国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

きのこの塩麹漬けを使って、秋の薬膳ご飯

 

  気を、血を、潤いを、あなたに〜

 

 

ピチュピチュ

  ピチュピチュ

 

そよそよ〜

 

仙「ふむ、台風一過の気持ちの良い空じゃ。」

ぺ「はい、今日は『敬老の日』、、皆さん、おじいちゃんやおばあちゃんに会いに行かれるのですかね。」

仙「おぉそうじゃった、、。よし、では、おじいちゃんやおばあちゃんも喜ぶ、秋の薬膳ご飯を作ろう、皆を呼べ。」

ぺ「え、、あ、はい。」

 

 

 

 

仙人の薬膳講座

 

 

ざわざわ

   ざわざわ

 

ガヤガヤ

    ガヤガヤ

 

仙「おぉ、今日はまた大勢集まってくれたのう、。」

 

わいわい

   ペチャクチャ

 

仙「今日は、この前作った塩麹を使って、お年寄りにも良い 薬膳ご飯を作るのじゃ。皆、塩麹は持って来てくれたかのう?」

 

皆「はーい!」

 

ごそごそ

   ガヤガヤ

 

ぺ「では、早速始めて行きます。まず、塩麹を使って、きのこの塩麹漬けを作ります。きのこはお好きなものを3種類ぐらい使ってください。」

 

 

お好きなきのこ3種類

 

f:id:senninlife:20170913100430j:image

 

 

仙「今日は、舞茸、しめじ、えのきを用意したが、椎茸やエリンギなども良いのでのう。」

 

ぺ「はい、ではきのこ類の石づきを取って、熱湯でサッと茹でます。」

 

茹で茹で

 

 

ぺ「茹で上がりましたら、水気を切って、暖かいうちに塩麹を混ぜます。」

 

 

混ぜ 混ぜ

 

f:id:senninlife:20170913100240j:plain

 

 

 

仙「そうじゃ、そうして冷ましてから、。」

ぺ「はい、冷めたら、ジップロック等に入れて、空気を抜いて一晩以上冷蔵庫に入れておきます。」

 

 

 

f:id:senninlife:20170913100450j:image

 

 

 

仙「この、きのこの塩麹漬けは美味いぞ、それに使い道も色々あって楽しめるのじゃ。」

ぺ「まとめて沢山作っておくと便利です。でもだんだん酸っぱくなって来ますから、1週間ぐらいで使い切ってくださいね。」

 

ざわざわ

   ざわざわ

 

 

仙「きのこの塩麹漬けが完成したら、これを使って、きのこご飯を作るのじゃ。」

ぺ「はい、あとは簡単ですよ。干し貝柱を水で戻して、にんじんを刻んで、。」

 

トントン

  トントン

 

 

ぺ「ご飯に入れて炊きます。」

 

チョロチョロ

  パッパー

 

 

仙「炊き上がったら、塩麹きのこを入れて混ぜ、蒸らすのじゃ。」

 

混ぜ 混ぜ

   ふぉーん

 

 

ぺ「はい、完成、塩麹きのこご飯 です。」

 

 

f:id:senninlife:20170914164929j:image

 

 

皆「美味しそう〜。」

皆「秋らしいわぁー。」

 

ぺ「どうぞ、召し上がってください。」

 

皆「頂きまーす。」

 

パクッ

  パクパク

 

皆「美味しい、、きのこが、、いつもと違うわ。」

皆「ほんと、食べ過ぎちゃいそう、。」

皆「お米の味も変わったみたい、、。」

皆「貝柱のお出汁も効いてるわー。」

皆「早速作って、おじいちゃんに持って行くわ。」

 

仙「ふむ、今日の薬膳ご飯は、脾胃を整えるだけでなく、気や血を補い、肺を潤すのでな、お年寄りはもちろん、誰にでも合う秋の薬膳じゃ。おにぎりにして行楽のお供にも良いぞ。」

 

ウキウキ

   わいわい

 

 

 

