国際薬膳師、仙人を夢みる

薬膳でセルフケア めざせ!仙人life

中医薬膳学に基づき、薬食同源、医食同源で仙人のような健康長寿を目指します。

眼精疲労・ドライアイを改善するドリンク

 

   ブルーベリーと黒ごまで

 

 

 

ゴロゴロ〜

  だらだら~~

 

ポン

ぺ「行けー行け行けーーー」

ピコピコ ♪

      ピコピコ ♪

 

 

 

パラパラ

ぺ「キャッキャッ、あははは~~」

 

 

パチッ

ぺ「う、う、うううっ、、」ウルウル

 

 

ぱたっ

ぺ「ふんふん、、ほうほう、、なるなる、、。」

 

バタン

ぺ「あー〜ー、疲れた。」グタッ

 

ぺ「目、、目が、シバシバ、、する、、。」

 

仙「当たり前じゃ、ゲーム三昧、、その上漫画読んでゴロゴロ、テレビ見てウルウル、パソコンであっちこっち検索、、。それだけ目を使えば当然じゃ。『久視は血を損ない、肝・心に影響する』忘れたのか?」

 

ぺ「は、い、、。」ショボン

 

 

仙「ふむ、では、、」

 

シャッシャッシャッ

        ドボドボッ

 

ウィーンウィーン

  ウィンウィンウィンウィーーン

 

仙「ぺんたんよ、ブルーベリーと黒ごまの豆乳じゃ。」

 

 

 

[f:id:hatenablog:20170217161727j:plain:title=:alt=]

眼精疲労・ドライアイにブルーベリーと黒ごまの豆乳

 

 

 

ぺ「わ、なにこれ、美味しそう~。」

仙「目を酷使した時に良いのじゃ。」

ぺ「せ、仙人、、ありがとうございます。」

 

ゴクッ

 

ぺ「ん、美味し~い、黒ごまの香りが~、仙人、これ、何が入っているんですか?」

仙「ブルーベリーと黒ごま、そして枸杞子じゃ。」

ぺ「あー、なるほど、目に良いものばかり、、。そのうえ、美味しい、、。」

仙「おやつがわりにもなるしな。」

ぺ「はい、簡単に出来るから、これなら毎日でも飲めそう。」

 

仙「ふむ、薬膳ジュースは薬膳茶と同じ。たまに飲んでもあまり意味がないから、毎日根気よく続けることが大切じゃ。」

ぺ「はい、だから、毎日枸杞子酢は飲んでます!」

仙「それは良いな。枸杞子は肝・腎に作用するから目のトラブルに良いし、それに枸杞子は酢に漬ければ潤す力がアップするしのう。酢は血の巡りも良くしてくれるし、慢性的な症状にはもってこいじゃ。」

ぺ「はい。」

仙「今日のジュースも枸杞子を9g迄は増やしても良いぞ。」

ぺ「あ、はい、枸杞子は中薬でもあるから1日の量が決まって来るのですね。」

仙「そうじゃ、1人1日3~9gが適量じゃ。」

ぺ「はい。」

 

 

 

*「飲む枸杞子酢」はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

 

ブルーベリーと黒ごまの豆乳

材料(1人分)

ブルーベリー30g(冷凍のものでも良い)、黒ごま10g、枸杞子5g、

豆乳200cc、お好みで蜂蜜少々

 

 

作り方

  1. 枸杞子を豆乳で戻しておく。
  2. 黒ごまは乾煎りする。
  3. ブルーベリー、黒ごま、枸杞子、豆乳をミキサーにかける。

 

 

 

ブルーベリー

[性味/帰経 ]  平、甘、酸/ 肝、腎、肺

[働き]⑴補腎養肝・潤肺益精 眼精疲労

 

黒胡麻  滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘/肝、腎

[働き]⑴滋補肝腎・養血益精 耳鳴り、頭痛、めまい、白髪、疲労

         ⑵潤燥滑腸 皮膚乾燥、腸燥便秘

 

枸杞子  滋陰類

[性味/帰経 ]  平、甘/肝、腎、肺

[働き]⑴滋補肝腎 足腰疼痛無力、遺精、めまい、頭のふらつき

         ⑵益精明目 白髪、視力減退、眼精疲労、風に当たると涙が出る

         ⑶潤肺止咳 肺腎陰虚の慢性咳、喘息

 

豆乳  化痰

[性味/帰経 ] 平、甘/ 肺、大腸、膀胱

[働き]⑴潤肺化痰平喘 虚労咳、喘息、咽喉乾燥

         ⑵利尿通便 便秘、小便不利、むくみ

         ⑶補虚養血 消痩、疲れ、産後虚弱、喀血

 

 

 

 

 

 

仙人問答

 

 

ぺ「仙人、、実はこの前、シィータソルト(id:shixi-tasolt)さんから、『目の使いすぎで、飛蚊症の症状が、、。』と言う相談を受けたのですが、、。」

仙「ウハハハハ、わしにも聞こえてきたぞ、、シィータソルトさんのカワユイ声が、、しかし、かわいそうに、目の前にゴミや虫が飛んでいるように見えたりするのじゃのう、、。」

ぺ「知ってたんですか、、仙人。あっ!それで、、、今日の薬膳ジュースはもしかして、、。」

仙「ふむ、目を酷使して、、と言うシィータソルトさんの為に作ったのじゃ、出来るだけ手に入れ易い食薬でのう。」

ぺ「やっぱり、、。」

 

仙「ふむ、しかし、中医学には『標・本』があったのを覚えておるか?」

ぺ「はい、えーっと分かりやすく言うと、『標』は目に見えている症状で、『本』はその元になっているもの、原因、ですね。」

 

仙「ふむ、シィータソルトさんで言えば『標』は飛蚊症じゃ。しかし『本』は、何かははっきりとは分からぬ。」

ぺ「はい、目の使いすぎで、、としか。」

仙「そうじゃな、それで今日は目を酷使した場合に良い、肝・腎を補う薬膳にした。しかし『本』が、気虚なら気も補わねばならぬし、血瘀なら血の巡りを良くせねばならぬ。また、湿熱が『本』になっておれば、それを排除せねばな、。」

ぺ「なるほど、、中医学は西洋医学の対処療法とは違うので、同じ症状でも治療の方法は変わってくるのですね。」

仙「そう言う事じゃ。そしてこういう時に、『体質』というものも重要になってくるのじゃ。」

 

ぺ「あ、そうか、、。ふふ、、でも仙人、、結構、、シィータソルトさんの事、良く分かって見えるんじゃないですか?」

仙「な、、何を言うておる、、。」

ぺ「だって、、豆乳使ったし、、。」

仙「そ、それは、」

ぺ「シィータソルトさんが普段から肺の調子が悪くて悩んでる事、、ちゃんと知ってるんでしょ?」

仙「ウぉッホン、、豆乳は肺に作用し、咳にも良い、シィータソルトさんの体質には向いておる食薬じゃ。しかし、いくら良い薬膳を摂っても、目を酷使し続ければそれは焼け石に水じゃ。当然のことながら生活の改善が第一じゃぞ。」

ぺ「はーい、、。ゲーム、マンガ、テレビ、スマホ、PC、そして、はてなブログ、、私も気をつけよっと、、。」

 

 

 

 

*「疲れ目に良いアイピロー」はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

*「目のトラブルに良い薬膳」はこちら

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

senninlife.hatenablog.com

 

 

フラフラくたくた補気ッチャえ! イライラうつうつ理気ッチャえ!