♪  ♪ ♪ ♪  ♪  ♪ ♪ ♪ ♪〜〜    ジムノペディ第1番      ♪〜〜 ♪〜〜 

 


サティ/ジムノペディ 第1番

 

ぺ「綺麗な曲、、。」

マスター「エリック・サティの曲です。白い音楽、、なんて言われているんですよ。」

ぺ「白い音楽、、」

♪〜〜 ♪〜〜 

 

カチャカチャ   カチャカチャ

マスター「さ、店の片付けも終わったし、ぺんたんさんと月でも見ようかな?スーパームーンはもう終わってしまいましたけどね。」

ぺ「そう言えば、、、ペーパームーン?を一緒に見たことありましたね、。」

マスター「ハハ、ありました、ありました、ぺんたんさんが呆れてましたよね。」

ぺ「だって、そうですよ、、あれ、ペーパーでも、ムーンでもなかったんですよ。」

マスター「ハハ、でも僕にはペーパームーンに見えたんですよ。アメリカで大流行した三日月のペーパームーン。」

ぺ「フフ、マスター面白いですね、。」

マスター「又、今度一緒に何か演奏しましょう。」ニッコリ

ぺ「はい。」

 

♪  ♪ ♪ ♪  ♪  ♪ ♪ ♪ ♪〜〜    ジムノペディ第1番      ♪〜〜 ♪〜〜  

 

 

棗(なつめ)&玫瑰花ティ(まいかいか)

材料(2人分)

なつめ1個、玫瑰花2g、水300cc

 

 

作り方

  1. ティポットを温めておく。
  2. 棗はハサミで切っておく。
  3. ティポットに棗と玫瑰花を入れ、熱湯を注ぐ。
  4. 蓋をして10分おく。
  5. 飲み終わった後の棗は食べれます。

 

 

大棗(たいそう)  補気類

[性味/帰経 ] 温、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補中益気 疲れ、食欲不振、めまい

    ⑵養血安神 顔色萎黄、躁鬱、貧血、心悸、不眠、多夢、イライラ

    ⑶緩和薬

 

玫瑰花(まいかいか) 理気類

 [性味/帰経 ] 温、甘、微苦/ 肝、脾

[働き]⑴行気解鬱 肝胃不和の胃痛、脇痛脹満、げっぷ、食欲不振

    ⑵和血散瘀 生理不順、外傷疼痛、心痛 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!