国際薬膳師、仙人を夢みる
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

センター入試前に、不安解消の薬膳

 

ゆり根と春菊で精神安定

 

 

ーュピーュピ   ーーュピーュピ

 

ぺ「ん?風が逆走してる、、いかんいかん、、みかんみかん、、。」

 

ピューピューー  ピューピュー

 

ぺ「寒いなぁ、今週末はセンター入試試験だというのに、、。なぜ、この寒い時にやるんだろ?」

 

ぺ「ストレスもかかるのに、寒さまで加算されて、、。関ジャニ、、じゃない寒邪にやられたらどうしてくれるんだ、。」

 

ピッ!

 

ぺ「あ、そうだ、受験生の不安を解消する精神安定に良い薬膳作ろっ、、と。」

 

トントン    トントン

 

ぺ「肺気下げて、心気下げて、、っと。」

 

ササササ

 

ぺ「でもって、肺を潤して、春菊で肝気の流れを良くして、、これで落ち込まない、少々問題が解けなくても、、」

 

ヒュヒューン

 

ぺ「あ、仙人、逆走せずに帰って来た、。」

仙「うぅ、寒いのう、、。上空はかなりの冷たさじゃ。」

 

ぺ「はい、温かい豚汁でも、と思ったのですが、これになりました。」

 

ぺ「 受験生向け、 春菊のゆり根味噌和え です。」

 

f:id:senninlife:20170106165304j:image

 

 

仙「おぉ、美味そうじゃ。」

ぺ「肺気も心気も整えて、肝気の流れもよくして見ました。これで安定した気持ちでセンター試験、受けれますよね⁉︎」

仙「そうかそうか、受験生が緊張して不安にならぬようにじゃな、、受験の日のお弁当にも良い1品じゃな。」

ぺ「はい、百合根を蒸して味噌と和えて見ました。」

仙「百合根味噌か、、良い考えじゃ。」

 

パクッ

 

仙「美味い、美味い、ゆり根の甘みと春菊が良くあっておるぞ。」

 

 

春菊のゆり根味噌和え

材料(2人分)

春菊100g、ゆり根1/2個、麹味噌小さじ1、羅漢果湯液大さじ1(みりん)

 

 

作り方

  1. ゆり根を洗って黒ずみを取り、ほぐし、レンジで蒸す。
  2. 蒸し上がったら、飾り用を除いて荒くつぶし、味噌、羅漢果湯液と混ぜる。
  3. 春菊を洗って、たっぷりの熱湯に茎から入れ茹でて冷水にとる。
  4. 春菊の水気をしっかり切り、2cmに切ってゆり根味噌と和える。
  5. 飾り用のゆり根と共に器に盛る。

 

 

春菊  化痰類

[性味/帰経 ] 平、辛、甘/肺、胃

[働き]⑴清肺化痰    痰熱咳、黄痰

    ⑵疏肝和胃    食欲減少、脇肋脹痛、口臭

    ⑶清心通腑 煩熱不安、不眠、小便不利、便秘

 

百合  滋陰類

[性味/帰経 ]  微寒、甘、微苦/心、肺

[働き]⑴潤肺止咳  肺陰虚の空咳、少痰、喀血

    ⑵清心安神  動悸、不眠、夢多、精神不安、イライラ

 

羅漢果(らかんか) 止咳平喘類(しがいへいぜんるい)

[性味/帰経 ] 涼、甘/肺、脾

[働き]⑴清肺止咳 痰火の咳、喀血、咽喉腫痛

    ⑵潤腸通便 腸燥便秘

    ⑶生津止渇 口渇、空咳

 

 

 

仙人問答

 

仙「ところで、ぺんたん、知っておったのか?」

ぺ「え?何をですか?」

仙「百合根味噌じゃよ。」

ぺ「ゆり根味噌が何か?」

仙「百合根は味噌と和えて百合根味噌にすると、潤す力がアップするのじゃ。」

ぺ「そうなんですか、、知らなかった。」

仙「秘伝の書を見て作ったのかと思ったのじゃが、違うようじゃな。」

ぺ「アハハ、秘伝の書、薄墨で、その上変な書体で全然読めなくて、、。」

仙「あの書体は修行を積まぬと読めるようにならんのじゃ。ぺんたんよ、まだまだのようじゃな。」

ぺ「ふっ、、大丈夫ですよ仙人、春菊の百合根味噌和えを食べたので、精神が安定してます。何を言われても落ち込みません。」

仙「ふむ、単に図太くなっただけじゃがのう、、ま、入試には度胸や図太さも必要じゃ。」

 

ピッ‼️

 

仙「おぉ、そうじゃ、良いことを思いついた。」

ぺ「何ですか?」

仙「受験生向けの『仙人社お守り』を作るのじゃ、よし、早速、、。」

 

ヒューン

 

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!