国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

気血の巡りを良くするウコンスコーン

 

新生活にストレスを感じたら、これ!

 

 

トコトコ  トコトコ

 

ぺ「やっぱ、車ばっかりじゃダメよね、太っちゃうし、、。」

 

トコトコ  トコトコ

 

ぺ「あー、雑草も増えてきたなぁ、、。どくだみも、よもぎも、、元気いいわー。」

 

チリンチリンリーン

 

ぺ「あ、自転車、、。」

くるっ

 

チリンチリンリーン

 

ぺ「あ、ケアマネージャーさん、こんにちは。」(うわっ、目が真っ赤、、)

ケア「こんにちはぁ、、、、」

ぺ(なんか暗い、、。)「あの、デイサービスセンターでの揉め事は、、。」

ケア「・・・もう、何がなんだか、、はぁ、、泥沼、、。」

 

ふらっ

 

ぺ「大丈夫ですか?随分お疲れの様で、。」

ケア「ええ、大丈夫です、あれから決明茶を飲むようにしてるので、、、。」

ぺ「あの、又何か薬膳をお作りしましょうか?」

ケア「ありがとうございます、このところ、イライラしたり、落ち込んだり、、で、、。」

ぺ「ストレスが溜まってしまっているのですね、。」

ケア「そうです、、でも、そんな事も言ってられませんし、、。」

ぺ「やっぱり私、何か薬膳を作って来ます。出来上がったらマスターに預けておきますので、帰りにカフェによってください。では、、。」

 

タッタタッタ  タッタタッタ

 

 

サクサク  混ぜ混ぜ

パカっ パカっ

 

ジージージー

ピロリロ ピロリロ ピロリロリーン

 

ぺ「出来た、ウコンスコーン  。」

 

f:id:senninlife:20170331132332j:image

 

 

仙「ぺんたん、良い匂いがしておるぞ。」

ぺ「はい、今ウコンでスコーンを作りました。」

仙「おぉ、これか、、美味そうじゃな。」

 

パクッ

 

ぺ「あ、仙人、食べちゃダメですよ、これはケアマネージャーさんに持って行くのです。」

仙「苦い、、苦くてうまい、、。」

 

ぺ「仙人、聞いてますか?、ケアマネージャーさん、かなりストレスが溜まってみえるみたいでしたよ。」

仙「それで、肝、胆、心に働き、気の巡り、血の巡りを良くするウコンを使ったのじゃな。」

ぺ「はい、小麦と一緒に使えば更に精神安定にも良いかと、、。」

仙「そうじゃのう、 食べ易いスコーンで鬱を解消、、良いではないか、早速持って行きなさい。」

ぺ「はい。」

 

ピューッ

 

 

  

 

ウコンスコーン

材料

薄力粉170g、ウコン10g、ベーキングパウダー小さじ2、

豆乳100cc、オリーブ油大さじ4、甜菜糖大さじ1

 

 

 

作り方

  1. 薄力粉、ウコン、ベーキングパウダーを合わせふるっておく。
  2. オーブンを180℃に予熱する。
  3. 1に甜菜糖を入れ、豆乳、オリーブ油を入れてざっくりと切るように混ぜ、ひとつにまとめる。
  4. 打ち粉をした台に3を広げ、麺棒で3cm程の厚さに広げ、半分に折る。
  5. それをもう一度3cmの厚さにに広げ半分に折り、型で抜く。
  6. 抜いた側面を触らないようにし(しっかり膨らませる為)、クッキングシートを敷いた天板に並べ、20〜23分程焼く。(オーブンによって調節してください。)

 

 

 

 

 

欝金(うこん) 活血化瘀類(かっけつかおるい)

[性味/帰経 ]  寒、辛、苦/肝、心、胆

[働き]⑴涼血清心 熱盛の意識不明と各種出血、てんかん、肝熱の目赤、口苦

    ⑵活血止痛 血瘀内阻の胸腹の痛み、生理不順、生理痛

    ⑶行気解鬱 うつ状態、乳房の張る痛み

    ⑷利胆退黄 湿熱黄疸、肝胆結石

    

薄力粉(小麦)  清熱瀉火類(せいねつしゃかるい)

[性味/帰経 ]  涼、甘/ 心、脾、腎

[働き]⑴清熱除煩・養心安神 躁鬱、精神不安

   ⑵補益脾胃  消渇、食欲不振、下痢

 

 

仙人問答

 

仙「ぺんたんよ、ウコンについてはちょっと話しておきたい事があるのじゃ。」

ぺ「はい。」

 

仙「中医学で言うウコンとは、カレーに使うあのターメリックとは違うので、気をつけるのじゃ。」

ぺ「あ、そうでした、カレーに使うターメリックは、確か、、姜黄(きょうおう)でしたね。」

仙「そうじゃ、日本ではカレーに使うターメリックをウコンと言ったりするのでな、混同せぬようにな。」

ぺ「はぁ、、では飲み過ぎた人が飲んでるウコンドリンクは、中医学で言うと姜黄と言う事ですね。」

仙「そうじゃ、秋ウコンとも言うらしいぞ。」

ぺ「秋ウコン、、春ウコンも有るんですか?」

仙「それが、中医学のウコンの事じゃ、日本ではこちらを姜黄と言うらしいぞ、。」

ぺ「えーーー、めちゃややこしい、、。パニック、、。」

 

《 春ウコン : 中医学名ーウコン / 日本名ー姜黄 》

《 秋ウコン : 中医学名ー姜黄 / 日本名ーウコン 》(カレー粉、2日酔いドリンク等)

 

ペ「こう言う事ですね。」

仙「そうじゃ、どちらも活血化瘀類じゃが、妊婦さんにはオススメせぬぞ。」

ぺ「そうなんですか、、。」

 

パクッ

 

仙「うん、苦い、、。ウコンは寒性、姜黄は温性じゃ。どちらも血の巡りを良くするんじゃが、鬱を解消するならウコンの方が良いのう、心にも働くからな。」

ぺ「やった、、、。」

 

パクッ

 

仙「ウコンにも姜黄にもクルクミンと言う成分が含まれておってのう。」

ぺ「クルクミン?」

仙「このクルクミンに利胆作用があるのじゃ。」

ぺ「利胆作用?」

仙「胆の働きを順調にするのじゃ。」

ぺ「そうか、肝と表裏関係の胆の働きも良くする、、だから、肝ウーッドは余計に喜ぶって事ですね。」

仙「このクルクミンの含有量が秋ウコンの方が多いので、酒飲みには秋ウコンが良いのじゃ。」

ぺ「あ、では、仙人には秋ウコンで作った方が良かったですね。」

仙「ふむ、そうじゃな、しかし春ウコンは、抗酸化作用も有ると言われておってな、抗ガン効果も期待できるのでは、と言われておるのじゃぞ。」

ぺ「おぉ、すごーい、、。」

 

パクッ

 

仙「このスコーンで、ケアマネージャーさんの気持ちも少しは晴れると良いのう。」

ぺ「はい。」

 

パクッ

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!