きのこの塩麹漬け

材料

しめじ、舞茸、えのき、各1パック(総量360g前後)、塩麹大さじ2.5〜3

*きのこはお好きなものをお使いください。

 

作り方

  1. きのこ類は石づきを取って、ほぐす。
  2. たっぷりの湯を沸かし、沸騰したらきのこを入れ、再び沸騰したらざるにあげて、水気を切る。
  3. 熱いうちに塩麹と混ぜ、冷ます。
  4. 冷めたら、ジップロック等に入れて空気を抜き、冷蔵庫で保存する。
  5. 1週間ぐらいで使い切る。

 

 

 

塩麹きのこご飯

材料(2人分)

うるち米1合、塩麹きのこ100g、にんじん30g、干し貝柱5g、塩麹小さじ1

 

作り方

  1. 干し貝柱を水に浸け戻しておく。
  2. 米はといでおく。
  3. にんじんはせん切りにする。
  4. 米に干し貝柱の戻し汁を入れて水加減し、干し貝柱、にんじん、塩麹を入れて炊く。
  5. 炊き上がったら、塩麹きのこを軽く水気を切って入れて混ぜ、15分ほど蒸らす。(長めに蒸らすと、より美味。)

 

 

うるち米  補気

[性味/帰経 ]  平、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補中益気・健脾和胃 脾気虚の疲れ、食欲不振、むくみ、下痢

    ⑵除煩止渇      精神不安、イライラ、口渇

 

椎茸(きのこ) 補気

[性味/帰経 ] 平、甘/ 脾、胃

[働き]⑴補気益胃 脾胃気虚の食欲不振、胃痛、げっぷ、嘔吐

 

にんじん  養血類

[性味/帰経 ]  平(微温)、甘/肺、脾、胃、肝

[働き]⑴養血明目益肝 血虚による目の乾燥、かすみ、視力低下

⑵斂肺止咳 咳、咳痰

 ⑶健脾化滞 脾虚の食欲不振、下痢、便秘

 

干し貝柱(帆立貝)  滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘、鹹/ 肝、脾、胃、腎

[働き]⑴滋陰補虚 陰虚のめまい、口渇、小便不利

         ⑵調中開胃 消化不良、食少、倦怠

 

 

 

塩麹の作り方はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

ぺ「あ、皆さーん、お帰りになる前に、塩麹きのこを使って和えものも作ってみましたので、参考にしてください。」 

 

 

塩麹きのことオクラの和えもの

 

f:id:senninlife:20170915095509j:image 

 

 

皆「あら、これも美味しそう。」

ぺ「はい、サッと湯通ししたオクラと和えました。お弁当のおかずにも良いですよ。」

 

ざわざわ

   パクパク

 

ぺ「これ以外にも、玉子に入れて塩麹きのこ玉子焼きや、お蕎麦やうどんの具にもなります。納豆と混ぜても良いです。」

仙「皆、それぞれ、塩麹きのこをアレンジして楽しんでくれると良いのう。」

皆「ほんと、色々使えて楽しそう。」

 

わいわい

  ガヤガヤ

 

 

 

 

 

仙人問答

 

 

ぺ「あーー、今日の薬膳講座、すっごく沢山の人でしたね。」

仙「ふむ、台風で連休に出掛けられなかったのかのう。」

 

ぺ「ふぅ、疲れちゃった、、。私も塩麹きのこご飯、、食べよーっと。」

 

パクッ

ぺ「ん?」

 

パクパク

ぺ「あ、あ、あーーっ。」

 

仙「なんじゃ、どうした、、。」

 

ぺ「仙人、、味、味が変わりました。きのこご飯、さっきと味がちがう、、。」

仙「そうか、どれ、。」

 

パクッ

仙「ふむ、確かに、。ご飯の甘みが増したのう。」

ぺ「はい、それに柔らかくなってる、。」

 

仙「麹の力じゃ。美味い、、。」

ぺ「美味しい、、。」

 

パクパク

  パクパク

    パクパク

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!